GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3060 Tiは4864 CUDAコアと8GB GDDR6メモリを搭載しています

投稿日:

NVIDIAがTiを先に準備

NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti

NVIDIAはRTX xx80とxx70シリーズの価格をTuringよりも上げなかったが、それでも次世代カードはかなり高価だ。もし、あなたが新しいミッドレンジモデルの市場にいるのであれば、10月を待ったほうがいいだろう。

10月にNVIDIAは、GA104 GPUを搭載した第3のSKUであるGeForce RTX 3070を発表する予定だ(RTX 3090とRTX 3080はGA102をベースにしている)。NVIDIAがまだ明らかにしなかったのは、その月にはGeForce RTX 3060 Tiも予定しているということだ。

10月がデスクトップゲーマーにとって非常に熱い月になることは言うまでもない。10月にAMDはZen3アーキテクチャをベースにしたRyzen 4000 "Vermeer "シリーズを発表し、3週間後にRadeon RX 6000シリーズを "明らかに "するだけだ。その間に、NVIDIAは、GeForce RTX 3070グラフィックスカードを発表する予定であり、また、我々は先日知ったように、RTX 3060 Tiも発表する予定である。

NVIDIAはAIIBに対して、RTX 3060 Tiを10月後半に発売する計画であることを伝えている。スペックも提供されており、噂されているRTX 3060 SUPERに代わるTiモデルとなるようだ。

GeForce RTX 3060 Tiは、GPUにGA104-200を搭載し、CUDAコア数は4864個(RTX 3070より丁度1024個少ない)。RTX 3070とメモリ構成を共有する:14.0Gbps(最大帯域幅448GB/s)でクロックされたGDDR6非Xメモリ8GBを搭載する。

消費電力の面では、工場出荷時にオーバークロックされたカスタムモデルのAIBの数字しかありません。RTX 3060 Tiは、RTX 3070よりも約40W少ないようです。我々の情報源から提供された数字は、すべてNVIDIAのリファレンススペックを上回っているが、NVIDIAからすでにわかっていることと比較することで、RTX 3060 TiのリファレンスTDPスペックは、180Wから200W前後(工場出荷時のOCモデル)だと推測できる。カスタムボードは8ピン電源コネクタを1つ必要としますが、リファレンスボードもそのようなコネクタを必要としていると考えてよいでしょう。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズのスペック

RTX 3090RTX 3080RTX 3070RTX 3060 Ti
リファレンス
ボード
PG132 SKU 30PG132 SKU 10PG142 SKU 10PG190 SKU 10
製造プロセス
チップ型番
8nm
GA102-300
8nm
GA102-200
8nm
GA104-300
8nm
GA104-200
ダイサイズ 628 mm2 628 mm2 392 mm2 392 mm2
トランジスタ数280億280億174億174億
CUDAコア数10496870458884864
GPU使用率98%81%96%79%
Tensorコア数328272184152
RTコア数82684638
ベースクロック 1395 MHz 1440 MHz 1500 MHz未確認
ブーストクロック 1695 MHz 1710 MHz 1725 MHz未確認
シェーダー
性能
 35.6 TFLOPS 29.8 TFLOPS 20.3 TFLOPS未確認
メモリ容量
種類
 24 GB G6X 10 GB G6X 8 GB G6 8 GB G6
メモリクロック 19.5 Gbps 19 Gbps 14 Gbps 14 Gbps
メモリバス幅 384-bit 320-bit 256-bit 256-bit
メモリ帯域幅 936 GB/s 760 GB/s 448 GB/s 448 GB/s
TDP 350W 320W 220W 180↔200W
小売価格
(米ドル)
 $1,499 $699 $499未確認
発売日9月17日9月24日10月10月

ソース:videocardz.com - NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti gets 4864 CUDA cores and 8GB GDDR6 memory

 

解説:

RTX3060Tiの仕様がリーク

RTX3060Tiの仕様がリークしました。

リーク内容によると、RTX3060TiはGA104を使うようです。

当初、RTX3060はGA106を使うのではないかと言われていましたが、GA104のカットダウンモデルになる可能性も出てきましたね。

仮にRTX3060がGA104のカットダウンモデルであるならば、今までの例から考えるとGA106は用意されるはずで、RTX3050迄がレイトレ対応モデルで、GTX2600シリーズが別途用意されるという形になるんですかねぇ。

Turingの時はかなりラインナップが拡大しましたので、Ampereで一部整理するのか、拡大路線を継承するのかに関しては定かになっていません。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.