GPU情報

AMD Navi 23 GPU搭載Radeon RX 6600 XTに2048コア、RX 6600に1792コア、両グラフィックスカードに8GB GDDR6メモリを搭載

投稿日:

AMDのNavi 23 GPU搭載Radeon RX 6600 XTおよびRadeon RX 6600グラフィックスカードのコア数が、Chiphell Forumsに投稿された新しい噂で明らかになりました(via HXL)。

AMD Navi 23 GPU搭載のRadeon RX 6600 XTは2048コア、RX 6600は1792コアとの噂も

先日、EECでAMD Radeon RX 6600 XTとRadeon RX 6600の両方のグラフィックカードを提出したメーカーがありました。

今回の噂では、この2つのカードには「Navi 23(RDNA 2)」というGPUが搭載されると言われています。

トップモデルにはNavi 23 XT SKUが搭載され、カットダウンモデルにはNavi 23 XL SKUが搭載されます。どちらのGPUにも、RDNA 2グラフィックスIPで採用された主要技術が搭載されています。

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードの仕様

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードは、32個のコンピュートユニットまたは2048個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XT GPUを搭載します。

また、64MBのInfinity Cacheを搭載し、128ビット幅のバスインターフェースで動作する8GB GDDR6メモリー容量を備えています。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。

噂によれば、このカードはイーサリアムのマイニングにおいて30MH/sの性能を発揮するとされており、合成性能においては、3DMark Time Spyグラフィックテストで9439ポイントを獲得しています。

AMD Radeon RX 6600グラフィックスカードの仕様

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードは、28個のコンピュートユニットまたは1792個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XT GPUを搭載します。

また、64MBのInfinity Cacheを搭載し、128ビットワイドバスインターフェースで動作する8GB GDDR6メモリー容量を備えています。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。噂によれば、このカードはイーサリアムのマイニングにおいて27MH/sの性能を発揮すると言われており、合成性能においては、3DMark Time Spyグラフィックテストで7805ポイントを記録しています。

我々は、現行および前世代のパーツに対するカードの性能を示す以下のグラフをまとめました

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

この数字が正しければ、AMD Radeon RX 6600 XTは、Radeon RX 5700 XTよりも高速なパフォーマンスを低価格(希望小売価格)で提供し、さらにダイ・パッケージをより小さくすることで高い効率性を実現していることになります。

一方、Radeon RX 6600は、RX 5700よりもわずかに高速で、さらに低価格になります。

AMD Radeon RX 6600シリーズ(RX 6600 XTを指す)は、1080pのプレミアムゲーミングソリューションとして位置づけられ、RTX 3060よりも高速なパフォーマンスを提供します。

価格については、AMD社がNavi 23を成功させたいと考えているのであれば、個人的にはNavi 23のラインナップは299ドルになると予想しています。

特に、329ドルの価格ですでに販売されているNVIDIA GeForce RTX 3060に対抗する1080pカードであればなおさらです。

AMD Radeon RX 6000シリーズ「RDNA 2」グラフィックスカードのラインナップ:

グラフィック
カード
AMD Radeon RX 6600AMD Radeon RX 6600 XTAMD Radeon RX 6700AMD Radeon RX 6700 XTAMD Radeon RX 6800AMD Radeon RX 6800 XTAMD Radeon RX 6900 XT
GPUチップNavi 23 (XL?)Navi 23 (XT?)Navi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTX
製造プロセス7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm
ダイサイズ236mm2?236mm2?336mm2336mm2520mm2520mm2520mm2
トランジスタ数未確認未確認17.2 Billion17.2 Billion26.8 Billion26.8 Billion26.8 Billion
演算ユニット数28323640607280
ストリーム
プロセッサ数
1792204823042560384046085120
TMU数/ROP数未確認未確認未確認160/64240 / 96288 / 128320 / 128
ゲームクロック未確認未確認未確認2424 MHz1815 MHz2015 MHz2015 MHz
ブーストクロック未確認未確認未確認2581 MHz2105 MHz2250 MHz2250 MHz
FP32演算性能未確認未確認未確認13.21 TFLOPs16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs
メモリ容量
・種類
8 GB GDDR6
+ 64 MB
Infinity Cache?
8 GB GDDR6
+ 64 MB Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
メモリバス幅128-bit?192-bit192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit
メモリクロック16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps16 Gbps
メモリ帯域幅256 GB/s?256 GB/s?384 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s
TDP未確認未確認未確認230W250W300W300W
価格未確認未確認未確認$479 US$579 US$649 US$999 US

ソース:wccftech - AMD Navi 23 GPU Powered Radeon RX 6600 XT To Features 2048 & RX 6600 Features 1792 Cores, 8 GB GDDR6 Memory For Both Graphics Cards

 

 

 

解説:

RX5700XTより上のRX6600XTと同程度のRX6600

実に素晴らしい性能と言ってもよいと思います。

RDNA1世代では最上位の性能を誇ったRX5700XT相当の製品がミドルレンジに降りてきたということになります。

インフィニティ・キャッシュも搭載されるとされており、期待を裏切らない性能になるでしょう。

 

しかし・・・

現在一番の問題は製品が手に入らないということであり、せっかく発売してもやはり多くのユーザーの手にはいきわたらないものと思われます。

また、nVidiaのハッシュレートリミッターが奏功した場合、需要がRdadeonに向かうことも予想され、ますます手に入れるのが難しくなるかもしれません。

FSRなどの新技術を世に出しても、肝心のGPUが手に入らなければ意味がありません。

この辺はやはり少し考えていただきたいところです。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ発売

 

Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥358,800 (2021/06/23 05:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.