CPU情報

AMD Ryzen 9 3900X 12コアおよびRyzen 7 3700X 8コアCPUのレビューがリーク - Intelの第9世代と同等のゲーム性能、Ryzen 9 3900Xはi9-9900Kよりも少ない消費電力

更新日:

もう1つのAMD Ryzen 3000シリーズのレビューがオンラインでリークされており、今回は12コアのRyzen 9 3900Xと8コアのRyzen 7 3700XのCPUパフォーマンスの数値を調べています。

レビューはPCGamesHardware.deによって公開されましたが削除され、Ryzenのパフォーマンスの数値のコピーはレビューを閲覧することができたユーザーによって保存されました。

 

AMD Ryzen 9 3900XとRyzen 7 3700XのCPUレビューがリーク - 第9世代Intel Coreに匹敵するゲーム性能、Ryzen 9 3900Xはi9-9900Kよりも消費電力が少なく、Ryzen 7 3700XはRyzen 7 2700Xよりも消費電力が多い

パフォーマンスベンチマークは、16 GBのDDR4 RAM(各CPUに推奨される最大仕様/クロックに構成されている)を搭載したX570マザーボード(ASUS ROG Crosshair VIII HERO)とGeForce GTX 1080 Tiで実行されました。

最新のドライバとBIOSは、TurboとSMTを有効にして使用されました。

パフォーマンスについては少し説明しますが、テストした各Ryzen 3000 CPUの仕様を簡単に見てみましょう。

CPUが主力製品であるため、AMD Ryzen 9 3950Xは間違いなくRyzen 3000シリーズのラインナップのハイライトですが、9月まで発売されません。

数日以内に発売されるのはRyzen 9 3900Xで、これは主流のプラットフォーム用の最初の12コアプロセッサとなるでしょう。

 

 

Ryzen 9 3900X 12コア/ 24スレッドCPU(499ドル)

AMD Ryzen 9 3900Xは、7nm Zen 2コアアーキテクチャを採用した12コアおよび24スレッドの製品です。

このチップは、3.8 GHzのベースクロックと4.6 GHzのブーストクロックを備えています。

70 MBのL3キャッシュ、40 PCIe Gen 4レーン(CPU + PCH)、105 WのTDP(基本周波数から算出)。

CPUは7月7日に小売りで499ドルで販売される予定です。

価格面では、このチップはIntel Core i9-9900Kの対抗製品とされており、より多くのコア、スレッド、キャッシュ、PCIeレーン、およびPCIe Gen 4.0などの次世代I/Oのサポートを提供します。

 

Ryzen 7 3700X 8コア/ 16スレッドCPU(329ドル)

AMD Ryzen 7 3700Xは、7nm Zen 2コアアーキテクチャを採用した8コアおよび16スレッドの部品です。

このチップは、3.6 GHzのベースクロックと4.4 GHzのブーストクロックを備えています。

36 MBのL3キャッシュ、40 PCIe Gen 4レーン(CPU + PCH)、および65 WのTDP(基本周波数から算出)。

CPUは7月7日に小売りで329ドルで販売される予定です。

価格の面では、チップはintel Core i9 - 9700Kの対抗製品とされており、より多くのコア、スレッド、キャッシュ、PCIeレーン、およびPCIe Gen 4.0などの次世代I/Oのサポートを提供しています。

 

AMD Ryzen 3000シリーズCPUラインナップ

CPU名Ryzen 5 3600Ryzen 5 3600XRyzen 7 3700XRyzen 7 3800XRyzen 9 3900XRyzen 9 3950X
コア数/スレッド数6/126/128/168/1612/2416/32
ベースクロック3.6 GHz3.8 GHz3.5 GHz3.6 GHz3.8 GHz3.5GHz
ブーストクロック4.2 GHz4.4 GHz4.4 GHz4.5 GHz4.6 GHz4.7GHz
トータルキャッシュ35 MB35 MB36 MB36 MB70 MB72MB
PCI Exレーン数(CPU+チップセット)404040404040
TDP65W95W65W105W105W105W
価格(USドル)$199 US$249 US$329 US$399 US$499 US$749

それでは性能を見てみましょう。両方のチップは720pの解像度で異なるゲームタイトルでテストされました(CPUバウンドのシナリオ)。 Far Cry 5では、両方のチップがほぼ同じCPUパフォーマンス(最小と最大)を実現しました。

最大FPSはCore i7-7700Kにかなり近かったが、i7-7700KはMinimum FPSという点で優れており、これはよりスムーズなゲームプレイ体験を意味します。

Rise of The Tomb Raiderでは、Ryzen 7 3700XはCore i7-7700Kと同等の性能を発揮しましたが、Ryzen 9 3900Xは3世代前のIntelチップよりもわずかに優れていました。

Wolfenstein II:New Colossusに移ると、このチップはCore i5-8600K(6コア/ 12スレッド)CPUと同等のパフォーマンスで非常によく機能しましたが、Core i7-7700KはMin FPSで10 FPS高速でした。

※ Core i5-8600Kは6コア6スレッドで元記事の間違いと思われるが、原文の通りにしておきます。

 

Far Cry5

 

Wolfenstein2

 

Assasin's Creed Origins

 

Rise of Tomb Raider

RyzenのチップがIntelのラインナップ全体を凌駕した唯一のゲームは、Assassins Creed Odysseyで、Core i9-9900Kよりも速く、最大6 FPS以上、高速化しました。

エンコード性能に関しては(ハンドブレーキ:30秒クリップ、HEVT、10ビット、140 Mbps)、Ryzen 9 3900XはRyzen Threadripper 2990WXと同程度の性能で(148秒対142秒)、Ryzen 7 3700XはCore i9-9900Kと同程度の性能です。 (212.8秒対211.7秒)

 

Cinebench R15

 

7-Zip(圧縮)

 

HandBrake(エンコード)

 

Cinebench R15では、Ryzen 7 3700XはCore i9-9900Kよりも優れたパフォーマンスを発揮し、シングルコアスコアは207ポイント、マルチコアスコアは2180ポイントでした。

Ryzen 9 3900Xは、IntelのCore i9-7980XEよりも高速で、シングルコアスコアは207ポイント、マルチコアスコアは3218ポイントでした。

ゲームとアプリケーションの両方の消費電力に関して言えば、Ryzen 9 3900XはCore i9-9900Kよりも消費電力が少なく、より多くのコア、スレッド、そしてより良いI/Oを提供します。

しかし、Ryzen 7 3700Xは、Ryzen 7 2700Xが95Wチップで、3700Xが7nmノードをベースにした65Wチップであるにもかかわらず、12nmの前身であるRyzen 7 2700Xより少し電力消費が大きかった。

AMDのX570プラットフォームとRyzen 3000 CPUは7月7日に発売予定で、AMD Ryzen 9 3950Xは2019年9月に発売予定です。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 9 3900X 12 Core and Ryzen 7 3700X 8 Core CPU Review Leaks Out – Gaming Performance On Par With Intel’s 9th Gen, Ryzen 9 3900X Consumes Less Power Than i9-9900K

 

解説:

3DMarkにバンバン結果があがっている通り、すでに大手のメディアにはレビュー用の機材が発売前に届いて、発売後一斉にレビューが出る手はずになっているはずのですが、ドイツのサイトが間違っておもらししてしまったようです。

これを見ると、やはりゲーミング性能ではintel Core i9-9900Kに及ばないといったところです。

唯一マルチスレッドの対応が極端に進んでいるアサシンクリードシリーズで性能がリードしています。

そのほか、意外なのはRyzen 7 3700XがRyzen 7 2700Xより負荷時の消費電力が高い点です。

12コア24スレッドのRyzen 9 3900XよりCore i9-9900Kの方が消費電力が高く、やはり、intelの8コア16スレッドはかなり無理をしていることが伺える結果となっています。

今回リークしたRyzen 9 3900X/Ryzen 7 3700Xともにシングルスレッド性能ではそうCore i9-9900Kと変わりませんが、実際の数値以上に性能に差がついている感じがあります。

メモリが足を引っ張っているのか、何か他に原因があるのか、発売後詳しく見てみないとはっきりしないといったところでしょうか。

 

Ryzen 3000シリーズ発売!

Ryzen9

Ryzen 7

Ryzen 5

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

 

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

 

Ryzen5

 

Ryzen APU(GPU内臓)

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.