マザーボード関係

低価格帯&メインストリームに優しい AMD B650 マザーボードの価格が明らかに、199USドルから

投稿日:

MSIの最初のAMD B650マザーボードが米国の小売業者B&Hに掲載され、価格はわずか199USドルからとなっています。

AMD B650マザーボードがオンラインに登場、価格はわずか199ドルから、予算に応じたRyzen 7000 PCが実現可能

多くのPCゲーマーやユーザーがAMDのRyzen 7000 CPUへのアップグレードを躊躇している主な理由の1つは、プラットフォームのコストに起因しています。

現在、市場で入手できるのはX670EおよびX670チップセットボードのみで、その価格はほとんどが300ドル以上、さらに優れたDDR5メモリキットを購入するコストも考慮する必要があります。

とはいえ、AMDは数日後にB650EおよびB650マザーボードを発表する予定で、メインストリームおよび低予算ゲームユーザー向けにはるかに優れた価格を実現することを目標としています。

AMD B650E & B650マザーボードは10月10日まで発売されないが、米国の小売店B&Hはすでに199ドルから329ドルのMSI B650マザーボードをいくつかリストアップしている。これらの新しいマザーボードは以下の通りです。

  • MSI MPG B650 Carbon WIFI - $329.99 US
  • MSI MPG B650 EDGE WIFI - $289.99 US
  • MSI MAG B650 Tomahawk WIFI - $259.00 US
  • MSI MPG B650I EDGE WIFI - $239.99 US
  • MSI MAG B650M Mortar WIFI - $239.99 US
  • MSI PRO B650-P WIFI - $219.99 US
  • MSI PRO B650M-A WIFI - $199.99 US

これは、現在販売されているX670EやX670マザーボードよりもはるかに良い価格だと思われます。

さらに、わずか125USドルからという、より安価なバリエーションも用意されている可能性がある。

これは、すでにAMDによって確認されているので、AMD B650およびB650Eラインが正式に発売されれば、さらにお買い得になることが予想される。

Microcenterなどの小売業者も、Ryzen 7000およびX670Eのハイエンド製品を32GB DDR5 EXPOメモリ・キットとバンドルして魅力的にしようとしていますが、これについてはこちらで詳しく説明しています。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

AMD B650のルートに乗ると、B650EおよびX670Eシリーズのマザーボードのように、第5世代M.2および第5世代PCIeスロットの両方が使用できなくなるなど、いくつかの機能が失われることを意味します。

しかし、その代わりに、CPUとDDR5 EXPOメモリの両方をオーバークロックする能力を持ちながら、ほとんどの機能と優れたIOのセットを保持することができます。

全体的に、MSI B650マザーボードは、その価格の割に本当に素晴らしい製品に見えますが、これを確認するには、適切なテストが必要で、私たちのレビューでお話ししたいと思います。

ソース:wccftech - Budget & Mainstream Friendly AMD B650 Motherboards Prices Revealed, Starting at $199 US

 

 

 

 

解説:

B650がオンラインショップのリストに登場

AMDのB650がオンラインショップのリストに登場したようです。

ラインナップを見るとB650無印のみでB650Eは見当たりませんが、やはりB650と言う安い価格を求められるモデルである以上、PCIe5.0のNVMeSSDに対応したモデルを出すのは難しいのかもしれません。

PCIe5.0に完全に移行するのはAMD700シリーズからですかね。

X670がある以上B650の上位モデルと言うのは立ち位置がかなり難しい状態になっています。

X670もX670EとX670があり、下位モデルの位置づけになるX670無印とB650の上位モデルと言うのは価格帯がバッティングします。

B650Eを出したとたら、X670無印よりも高くなってしまう可能性が高いです。

メーカーとして4種類のグレードがあったとしても全てを有効に利用するのは難しいのでしょうね。

 

個人的にはまだ話すら出ていないA620がPCIe4.0に対応するのかどうかも気になるところです。

低価格帯のモデルは数が出るでしょうから、こちらもかなり影響が大きいでしょう。

 

 

 

 

Ryzen 7000シリーズ(Socket AM5)

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・Socket AM4)

 

Ryzen 5000/4000シリーズ低価格CPU

(AMD 100-100000926WOFはRyzen 7 5700Xです)

created by Rinker
AMD
¥11,869 (2022/11/26 13:13:57時点 Amazon調べ-詳細)

(Ryzen 5644BOX SilverはRyzen 5 4500です)

created by Rinker
AMD
¥10,404 (2022/11/26 13:18:02時点 Amazon調べ-詳細)

(AMD Ryzen 0510BOX SilverはRyzen 3 4100です)

 

 

-マザーボード関係
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.