GPU情報

次世代フラッグシップGPUのNVIDIA AD102とAMD NAVI31は共に400W以上の電力を消費するかもしれない

更新日:

AMD NAVI31とNVIDIA AD102は、より多くの電力を消費するかもしれない

 

3DCenterでは、Twitterやフォーラムから次世代フラッグシップGPUに関する噂を集めています。

Twitterからの情報によると、ゲーミングシリーズの次世代フラッグシップGPUとして期待されているNVIDIA AD102 GPUは、400ワット以上の電力を消費する可能性があるとのことです。

kopite7kimi氏とGreymon55氏の2人のリーク情報によると、GPUは400~500ワットを消費する可能性があるとのことです。

TDPの範囲はまだ確定していないようですが、GPUの設計がすでに確定している可能性があると仮定すると、これらの値は過去数週間に比べてはるかに実際の値に近いはずです。

同時に、AMD Navi 31のインサイダー情報を持っていると思われるBeyond3DフォーラムのメンバーであるBondrewd氏は、GPUのチップレットの大きさと消費電力の両方に関する手がかりを残している。

これらの手がかりを3DCenterがまとめると、Navi 31は比較的大きなデュアルダイのGPU(RDNA3コンピュートチップだけで600~650m²)である可能性があるが、このGPUで使用されると思われるMCDやその他のタイルは考慮されていないと結論付けた。

3DCenterの計算では、プロセッサー全体で800mm²もの大きさになるかもしれません。さらにBondrewd氏は、Navi31の電力が500Wを超えないようにすることも明らかにしています。

予想されるGPUの大きさを考慮して、3DCenterはTBPが420〜450W程度になるはずだと結論づけています。

また、Chiphell社のwjm47196氏が最近明らかにしたところによると、Navi31はテープアウトされており、2022年第3四半期のリリースに向けて進んでいるそうです。

最近、AMDのCEOであるリサ博士は、RDNA3が2022年の発売に向けて確実に進んでいることを確認しました。

しかし残念なことに、AMDは長い間、最新のRDNAロードマップを発表していないため、新しいGPUの正確な発売日に関しては、噂に頼らざるを得ないのです。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

NVIDIA AD102とAMD NAVI31の噂、ソース:3DCenter, @kopite7kimi, @greymon55, @TDevilfish, Bondrewd, wjm47196, KittyYuko

 

NVIDIAとAMDの両社は、次世代GPUの電力効率をまだ調整している可能性が非常に高いですが、現在のすべての噂は同じ方向を向いており、AD102とNAVI31は確実により多くの電力を必要とします。

この2つのフラッグシップGPUは、一方がMCMで、もう一方がモノリシックであることを中心に、設計上の違いがありますが、共通点も多くあります。

どちらのGPUも15個以上のFP32コアを搭載する予定で、現在のフラッグシップGPUに比べて少なくとも2倍の性能を発揮すると噂されています。

真偽は不明ですが、この数字は確かに驚異的なものです。

次世代のフラッグシップGPU比較

AMD NAVI 31NVIDIA AD102
製造プロセスTSMC
5nm + 6nm
TSMC 5nm
又は Samsung 5nm
アーキテクチャーAMD RDNA3NVIDIA
Ada Lovelace
パッケージングマルチ・チップ
・モジュール
(MCM)
モノリシック
GPUダイサイズ
見積もり
~800mm²
(若しくはそれ以上)
~600mm²
ダイ数21
GPUメガ
クラスタ数
6 シェーダー
エンジン
12 グラフィック
・プロセッシング
・クラスター (GPC)
GPUスーパー
クラスタ数
60 RDNA
ワークグループ
(WGP)
72 テクスチャ
・プロセッシング
・クラスター (TPC)
GPU
クラスタ数
144 ストリーミング
マルチプロセッサー (SM)
GPU FP32
コア数
15360 ストリーミング
・プロセッサー
18432 CUDAコア
GPUクロック?~ 2.2 GHz
メモリ種類
・バス幅
GDDR6 256-bitGDDR6X 384-bit
大容量L3
キャッシュ
256-512MB Infinity Cache不明
消費電力
見積もり
~ 450-480 W~ 420-450W
発売日2022年後半と推測2022Q4と推測
噂されるSKURadeon RX 7900XTGeForce RTX 4090
噂される性能2.5x NAVI 212x GA102

ソース:Videocardz.com - Next-Gen flagship GPUs NVIDIA AD102 and AMD NAVI31 might both draw more than 400W of power

 

 

解説:

RDNA3とLovelaceの最上位モデルは400Wから450W程度の消費電力になる

と言う衝撃的なニュースが飛び込んできました。

これが本当なら、推奨電源1000Wと言うモデルも出るかもしれません。

ちょっと考えたくないレベルの消費電力です。

AMDが猛烈に性能で追い上げたことによって、RadeonとGeforceでかなりギリギリの競争が始まっています。

現在はマイニング需要で表立っていませんが、マイニング需要が一段落すれば、かなり激しいデッドヒートになることは確実です。

特にnVidiaはパラノイアと呼ばれるほど異常なまでに勝ち負けにこだわっている節があります。

RTX3080Ti/RTX3070Tiの発売に紆余曲折があったのもその関係だと思われます。

RDNA2の性能にはかなり度肝を抜かれたと思いますので、RDNA3も相当警戒してくるものと思います。

また、AMDの方も、敢えてLovelaceと発売日を近づけるのはRDNA3の性能にかなり自信を持っているからではないかと私は予想しています。

400W越えとなった場合、コネクタとケーブルが変更になることは確実ですね。

従来のものは容量の関係で使えないので形状を同じにすると危険ですから。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報
-, , ,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.