「マザーボード関係」 一覧

AMD X670E、X670、B650 Ryzen 7000「Raphael」CPU用チップセットをComputex 2022で発表と報道される

ウェブサイトTechPowerUpは、未発表ではあるが、Ryzen 7000「Raphael」デスクトップCPU用のAMD X670、X670E、B650チップセットが来週開催されるComputex ...

AMDのAM5マザーボード用ハイエンドチップセット「X670」がデュアルチップレットデザインを採用

AMDは、CPUやGPUだけでなく、次世代マザーボード「AM5 X670」プラットフォームのチップセットにもチップレット路線を採用するようです。 AMD X670チップセット、次世代AM5マザーボード ...

MSI、500、400、300シリーズマザーボードにAMD Ryzen 7 5800X3D、Ryzen 5000、Ryzen 4000 CPUサポートBIOSを展開

MSIは、500、400、300シリーズマザーボードにAMD Ryzen 7 5800X3D, Ryzen 5000 & Ryzen 4000 CPUの公式サポートBIOSを展開しました。 M ...

ASUSとGigabyteは、X370、B350、A320マザーボード用のAMD Ryzen 5000およびRyzen 7 5800X3D CPUサポートを開始しました。

GigabyteとASUSは、X370、B350、A320ラインのマザーボード向けに、最初のAMD Ryzen 5000 CPUサポートBIOSの配布を開始しました。 ASUSとGigabyteは、X ...

ASRock は本当に「NFT」マザーボードを製造しており、まもなく発売される Z690 PG Riptide NFT Edition を予告しています。

ASRock は、次の Z690 PG Riptide NFT Edition マザーボードで NFT バンドワゴンに乗り込むようです。 ASRock が Z690 PG Riptide NFT Ed ...

Intel、700シリーズチップセット搭載マザーボードでDDR5のみのメモリサポートを推進、第13世代Raptor Lakeは最大DDR5-5600に対応可能

Intelは、第13世代Raptor LakeプラットフォームでDDR5-Onlyメモリをサポートする700シリーズチップセットマザーボードをリリースするよう、マザーボードメーカーに働きかけているよう ...

第13世代Raptor Lake CPU向けIntel 700シリーズチップセット、PCIe Gen 4レーンおよびUSB 3.2 Gen 2×2ポートの増設を決定

Intelの第13世代Raptor Lake CPUを中心に設計された次期700シリーズチップセットプラットフォームは、PCIeレーン&USBポートを増加させる可能性があります。 Intelが次世代7 ...

Der8auer が ASUS B660 DDR5 マザーボードで Core i5-12400 無印(K無) CPU を 5GHz にオーバークロックしました。

intel Alder Lake 非K CPUはASUS B660マザーボードでオーバークロック可能 Der8auerは今回、Intel Alder Lake 無印(K無) CPUのオーバークロックが ...

BIOSTARのIntel第13世代Raptor LakeデスクトップCPU向け次世代マザーボード「Z790 & B760」がリーク

Intelのメインストリーム向け600シリーズマザーボードがリリースされたばかりですが、ボードメーカーはすでに第13世代Raptor Lake CPU向けの次世代700シリーズ製品の準備を急いでいるよ ...

AMDのフラッグシップ16コアCPU Ryzen 9 5950Xがエントリーレベルの60ドルA320マザーボードで完璧に動作している様子です。

AMDのRyzen 5000 CPUとエントリーレベルのAMD A320チップセット搭載マザーボードに関して、Twitterの友人であるTechEphiphanyが興味深い情報を共有しています。 ご存 ...

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.