CPU情報

Intel、第11世代Core Rocket Lake-SのCPUを1月から量産開始

投稿日:

ntel Rocket Lake、1月から量産開始

Intelが次期第11世代デスクトッププロセッサシリーズの量産を1月に開始するように設定されていることが、@OneRaichuからの新たなリークで確認されたようです。

このロードマップがどの程度最近のものかは不明だが、実際のロードマップであるように見えます。

Intelは6月にエンジニアリングサンプルの製造を開始しており、8月にはリファイン版がリリースされている。

11月下旬には、Intelは品質確認用のサンプルの製造を開始しており、今になってインターネット上に流出している。

これらのサンプルは、パートナーに送られて適格性を確認したり、ハードウェアの評価を受けたりする。

ロードマップでは、RTS(Ready To Ship)の時期が2021年の第12週から第21週頃になると予想されていることを確認しているが、Intelは矢印のように、可能であればもっと早く最初のリテールユニットを出荷したいと考えているようだ。

Rocket Lake-Sのロードマップを完全公開:

Intel メインストリーム Core シリーズ:

SKUコア数/
スレッド数
ベース
クロック
全コア
ターボ
Turbo
Boost 2.0
Turbo
Boost Max 3.0
Therm. Velocity Bst/All CoreTDP小売価格
(米ドル)
Intel 11th Gen Core Rocket Lake-S
i9-11900K 8C/16T 3.5 GHz不明不明不明 5.3/4.8 GHz 125W不明
i9-11900K (ES) 8C/16T 3.4 GHz 4.3 GHz不明 4.8 GHz不明 125W不明
i9-11900 8C/16T不明不明不明不明不明 65W不明
i9-11900 (ES) 8C/16T 1.8 GHz 3.8 GHz不明不明 4.4/3.8 GHz 65W不明
i7-11700K 8C/16T 3.6 GHz 4.6 GHz不明 5.0 GHz 125W不明
i7-11700 8C/16T 2.5 GHz不明不明 4.9 GHz 65W
i7-11700 (ES) 8C/16T 1.8 GHz不明不明 4.4 GHz 65W
i5-11600K 6C/12T不明 4.6 GHz 4.9 GHz 125W不明
i5-11600 6C/12T不明不明不明 65W不明
i5-11500 6C/12T不明不明不明 65W不明
i5-11400 6C/12T 2.6 GHz 4.2 GHz 4.4 GHz 65W不明
Intel 11th Gen Core Comet Lake-S
i3-11320 4C/8T不明不明不明 65W不明
i3-11300 4C/8T不明不明不明 65W不明
i3-11100 4C/8T不明不明不明 65W不明
Intel 10th Gen Core Comet Lake-S
i9-10900K 10C/20T 3.7 GHz 4.8 GHz 5.1 GHz 5.2 GHz 5.3/4.9 GHz 125W $488
i9-10900 10C/20T 2.8 GHz 4.5 GHz 5.0 GHz 5.1 GHz 5.2/4.6 GHz 65W $439
i9-10850K 10C/20T 3.6 GHz 4.7 GHz 5.0 GHz 5.1 GHz 5.2/4.8 GHz 125W $453
i7-10700K 8C/16T 3.8 GHz 4.7 GHz 5.0 GHz 5.1 GHz 125W $374
i7-10700 8C/16T 2.9 GHz 4.6 GHz 4.7 GHz 4.8 GHz 65W $323
i5-10600K 6C/12T 4.1 GHz 4.5 GHz 4.8 GHz 125W $262
i5-10600 6C/12T 3.3 GHz 4.4 GHz 4.8 GHz 65W $213
i5-10500 6C/12T 3.1 GHz 4.2 GHz 4.5 GHz 65W $192
i5-10400 6C/12T 2.9 GHz 4.0 GHz 4.3 GHz 65W $182
i3-10320 4C/8T 3.8 GHz 4.4 GHz 4.6 GHz 65W $154
i3-10300 4C/8T 3.7 GHz 4.2 GHz 4.4 GHz 65W $143
i3-10100 4C/8T 3.6 GHz 4.1 GHz 4.3 GHz 65W $122

ソース:Videocardz.com - Intel to begin mass production of 11th Gen Core Rocket Lake-S CPUs in January

 

解説:

Rocket Lake-Sが一月から量産開始か?

量産が何を意味するのかははっきりと語られていませんが、ロードマップを見ると、3月の予定が1月に動いており、常識的に判断すると、3月発売が1月発売に早まったと考えてよいでしょう。

恐らく、CESで発表して同日に発売か、マザーボードと同時に発売すると考えた方が良いのではないかと思います。

Core i9-9900Kの発売少し前から供給をショートさせ、そこから2年と少し経ってようやく供給の問題を解決できたということなのでしょう。

 

欲しいときに欲しいものを欲しいだけ供給できることの重要さ

残念ながら、AMDはRyzen5000シリーズをショートさせています。

欲しいときに欲しいものを欲しいだけ供給できることの重要さは皆さんが今体感している通りです。

この需給バランスを100とすると90など一定数を割ってしまった瞬間、転売屋が大挙して押し寄せ、一気に需給のバランスが崩れるようになりました。

転売屋が殺到しても継続的にモノが入ってくるならば、転売屋が物を抑える資金が続かないので定価で買えなくなるということは無くなります。

例外は任天堂のスイッチくらいでしょう。

まあ、あれは玩具ですので、市場の小さいPCパーツとは比べられませんが。

CPUのフラッグシップホルダーとなったAMDには、頂点である自覚をもってきちんと製品を市場に供給し続けてほしいところです。

Intelは先日供給量を2倍にしたというニュースをツイートしましたが、恐らく、現在の需要に対応できる体制が整ったのでしょう。

最近は主に製造技術の面でさえないニュースの多かったIntelですが、恐らく、以降、モノが手に入らないというニュースは無くなるのではないかと私は思っています。

 

 

第11世代intelCore i5/7/9シリーズ

ロック解除モデル

 

Core i5-11400F

 

第10世代intelCore i9シリーズ(10コア)

 

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

 

 

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.