GPU情報

NVIDIA、2021年にアンペアを7nmのTSMCに移行すると報道

更新日:

DigiTimesのレポートによると、NVIDIAはAmpereのコンシューマ向けGPUをSamsungの8nmからTSMCの7nmにアップグレードしようとしているとのことです。

情報源によると、この移行の量は「非常に大きい」はずだが、Ampereのコンシューマ向け製品スタックの全体を反映していない可能性が高いという。

報告書は、TSMCがNVIDIAに対してより「友好的」になったと主張している。

これは、TSMCの顧客の一部が同社の5nmノードに移行したことで、7nmでの製造能力を持つようになったためか、あるいは、TSMCがNVIDIAがサムスンを実行可能なファウンドリの代替として考慮していないと信じていたために、価格を下げたためかもしれません。

これには様々な理由があるが、「業界筋からの報告」以外の実質的な根拠はない。NVIDIAがより良い歩留まりを求めているのは、TSMCの顧客としての歴史があるように、指定された理由の一つである。

NVIDIAは、同社のGA100 GPU(非消費者市場向けのアンペア)がすでにTSMCで製造されているため、TSMCの7 nmの異なる特性に対応するために、シリコンレベルへの設計変更の観点から、製造をTSMCに移植するコストが高すぎることはないはずだ。

この記事の次の部分は、単なる(比較的情報を得た)憶測に過ぎないので、前に来たものよりも塩分の多い気質で受け止めてください。

NVIDIAがハイエンドとその製品スタックの残りの部分の製造プロセスを階層化しようとしていること(ハイエンド用の7 nmとそれの残りの部分のための8 nmで)、NVIDIAはちょうど同じグラフィックス製品のための2つのサプライヤーを持っている必要があります、自分自身と消費者にとって頭痛の種になるだろう。

電力供給設計の変更が必要になる可能性が高く、新しいシリコンのために行わなければならない新しい品質保証テストの範囲があり、NVIDIAは、ハイエンドモデルの製造プロセスを黙って更新しなければならない場合、法的トラブルのために自分自身を設定するでしょう - 7 nmのものが発売された後に8 nmベースのモデルを購入することについていくつかのクレームがある可能性があるので、アーリーアダプターは当然のことながら、彼らの製品が時間の経過とともに進化してきたことについてムッとするだろう。

そして、NVIDIAは、よく7 nmに8 nmを更新する小売ボックスにステッカーを置くことだった場合, その後、任意のユーザーは、任意の8 nmのカードを購入することを拒否し、唯一の本当の不動の供給問題を持つNVIDIAを残すかもしれない7 nmのバージョンを探すことができます.

いや、もしこのレポートがチェックアウトされた場合、NVIDIAは、おそらく、RTX20シリーズの先例に倣って、新たに生産されたトップエンドのAmpereカード(我々はRTX 3090、RTX 3080とRTX 3070を考えている)を7 nmのSUPERバージョンで発売するでしょう

全く新しいシリーズの中に7nmで構築されたより高性能な製品を導入することで、NVIDIAを法的トラブルから守りつつ、移行を公に発表することができるようになります。

アーリーアダプターは、これは全く新しい製品の発売であるという点で "幸せ "を保つだろう - ユーザーは、20シリーズSUPERカードの発売を示すように、サムスンとNVIDIAのタンゴのためのベータテスターだったことを感じることによってよりもはるかに良いことを受け取るだろう.

この新しいプロセスを使用することで、NVIDIAは、より低いリークとより高い動作周波数によって、オリジナルの30シリーズカードよりもさらに性能を向上させることができます - もちろん、より大きなGPUデザインをトリクルダウンさせるNVIDIAの20シリーズ戦略に加えて。

ソース:techpowerup - NVIDIA Reportedly Moving Ampere to 7 nm TSMC in 2021

注目度の高い記事だったので、大本のソースを翻訳しました。

NVIDIA、Supermicro、Appleの受注が爆発的に伸びる、TSMCが設備投資機会を3倍に引き上げる

 

 

解説:

えっ?GA102とGA104がTSMCの7nmで生産される・・・?

いやーひどい話も合ったものだなあと思います。

2021年にGA102とGA104がTSMCの7nmで生産されるらしいです。

SUPERの名前が付けられるらしいです。

アーリーアダプターは、これは全く新しい製品の発売であるという点で "幸せ "を保つだろう - ユーザーは、20シリーズSUPERカードの発売を示すように、サムスンとNVIDIAのタンゴのためのベータテスターだったことを感じることによってよりもはるかに良いことを受け取るだろう.

と本文中にはありますが、もはや、「頭がおかしくなったのか」と言うほどの勝手な理屈です。

いやいや、普通にβテスター扱いでしょ、怒るに決まってるでしょ?

特にRTX3090を買ったユーザー、229,800円も出したんですよ?

バカにしてるにもほどがある。

ユーザーが幸せを感じる・・・?感じるわけないでしょう(苦笑。

どこまでユーザーをバカにしたら気が済むのか。

nVidiaもnVidiaですが、この元の記事を書いたtechpowerupも相当ですよ。

訴訟大国アメリカで訴訟が起きなければよいですけどね。

いつ頃出るのかわかりませんが、発売されたら8nmの初期版はゴミ扱いでしょう。

この件に関しては続報が出たらお知らせします。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

MSI GeForce RTX 3090 GAMING X TRIO 24G

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥145,000 (2020/10/21 10:37:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

nVidia RTX2000/GTX1600シリーズGPU

 

RTX2000SUPERシリーズ

 

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.