GPU情報

NVIDIA次世代Ada Lovelace GPUはサムスン製ではなくTSMC製の5nmプロセスを採用

更新日:

NVIDIA GPUの最も有名なリーク者の一人が、来るべき次世代GPU「Ada Lovelace」に関する重要な情報を確認しました。

この全く新しいアーキテクチャは、TSMCの5nmプロセスで製造されます。これが事実であれば大ニュースですが、そのことについて少しお話しましょう。

Kopiteは、TuringとAmpereのアーキテクチャの詳細をほぼすべてリークしており、歴史的にも非常に正確な情報を提供してきました。

とはいえ、リークの常として、また複数の確証が得られる前には、少し割り引いて考えておいた方が無難でしょう。

業界関係者によると、NVIDIA Ada Lovelace GPUは「少し早く登場する」とのことです。

Kopiteは、Ada Lovelaceアーキテクチャが5nmプロセスで構築されることをすでに以前に確認していましたが、これはSamsungノードだろうと推測されていました。

NVIDIAは、TSMCに押し寄せる需要を(正確に)予測していたからこそ、ファウンドリサービスをサムスンに移行するという(正しい)判断を下したのです。

アップルやAMDとリソースを共有しなければならないというのは賭けのようなもので、サムスンにしたNVIDIAの判断はほぼ妥当だったと思われます。

このリーク情報が正しければ、NVIDIAは5nmプロセスをTSMCに戻すことになり、少なくとも1つのフラッグシップGPUシリーズがTSMCで生産されることになりますが、これはSamsung Foundriesが失ったビジネスです。

高価格帯のチップをTSMCで製造し、低価格帯のチップをSamsungで製造するとしても(通常はそこにボリュームがある)、JensenがSamsungの最先端ノードへの対応能力を信頼しなくなったことを意味するので、興味深いことです。

kopite氏は、Ada Lovelace GPUが予想よりも早く到着するとも述べていますが、そもそもスケジュールを確認していないため、具体的な日付はまだわかりません。

噂ではAda Lovelace GPUの到着は2022年第2四半期から2022年第4四半期の間とされているので、もしKopite氏がNVIDIAが生産を延期して少し早めに量産を開始することを期待しているのであれば、2022年第2四半期というタイムフレームは今後も念頭に置くべきものかもしれない。

NVIDIA ADA GPUアーキテクチャの概要

エイダ・ラブレスは、多くの意味で世界初のコンピュータ愛好家と考えられます。

彼女は、チャールズ・バベッジが提案した「分析エンジン」が純粋な計算以外の用途にも使えることに気づいた最初の人物であり、そのような機械が搭載することを想定した最初のアルゴリズムと思われるものを発表した(最初のコンピュータープログラマーになった)。

これは、第一次世界大戦中にアラン・チューリングが彼らの研究を完成させ、汎用コンピュータを発明する約半世紀前のことである。

NVIDIAは、著名な物理学者、数学者、科学者をアーキテクチャのベースにすることで知られており、エイダ・ラブレスもその例に漏れない。Videocardzは、NVIDIAのグッズストアで、この噂を裏付けるような大きなヒントを見つけることができました。

GTCの2018年の基調講演で披露されたヒーローを見ると、エイダ・ラブレスだけでなく、潜在的にNVIDIAの将来のすべてのアーキテクチャのコードネームとなるものが見つかる。

ジェンセンはGTC'18の基調講演で、(コードネームに関する)将来のロードマップ全体をこっそりと残したのかもしれない。

NVIDIA CUDA GPU(噂)暫定版:

GPUTU102GA102AD102
アーキテクチャーTuringAmpereAda Lovelace
製造プロセスTSMC
12nm NFF
Samsung 8nm5nm
画像処理
クラスター (GPC)
6712
テクスチャ処理
クラスター (TPC)
364272
ストリーミング
マルチプロセッサー(SM)
7284144
CUDAコア数46081075218432
理論演算性能
TFLOPs
16.137.6~80 TFLOPs?
フラッグシップ
SKU
RTX 2080 TiRTX 3090RTX 4090?
TGP250W350W400-500W
発売2018/92020/92022 (不明)

NVIDIA AD102 "ADA GPU "は、Kopiteが提供している暫定的な仕様(変更される可能性があります)によると、18432個のCUDAコアを搭載しているようです。

これは、Turingから大幅に進化したAmpereの約2倍のコア数です。

このようなことが可能なのは、NVIDIAがこの製品を5nmプロセスで製造しており、ダイ面積と電力を大幅に削減しているからです。

興味深いことに、クロック速度を1.75GHzと仮定すると、ADA 102 GPUの単精度のピーク性能も得られます。64TFLOPsです。

コパイトによれば、ADAアーキテクチャはより大きなL2キャッシュを備えており(TuringとAmpereはともに6MBのキャッシュを備えている)、これは通常のプロセスシュリンクではなく、(TuringがPascalに、PascalがFermi/Keplerになったように)大きなアーキテクチャの改訂になるかもしれないということです。

ソース:wccftech - NVIDIA Next Generation Ada Lovelace GPUs Will Use TSMC’s 5nm Process Instead Of Samsung’s

 

 

 

解説:

LovelaceはSamsungではなく、TSMCのN5で生産される。

Appleなど多くのメーカーがSamsungを避けていますが、nVidiaもAmpere一代限りでSamsungでの生産を止めるようです。

SamsungのプロセスはExynossなどの自社SoC生産に使われて、外部のメーカーが使うことはあまりありませんが、ここまで来るとやはり何かがあるのでしょうね。

こういった話があまり表に出ることは無いですが、ここまで嫌われるということは何か問題があるのだと思います。

元記事中ではLovelaceは少し早く登場するとされていますが、コロナやその他もろもろの事情を考えるとそれはちょっと難しいのではないかと思います。

Lovelaceがいつも(2021年9月)より少し早く発売されるならば、Samsungによほどの問題があるのではないかと思います。

現在のチップ生産はTSMCに集中しすぎており、どこかライバルになるメーカーがあった方が理想だと思いますが、なぜかSamsungのN7世代以降はどこのメーカーも積極的に使おうとしません。

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

RTX3080Ti

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

約55,000円~60,000円程度

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

エントリー(価格重視)

 

-GPU情報
-, ,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.