CPU情報

インテル第12世代Core「Alder Lake-S」はDDR5メモリをサポートする

更新日:

Intel Alder Lake-SはデュアルチャネルDDR5メモリをサポートしています。

Alder Lake-Sと名付けられた次期第12世代Coreデスクトップシリーズは、DDR5メモリをサポートすると噂されていましたが、実際には確認されていませんでした。

今回送られてきた新しいデータは、この事実を裏付けるもののようだ。

Updated RKL-S DDR4 2DPC SBS configuration
Added ADL-S DDR5 UDIMM 1DPC B2B ECC and Non-ECC configuration
Added ADL-S DDR5 UDIMM 2DPC B2B ECC and Non-ECC configuration
Updated TGL-H DDR4 T3/12L WP ECC 1DPC configuration
Added TGL-H DDR4 MD 1Rx16 configuration

Legend: One DIMM Per Channel (1DPC), Two DIMMs Per Channel (2DPC), UDIMM – Unbuffered DIMM

Anonymous tip.

AMDもINTELも、次期アーキテクチャのDDR5サポートを正式に確認していない。

注目すべきは、両社が同時に新しいプラットフォームに移行することだ。

AMDはZen4アーキテクチャをサポートするために新しいAM5ソケットを採用し、Intelは(とされる)600マザーボードシリーズにLGA1700ソケットを導入する。

また、データはTiger Lake-HでDDR3とDDR4のサポートを示唆している。

このシリーズは、Comet Lake-H、IntelのゲーミングノートPC向けハイエンドフラッグシップモバイルシリーズの後継となると予想されている。

INTELメインストリームCPUシリーズ スペック

Coffee Lake-SComet Lake-SRocket Lake-SAlder Lake-SMeteor Lake-S
発売年20182020202020212022-2023
製造プロセス14nm14nm14nm??
アークテクチャーSkylakeSkylakeWillow Cove (?)Golden Cove + Gracemont?
最大コア数8コア10コア8コア16コア
(Big8コア+
Litttle8コア)
?
ソケットLGA1151LGA1200LGA1200LGA1700LGA1700
サポートメモリDDR4DDR4DDR4DDR5DDR5
PCI ExpressPCIe 3.0PCIe 3.0PCIe 4.0PCIe 4.0?
世代8th/9th Gen Core-S10th Gen Core-S11th Gen Core-S (?)12th Gen Core-S (?)?
チップセットIntel 300 (eg. Z390)Intel 400 (eg. Z490)Intel 500 (Z590)Intel 600 (eg. Z690) (?)?

先日、Alder Lake-SとAlder Lake-Pの全構成がリストアップされているCorebootからのリークを取材しました。

このチャートはS-Seriesのみを示しています。

BIGコアSMALLコアGPU
8 Big Cores
8+8+188GT1
8+6+186GT1
8+4+184GT1
8+2+182GT1
8+0+180GT1
6 Big Cores
6+8+268GT2
6+8+168GT1
6+6+166GT1
6+4+264GT2
6+4+164GT1
6+2+162GT1
6+0+160GT1
4 Big Cores
4+8+248GT2
4+0+140GT1
2 Big Cores
2+8+228GT2
2+4+224GT2
2+0+220GT2
2+0+120GT1

ソース:Videocradz.com - Intel 12th Gen Core “Alder Lake-S” supports DDR5 memory

 

解説:

AlderLakeがDDR5メモリをサポートすることが確定したようです。

え?確定してなかったの?と思われるかもしれませんが、噂レベルで話が出ていただけで確定していませんでした。

これでなんにせよAMDもIntelも2021年はDDR5に対応する製品を発売することが確定し、DDR4からDDR5への移行期間となることが確定いたしました。

スマホのハイエンドはもう(LP)DDR5をサポートしていますので、PCは一年遅れと言うことになります。

Tiger LakeのメモリーコントローラーはDDR4なので、Alder Lakeは(おそらく)Golden Coveですかね。

Rocket Lake-Sが(おそらく)Sunny Coveなので、Alder LakeがGolden Coveになるとしたら、ゲーミングPC向けCPUはWillow Coveはスキップと言うことになります。

実は私はComet Lake-Sがかなり遅れたのでRocket Lake-SもAlder Lakeも遅延確定かなと思っていたのですが、ここにきてバンバン情報がリークされてきて、スケジュール通りになりそうだなと言う思い始めています。

なんにせよ、IntelがAMDに何とか食らいついていけそうな感じなのは朗報だと思います。

もう一点疑問なのは、Alder LakeはXeonで出せるのですかね?

あまり向いてないように思えますが・・・。

第10世代intelCore i5/7/9シリーズ

ロック解除モデル

 

通常モデル

Core i9-10900

 

Core i7-10700

 

Core i5-10600

Core i5-10500

Core i5-10400

Core i3-10320

Core i3-10300

 

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.