GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 4070 TI、発売に先駆けてColorful、ELSA、ZOTACが確認。

投稿日:

ここ数日で3社が未発表のNVIDIA GeForce RTX 4070 Tiグラフィックスカードの発表を始めており、1社が新製品の受注を確定している。

Colorful、ELSA、ZOTACの3社は、12GBのカスタムRTX 4070 Tiグラフィックスカードの新製品を発表しており、Colorfulは、CES 2023のNVIDIAプレスカンファレンスで正式発売日の明日を前にGPUの販売を開始しました。

Colorful、ELSA、ZOTACが禁輸解除前の新カスタムGeForce RTX 4070 Ti 12GBグラフィックスカードを公開

NVIDIA GeForce RTX 4070 Tiは、もともと同社が昨年末にキャンセルしたRTX 4080の12GBグラフィックスカードだ。

発売が遅れたのは、発売準備のためにパートナーが在庫を充実させたためだ。

カスタムRTX 4070 Ti 12GBの仕様は各メーカーともほぼ同様だが、デザインはブランドによって異なる。

まずColorfulは、なんと5枚のRTX 4070 Tiグラフィックスカードを用意、1枚は同社のBattleAxライン、残りの4枚はiGameシリーズと推測される。

さらに、カードに水冷を追加した「Neptune」バリエーションも発売予定とのこと。

新型グラフィックスカード「Colorful RTX 4070 Ti」の価格は以下の通りです。

  • Colorful BattleAx:6500人民元
  • Colorful iGame Advanced(OC):6999人民元
  • Colorful iGame Neptune:6999人民元
  • Colorful iGame Ultra:6650~6700人民元

ColorfulのカスタムGeForce RTX 4070 Tiは、南アジアのマーケットプレイスのみで、グローバルでの発売はないとのこと。

続いてELSAだが、同社サイトにて新製品「ELSA GeForce RTX 4070 Ti ERAZOR X OC Edition」のランディングページが公開された。

ページには下のような画像が掲載されているが、こちらも公式の禁輸措置が解除される前に公開されている。

この新GPUは、スペックが一切公開されていない。

それでも、冷却を最適化するデュアルスロットサイズ、帯域幅を従来のGDDR6メモリの2倍に高める統合GDDR6Xメモリ、シンプルな筐体にトリプルファンデザインを採用し、消費者にとってインストールが容易で、ほとんどの互換ケースにフィットするだろうと同社は宣伝しています。

2022年に早くも新型ELSA RTX 4070 Ti ERAZOR OC GPUのパフォーマンスが発掘され、RTX 3090 Tiを除く下位RTX 30シリーズGPUと比較して最大35%の性能向上が報告されており、同様のパフォーマンスと噂されている。

最後に、ZOTACとそのカスタムNVIDIA GeForce RTX 4070 Ti 12 GB AMP Extreme AIRO、X-Gaming、Apocalypse OC GPUですが、AMP Extreme AIROのみがグローバルリリースされるようです。

ZOTACのリーク情報は、他の競合ブランドよりも多くの情報を見せてくれています。

例えば、AMP Extreme AIRO 12GBグラフィックスカードは、7680 CUDAコア、GDDR6Xメモリ、デフォルトのメモリ帯域幅は285Wで、GPUの「パフォーマンス」設定中は最大366Wまでブーストすることが可能です。

Apocalypse OCは330W、X-Gamingは314Wまでブーストする予定となっている。

ZOTACの3製品は、TDPがNVIDIAのリファレンスカードの仕様よりも高いため、ZOTAC X-Gaming GPUを除き、NVIDIAの30%増にとどまり、90MHz近く高い性能を発揮することになる。

ZOTACのカスタムNVIDIA GeForce RTX 4070 Tiグラフィックスカード3種の価格は以下の通りです。

  • ZOTAC AMP AIRO:7299人民元
  • ZOTAC Apocalypse(アポカリプス):6699人民元
  • ZOTAC X-Gaming(ゾタック エックスゲーミング):6299人民元

ZOTACはX-Gamingモデルで、12VHPWRコネクタのおかげで厚みがあり、様々なイメージの明るいライトブルーのカラーリングとなるため、典型的なデザインから脱却している。

明日のCES 2023カンファレンスで、NVIDIA、AMD、Intel、その他2000社以上の企業が、2023年時点でリリースまたは生産中の製品を展示するため、詳細を知ることができるはずだ。

NVIDIA GeForce RTX 4000シリーズ公式スペック:

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 4090
NVIDIA GeForce
RTX 4080
NVIDIA GeForce
RTX 4070 Ti
GPU名Ada Lovelace
AD102-300
Ada Lovelace
AD103-300
Ada Lovelace
AD104-400
製造プロセスTSMC 4NTSMC 4NTSMC 4N
ダイサイズ608mm2378.6mm2294.5mm2
トランジスタ数760億459億358億
CUDAコア数16,3849,7287,680
TMU数 /
ROP数
512 / 176320 / 112240 / 80
Tensor /
RT コア数
512 / 128304 / 76240 / 60
ベース
クロック
2230 MHz2210 MHz2310 MHz
ブースト
クロック
2520 MHz2510 MHz2610 MHz
FP32演算性能83 TFLOPs49 TFLOPs40 TFLOPs
RT TFLOPs191 TFLOPs113 TFLOPs82 TFLOPs
Tensor-TOPs1321 TOPs780 TOPs641 TOPs
メモリ容量
・種類
24 GB
GDDR6X
16 GB
GDDR6X
12 GB
GDDR6X
メモリバス幅384-bit256-bit192-bit
メモリ速度21.0 Gbps23.0 Gbps21.0 Gbps
メモリ帯域幅1008 GB/s736 GB/s504 GB/s
TBP450W320W285W
価格(希望小売
価格 / FE版)
$1599 US /
1949 EU
$1199 US /
1469 EU
不明
価格(現時点)$1599 US /
1859 EU
$1199 US /
1399 EU
不明
発売日2022/10/122022/11/162023/01/05

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 4070 TI Confirmed By Colorful, ELSA, & ZOTAC Ahead of Launch

 

 

 

解説:

まだ発表前だが、製品発売の準備は着々と進んでいるようです。

発売直前でモデル変更になり、販売スケジュールが殺人的な「オフィシャルレビュワーキラー」のRTX4070Tiですが、発売の準備そのものは着々と進んでいるようです。

こちらは他社メーカーモデルとのいろいろのせめぎあいがあり、かなりコスパが上がっている「お買い得モデル」ですので、人気はかなりのものになると思います。

後にはRTX4070が控えています。

ダイの面積はかなり抑えられており、数もそれなりに出回ることと思いますので、入手性には問題ないのではないかと思います。

  • RTX4070Ti・・・7,680CUDA
  • RTX4070・・・5,888CUDA

となっていますのでより安いほうがいい方はもう少し待った方がよいでしょう。

同じAD104ですから、当然同じ種類のダイとなります。

選別品かそうでないかだけの違い手ですから、そう間を置かずに発売されるでしょう。

絶対にRTX4070Tiでなければ駄目という方以外は待っても問題ないと思います。

コスパの問題で言えばRTX4070も1CUDA19.5円レベルになる可能性は高いと思います。

理由はモデルのグレードが下がるにしたがって、価格がものを言うようになるからです。

RTX4070は1CUDA、19.5円とすると114,816円とかなり現実的な価格になります。

少し頑張って109,800円とかになってくれると嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

nVidia RTX4000シリーズ

※転売品が横行していますのでご注意ください。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥115,000 (2023/02/04 05:54:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥86,780 (2023/02/04 06:07:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.