GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3080 12GB、GA102 GPUの過剰在庫に対処するため、2回目の生産が決定

投稿日:

NVIDIAは、GA102 GPUの在庫が余っているため、再びGeForce RTX 3080 12GBグラフィックスカードの生産再開を検討している可能性がある。

同カードの生産は数ヶ月前に終了しています。

NVIDIA、GA102 GPUの余剰在庫処分でGeForce RTX 3080 12GBグラフィックスカードの製造を再開する可能性が浮上

今年1月に発売されたNVIDIA GeForce RTX 3080 12GBグラフィックスカード。

このカードは、GA102 GPUのリフレッシュ版であり、同社の10GBモデルからデザインがアップグレードされたものです。

また、GeForce RTX 3090シリーズがしばらく高価だったこともあり、そのモデルをより手頃な価格のものに置き換える必要があった。

NVIDIAがGeForce RTX 30シリーズで、次世代GPUのローンチに信じられないほど近いこの時期に、要求する消費者よりも多くのカードがあるほど、増大する在庫問題を積極的に解決しなければならないと報告しました。

Twitterのリーク者、MEGAsizeGPUは、数日前に、NVIDIAがGeForce RTX 3080 12GBの製造を、まだ倉庫にある大量の在庫GA102 GPUのために再びピックアップしたとツイートしています。

NVIDIA GA102 GPUは現在、RTX 3080 10GB、RTX 3080 12GB、RTX 3080 Ti 12GB、RTX 3090 24GB、RTX 3090 Ti 24GBといった様々なグラフィックカードに搭載されています。

古いカードをリフレッシュして、同社の新しいグラフィックカードを作ることは、NVIDIAにとって新しいことではありません。

これまでにも、同社はプレミアムグラフィックカードを、より費用対効果の高いコンシューマ向け価格設定のために部品や設計を再利用してきました。

NVIDIAの積極的な戦略は、そのデザインに害を与えています。

利益が減る可能性はあるが、新しい世代のカードを発売し、そこから新たな売上を得ることで、立ち直ることを毎回見せている。

GeForce RTX 3080 12GBは、70個のSMユニットを有効にし、8960個のCUDAコアを提供します。

NVIDIAのGeForce RTX 3080は、CUDAコアに加え、次世代RT(レイトレーシング)コア、Tensorコア、全く新しいSMまたはストリーミングマルチプロセッサユニットも搭載しています。

TDPは350Wで、ベースクロックは1260MHz、ブーストクロックは1710MHzです。

Micronの最新のグラフィックメモリダイにより、RTX 3080は19.0GbpsのGDDR6Xメモリ速度を実現します。

384bitのバスインターフェイスとともに、累積帯域幅は912GB / sとなり、10GBのバリエーションと比較して20%増加する。

既存のハイエンドラインナップが値下げされたことを考えると、今回市場に投入されるNVIDIA GeForce RTX 3080の12GBモデルは、旧来の希望小売価格では販売されない可能性が高い。

ソース:wccftwch - NVIDIA GeForce RTX 3080 12 GB To See Second Run of Production To Tackle Excess GA102 GPU Stock

 

 

 

解説:

限定的に販売されていたRTX3080 12GBが再販決定

一時期流通してアッという間に消えたRTX3080 12GBがまた再販されるようです。

まあ、本来であればRTX3090/Tiでも使えるタマなのかもしれませんが、売れないものを作っても仕方ないですから、GA102搭載品の中では比較的安価なRTX3080を再販するという意図は理解できます。

しかし、あえてRTX3080 10GBではないところに往生際の悪さを感じますね。

RTX3080 12GBなら、RTX3080Ti 12GBと間違って買ってくれるかも・・・と言うスケベ心を感じます。

実際私もメルカリでRTX3080 12GBとRTX3080Ti 12GBを見間違いしたことがあります。

日本のアマゾンでRTX3080の最安は税込11.7万~12万円くらいです。

このくらいの価格にぶつけて、RTX3080の値下げ圧力にするならば、多少は納得できる話です。

メルカリやamazonのマケプレではいまだに往生際悪く高値販売しているところがありますが、もう無理なので早く値段を下げて在庫処分したほうが良いです。

次世代が発売されたらそれこそ価値が半分程度になりますよ。

株のように塩漬けにしていたらいつか上がるかもしれないという希望はもうありませんから、今赤字を出すか、将来大赤字を出すかの違いでしかありません。

タコ突っ張りもいいですが、勝ち目のない勝負にタコ突っ張りは傷口が広がるだけです。

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090Ti

 

RTX3090

 

RTX3080Ti

 

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥86,689 (2022/09/29 04:37:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥89,980 (2022/09/29 04:47:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥96,800 (2022/09/29 05:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

RTX2000シリーズ

RTX2060 12GB

RTX2060が12GBメモリを搭載して復刻

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.