CPU情報

AMDは正式にRyzen 3 3000シリーズとB550のリリーススケジュールを発表しました

投稿日:

最近公式のRyzen 3 3100およびRyzen 3 3300Xに関するリークを公開しましたが、それらは現在公式であり、AMDのB550チップセットベースのマザーボードが利用可能になる時期についての公式の告知です。

これにより、Zen 2アーキテクチャが非常に手頃な120ドル未満の市場にまで引き下げられ、いくつかのエキサイティングで高性能な予算ビルドを検討できるようになります。

 

AMD Zen 2ベースの大規模なRyzen CPUバリューモデル-Ryzen 3 3300XおよびRyzen 3 3100は120米ドル未満の市場をターゲットにしています

価格重視の2つの新しいクアッドコアは、ロックダウンの段階が高く、HEDTに挑戦するRyzen 9クラスのCPUまでRyzen 5シリーズが印象的に販売されているため、最終的に新しいZen 2のラインナップを完全に具体化することを目的としています。

しかし、クアッドコアの表記に騙されないようにしてください。これらのチップは両方ともSMTマルチスレッド化のため、最低レベルの$ 99 Ryzen 3 3100でも、手頃な予算のゲームには非常に魅力的ですが、最新かつ最高のものを求めています。

Ryzen 3 3300Xは、SMTを有効にした4つのZen 2コアを使用して、ベース周波数が3.8 GHz、ブーストクロックが最大4.3 GHzの4コア8スレッドマシンになります。

Ryzen 3 3300xは合計18 MBのキャッシュとペアになり、前作のRyzen 3 2300Xにある10 MBよりも80%高くなります。

65Wという低いTDPを維持するこのすべては、より小さなビルドに魅力的であり、非常に控えめな冷却ソリューションを必要とします。

Ryzen 3 3300Xが2020年5月21日から利用可能になることを期待しています。

Ryzen 3 3100は、髪の毛を一気に引き締めますが、4コアと8スレッドのZen 2ベースのデザインを維持できます。

キャッシュとTDPは同じままで、合計18 MBと65W TDPです。

ここでの最大の変更は、ベースクロックが3.6 GHzに、ブーストクロックが最大3.9 GHzに減少したことです。

それが気にならない場合は、Ryzen 3 3300Xから20ドル節約することで、Ryzen 3 3100の99ドルの価格が非常に魅力的な提案になります。

このチップは、2020年5月21日から利用可能になる予定です。

AMD Ryzen 3000シリーズCPUラインアップ

CPU名コア数/
スレッド数
ベース
クロック
ブースト
クロック
キャッシュ
(L2+L3)
PCIe レーン数
(Gen 4
CPU+PCH)
TDP発売時
価格
Ryzen 9
3950X
16/323.5 GHz4.7 GHz72 MB40105W$749 US
Ryzen 9
3900X
12/243.8 GHz4.6 GHz70 MB40105W$499 US
Ryzen 7
3800X
8/163.9 GHz4.5 GHz36 MB40105W$399 US
Ryzen 7
3700X
8/163.6 GHz4.4 GHz36 MB4065W$329 US
Ryzen 5
3600X
6/123.8 GHz4.4 GHz35 MB4095W$249 US
Ryzen 5
3600
6/123.6 GHz4.2 GHz35 MB4065W$199 US
Ryzen 5
3500X
(China Only)
6/63.6 GHz4.1 GHz35 MB4065W$159 US
Ryzen 3
3300X
4/83.8 GHz4.3 GHz18 MB不明65W$120
Ryzen 3
3100
4/83.6 GHz3.9 GHz18 MB不明65W$99

 

ついに、ようやくB550ボードが登場します!

私たちがウェブ上のコメントから長らく見てきた最大の質問は、「B550ボードはどこにありますか?」でした。

これらのボードの主な魅力は、新しいRyzen 3000シリーズCPUのすべての機能セット、ほとんどすべてのPCIe Gen 4.0サポートを利用したい人にとって低価格の入り口です。

ついに、それ以来、ようやく答えが出ました。

AMDによると、B550チップセットベースのマザーボードは、2020年6月16日から、大手小売業者および小売業者のASRock、ASUS、Biostar、Colorful、GIGABYTE、MSIなどのパートナーから入手できるようになります。

これらについては価格は言及されていませんが、今から2か月弱すぎるとすぐに発表される可能性があります。

ソース:wccftech - AMD Officially Announces Ryzen 3 3000 Series And B550 Release Schedule

 

解説:

ついにB550とRyzen3クアッドコアCPUがAMDから公式発表される

リーク情報が飛び交っていたRyzen3クアッドコアCPUとB550が公式にアナウンスされました。

Ryzen3はComet Lake-Sの直前に発売され、ロック解除モデルのない「Core i3絶対殺すマン」として低価格で販売されます。

B550はComet Lake-S発売後に発売され、波に乗るAMDが製造上のトラブルを抱えるIntelに追撃をかけます。

今までRyzen3000シリーズ最大の弱点だった「価格」を克服したラインナップとなり、やはり競争は必要なのかなと思わせるラインナップです。

まあ、B450でも特に問題なく使えていたので、きわめてメンタル的な影響しかないといえばないのですが(笑、仕様上PCI Express4.0 8レーンのRX5500XTと組み合わせるならば、やはりB550を選びたいところです。

B550を購入予定の方、お待たせしましたという感じです。

 

新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/06 19:23:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/06 19:23:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,480 (2020/08/06 19:23:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/06 19:23:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.