GPU情報 その他

NVIDIAのFPS向上技術「DLSS 3」がさらに進化、ゲームの画質が大幅に向上

投稿日:

 

NVIDIAは、同社のDLSS 3技術が今期中に大きな改良を受けると発表した。

NVIDIA DLSS 3「Fine Wine」アップデートを間もなく実施。画質の向上、ゴーストの低減、複数のゲームにわたるエッジの滑らかさの向上など

CES 2023の基調講演で、NVIDIAはDLSS 3のメジャーアップデートが今四半期中に予定されていることを発表しました。

現在、このアップデートがもたらすかもしれない小さなヒントがあり、その様子から、DLSS 3はハイギアにシフトするようです!

NVIDIAは、AIスーパーコンピュータでの継続的なトレーニングのおかげで、DLSS超解像、DLAA、および最新のDLSS 3フレーム生成技術を複数のゲームにわたって改善する新しいアップデートがまもなくロールアウトされるとブログ記事で発表しました。

そして、これらの利点は、DLSS 3タイトルだけに限らず、すべてのGeForce RTXゲーマーに適用される予定です。

そのため、古いRTX 2000またはRTX 3000 GPUを実行している場合でも、以下の改善を含む最新のアップデートから恩恵を受けることができます。

DLSSフレーム生成のためのAIネットワークが強化され、ゲームエンジンのデータをより活用できるようになり、高速移動中のUIの安定性と画質が向上しています。
DLSS Super Resolution Ultra PerformanceモードのAIネットワークが更新され、細部の安定性と全体的な画質が向上しました。

NVIDIA DLAA用のAIネットワークが更新され、画質が向上し、ゴーストが減少し、高コントラストのシナリオでエッジの滑らかさが改善されます。

NVIDIAは、Cyberpunk 2077で動作するオリジナルのDLSS 3と、今期後半にリリースを予定している最新バージョンを並べて比較した結果をいくつか提示しました。

グリーンチームによると、この最新アップデートの恩恵を受ける最初のタイトルは、サイバーパンク2077、ウィッチャー3:ワイルドハント(次世代機のアップデート付き)、RTXを搭載したポータルになるとのことです。

このアップデートは、ゲーム内パッチと、NVIDIAのGame Readyドライバを通じて配信される予定です。AMDも今年、次世代FSR 3を発表する予定だが、まだその実力を見ていない&NVIDIAのDLSS 3はすでに日に日に良くなっており、またゲーム業界での採用率もはるかに高くなっているようだ。

ソース:wccftech - NVIDIA’s FPS-Increasing DLSS 3 Tech Is About To Get Even Better, Major Improvements To Image Quality In Games

 

 

 

解説:

nvidiaのDLSS3がアップデートされ、その恩恵は画質の向上になるようですね。

こちらはDLSS3だけではなく、旧製品をお持ちの方にも恩恵があるとのことです。

80%と言う圧倒的シェアを取っているnvidiaの目下の最大の敵は自社の旧製品であり、新しい技術の恩恵を自社の旧製品与える理由は全くないのですが、珍しく、今回は旧製品にもその恩恵があるようです。

基本的にnVidiaはラスタライズ性能は既に飽和していると認識しているようで、今後はレイトレーシングによる描画表現の向上とDLSSによるフレームの高速化を中心にしていくようです。

私はnVidia史上最も性能向上幅が大きくなるRTX5000シリーズの性能向上幅をRTX4000シリーズの対10倍としましたが、DLSSによる性能向上幅込みの数字です。(所謂nVidia基準)

DLSSは今後も進化を続け、性能に関する恩恵も大きくなっていくことでしょう。

次のメジャーバージョンアップでまた旧バージョンを圧倒してもおかしくないと思います。

AMDはFSR3、IntelはXeSSで後を追っていますが、AIによる補正を使った技術の普及ではnVidiaが一歩進んでいるのは事実だと思います。

後は、Intelが莫大な投資をして一気に盤面をひっくり返すのを期待するくらいしか逆転する目は無いと思います。

今のところIntelの単体GPUは市場に存在感を発揮できておらず、なかなかに厳しい道のりが待っていると言わざるを得ません。

AMDのFSR3はようやくAI技術を利用することになりますが、AIアクセラレーターを使用しないXeSS方式になるのか自社のAIアクセラレーターのみを使用する方式になるのか、総てのAIアクセラレーターを使用する方式になるのかはイマイチ不明です。

その対応状況によって普及するのかしないのか変わってくると思います。

ただ、XeSSもそうですが、AIアクセラレーターを使用しない場合はDLSSには性能で一歩劣ることになるのは確実です。

色々な疑問も呈してきましたが、AI技術の活用という面に関しては技術的にも普及度的にもnVidiaが大きくリードしていることは確かだと思います。

 

 

 

 

 

 

nVidia RTX4000シリーズ

※転売品が横行していますのでご注意ください。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥115,000 (2023/02/04 05:54:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥86,780 (2023/02/04 06:07:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

-GPU情報, その他
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.