GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 4070は、より大きな&更新されたファン設計を持つデュアルスロットグラフィックスカードであると言われています。

投稿日:

NVIDIAのGeForce RTX 4070 Founders Editionグラフィックスカードとされる写真がMoore's Law is Deadによって明らかにされた

NVIDIA、新グラフィックスカード「GeForce RTX 4070 Founders Edition」のデザインでビッグ&ベターを目指すと主張

NVIDIAは、GeForce RTX 4090、RTX 4080 16 GBおよびRTX 4080 12 GBを含む最上位の「Ada Lovelace」ラインナップを発表しましたが、RTX 4070およびRTX 4060などのミドルクラス製品については何も明らかにしませんでした。

RTX 4070に採用されるFounders Editionクーラーとされる写真を見ていると、デザインが確定した可能性がありそうです。

現在、NVIDIAは2つのFounders Editionのバリエーションを発表しています。RTX 4090とRTX 4080 16GBだ。

RTX 4080 12GBはFounders Editionの扱いを受けず、AIBのみのデザインとなり、それだけでなく、RTX 4090 & RTX 4080 16GBは同じトリプルスロットクーラーを共有している。

しかし、RTX 4070については、NVIDIAは確かに、同社のRTX 3070 Founders Editionグラフィックスカードよりもわずかに大きく、またRTX 3080 FEよりもわずかに小さい、新しいFounders Editionデザインを準備しているのかもしれない。

主な違いは、GeForce RTX 3070 Founders Editionが前面デュアルファンデザインを利用したのに対し、RTX 4070はその大きな兄弟のようにデュアル軸フロースルー設計を利用し、そのようにシュラウドの前面と底面にファンが存在することになる。

ファンもRTX 4090とRTX 4080の16GB FEカードに搭載されている新しいデザインに更新されているようです。

RTX 4070がFounders Editionで提供されるのに対し、RTX 4080 12GBがそうでないのは奇妙なことだろう。

現在、NVIDIA GeForce RTX 4070グラフィックスカードの仕様に関する情報はないが、両者がAD104 GPUを共有することから、RTX 4080 12GBと同じPCBを利用する可能性が高い。

RTX 4070のAD104 GPUは大幅に削減され、10GBの160ビットバスとなるか、12GBのメモリ用192ビットバスとなる可能性が高いですので、70シリーズのカードで128ビットバス、8GBまたは6GB 192ビットバスだけではあまりにも魅力がない。

それはNVIDIA次第です。

RTX 4070は、来年早々に発表される予定です。

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 4070 Is Allegedly A Dual-Slot Graphics Card With A Bigger & Updated Fan Design

 

 

 

 

解説:

RTX4070とされるものの写真がYoutubeチャンネル「ムーアの法則」にリークしています。

RTX4070はAD104を使い、192bitバス/160bitバス、12GB/10GBのメモリを搭載するのではないかとされています。

下の表は今回の話を元に私がRTX4070のスペックを予想したものです。

RTX 4080 12GBRTX 4070
製造プロセス
GPU型番
TSMC 4N AD104 -400?TSMC 4N AD104 -???
ダイサイズ294.5mm2294.5mm2
トランジスタ数358億358億
CUDAコア数76806912
CUDAコア 有効率100%90%
Tensorコア数240216
RTコア数8072
ベース クロック2,310 MHz不明
ブースト クロック2,610 MHz不明
FP32演算性能40 TFLOPS35 TFLOPS?
メモリ容量 ・種類12GB GDDR6X12GB
10GB GDDR6X
メモリクロック21.0 Gbps不明
メモリバス幅192-bit 160-bit /
192-bit
メモリ帯域幅504 GB/s320 GB/s
504 GB/s
SLI非対応非対応
Thermal Design285W不明
推奨電源容量700W不明
補助電源端子12VHPWR X112VHPWR X1
接続IFPCI Express 4.0PCI Express 4.0
小売価格(参考)164800120,000程度?
発売日2022/112022/Q4?

RTX4070はRTX3090≒RTX3080Tiと同程度の性能はあるのではないかと思います。

もっと性能が低い可能性もありますが、そこは願い半分と言ったところです。

このスペックでRTX4070を出すと、RTX4070Tiは存在しないことになります。

ですから、RTX4070Tiが存在すると仮定するともっと性能は低くなるでしょう。

※ これより低くなるとRTX3080程度

ただ、CUDAコアの有効率を80%とすると6144となり、ちょっと低すぎるかなと思います。

Ampere世代のラインナップのバランスを見ると、このくらいのスペックはあって欲しいところです。

 

RTX4060はどうなる・・・?

RTX3060は正直に言って、あまりぱっとしない性能でした。

バランス的に言うとRTX3060Tiがラインナップの中心といった感じです。

AD106があるとしたらダイサイズ、210mm2弱、CUDAコア数4,608程度かなと思います。

128bitバス、メモリ8GB、メモリ速度18Gbps前後でしょう。

RTX4060はCUDAコア数4096(有効)/4608(フル)で21.3TFLOPS程度と予想します。

前世代で言うとこれでRTX3070Ti=RTX2080Ti程度の性能と言うことになります。

RTX4050がRTX3060Ti程度の性能と言うことになります。

まあ、nVidiaが低価格帯のモデルにもちゃんと順当に性能を配分してくれればの話ですが。

最近のnvidiaはそう言う懸念を抱くほど、ローエンドには力を入れなくなってきていますし、X060からX070、X080にラインナップを集中しています。

RTX3080は生産上の都合もあったのでしょうが、かなり種類がありました。

今世代ではAD103と言うチップをわざわざ使うのですから、当然より多くなるのかなと感じます。

 

 

 

 

 

nVidia RTX4090(Amazon検索リンク)

※転売品が横行していますのでご注意ください。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090Ti

 

RTX3090

 

RTX3080Ti

 

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥92,180 (2022/11/26 05:02:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥89,980 (2022/11/26 05:15:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥96,800 (2022/11/26 05:30:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.