GPU情報

AMD Radeon RX 6700 XTの販売状況について様々な報告がなされています。EUでは数千台、APACでは予想以上の数量を入手

投稿日:

AMD Radeon RX 6700 XTの発売を間近に控え、このグラフィックスカードの供給状況については、供給不足を指摘する声や、予想以上に供給されたとする声など、さまざまな報告が寄せられています。

AMD Radeon RX 6700 XTの供給に関する噂では、EUでは数千ユニット、アジア太平洋市場では大量に供給されると指摘されています。

AMD Radeon RX 6700 XTグラフィックスカードの供給状況に関する報告は、さまざまな技術情報源から寄せられています。

まず、Igor's Labによると、AMDはドイツ市場に数枚のRX 6700 XTグラフィックスカードを割り当てており、EU(欧州連合)には数千枚程度を割り当てているとのことです。

様々なボードパートナーや販売店の情報を傾向に凝縮すると、メーカーやモデルによっては数個(ドイツ)からEU全体では数千個しかありません。

— Igor Wallossek, igor’sLAB

同時に、我々 は英国での可用性について話す Red Gaming Tech を持っています。

それは彼らによって述べられているイギリスは千(または2千)台のはるかに大きなAMD Radeon RX 6700 XTの在庫を受け取ることになります。

また、同様の在庫が発売後に週単位で出荷されることが報告されているので、可用性は、英国よりもはるかに大きな地域であるEUよりもはるかに優れたものになると予想されています。

韓国AMD社のCPU/GPUマーケティングチャンネルマネージャーより

- "在庫状況については、予想よりも数量が多いことは確かです。"

最後に、韓国のHarukaze氏のツイートによると、小売店では通常よりも多くのAMD Radeon RX 6700 XTグラフィックスカードを見込んでいるとのことです。

もちろん、RX 6800/6900シリーズよりも数量が多くても、需要が大きく、発売後数時間、あるいは数分で在庫がなくなってしまっては意味がありません。

Radeon RX 6700 XTは、AMDが発売前に大量の在庫を確保するために発売を延期したものです。

Big Naviカードが発売されてから、4~5ヶ月は待たなければなりません。

Big Naviカードはまだほとんど出回っておらず、その価格は1000ドル以上に達しています。

そのため、発売時のカスタムモデルの価格は、479ドルのリファレンス価格を上回る600ドル前後になると予想しています。

AMD Radeon RX 6700 XTは来週18日に発売され、レビューはその1日前に掲載されます。

AMD Radeon RX 6000シリーズ "RDNA 2 "グラフィックスカードのラインナップ:

 

グラフィック
カード
AMD Radeon
RX 6600 XT
AMD Radeon
RX 6700
AMD Radeon
RX 6700 XT
AMD Radeon
RX 6800
AMD Radeon
RX 6800 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
GPUチップNavi 22?Navi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTX
製造プロセス7nm7nm7nm7nm7nm7nm
ダイサイズ336mm2?336mm2336mm2520mm2520mm2520mm2
トランジスタ数172億?172億172億268億268億268億
演算ユニット数不明不明40607280
SP数不明不明2,5603,8404,6085,120
TMU数/ROP数不明不明160/64240 / 96288 / 128320 / 128
ゲームクロック不明不明2424 MHz1815 MHz2015 MHz2015 MHz
ブーストクロック不明不明2581 MHz2105 MHz2250 MHz2250 MHz
FP32演算性能不明不明13.21 TFLOPs16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs
メモリ容量
・種類
12 GB GDDR6?6-12 GB GDDR6?12 GB GDDR6

+ 96 MB
インフィニティ
・キャッシュ

16 GB GDDR6 +128 MB
インフィニティ
・キャッシュ
16 GB GDDR6
+128 MB
インフィニティ
・キャッシュ
16 GB GDDR6
+128 MB
インフィニティ
・キャッシュ
メモリバス幅192-bit192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit
メモリクロック14 Gbps?14 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps16 Gbps
メモリ帯域幅320 GB/s320 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s
TDP不明不明230W250W300W300W
価格不明不明$479 US$579 US$649 US$999 US

ソース:wccftech - Mixed Reports on AMD Radeon RX 6700 XT’s Availability: EU Getting A Few 1000 Units While APAC Receiving Larger Quantities Than Expected

 

 

解説:

よくわからないRX6700XTの製品配布ポリシー

ドイツは数個、EU全体では数千とのことですが、EU加盟国は27ヶ国、そのうちドイツの除くと26ヶ国で、1000を26で割っても38.46となり、どう考えてもドイツに回る分は少ないと思います。

また、イギリスでは1000-2000の製品が回っていき、毎週入荷されるという情報もあります。

ドイツはEUの中でもかなり大きなマーケットだと思いますが、なぜここが数個になるのかよくわからないです。

また、韓国では「思ったより多くのGPUが来る」と言っており、RX6700XTの製品配布ポリシーは理解不能な感じです。

韓国はPCゲームが盛んなお国柄ですが、PSシリーズと言う世界最高峰のゲーム機を発売している日本は「ゲームはゲーム機でやるもの」と言う先入観がまだまだ根強い国で、さらに日本のメーカーはRadeonよりGeforceの方を好みますので、日本が優遇されるとは考えにくいです。

RX6700XTの製版の配布に偏りがあるならば、日本はあまり重視されない可能性が高いのかなと思います。

今までも十分な数のGPUが回ってきているとはいいがたい状況なので今回くらいは優遇してほしいなと個人的には思います。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ発売

 

Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥358,800 (2021/04/13 04:32:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.