CPU情報

AMD Renoir-X Ryzen 4000 CPUの疑惑のスペック詳細。Ryzen 7 4700(8コア)、Ryzen 5 4600(6コア)、Ryzen 3 4300(4コア)

投稿日:

IntelのメインストリームCPUであるAlder Lakeに対抗するため、AMDはRyzen 4000ファミリーの一部となる全く新しいRenoir-Xラインアップを準備しています。

Zen 2を搭載したプロセッサは、しばらく前に噂されていましたが、BilibiliソーシャルネットワークのEnthusiast Citizenによって、より多くの疑惑の情報が報告されたようです。

AMD Ryzen 4000「Renoir-X」CPUがIntelの第12世代Alder Lake非Kラインアップに挑む。Ryzen 7 4700、Ryzen 5 4600、Ryzen 3 4300を含むとされる。

Renoir X Desktop CPUは、7nmのZen 2コアアーキテクチャを採用し、既存のRyzen 4000G APUと同じ仕様になると言われていますが、1つ重要な変更点があり、それはiGPUが搭載されていないことです。

Renoir X Desktop CPUは、統合グラフィックスを搭載しないと言われており、APUとは呼べないことになる。

Ryzen 4000Gのようなモノリシックデザインであることに変わりはないが、最も興味深いのは、ネーミングスキームに含まれる「X」である。

詳細の通り、AMD Renoir-X「Ryzen 4000」CPUは、A320を含むエントリーレベルのボードと互換性があり、これはAMDがある時点でボードメーカーと協力して、300シリーズマザーボードで同社のCPUの幅広いサポートを可能にすることを意味している。

数日前に述べたように、これはユーザーに次世代AM5が登場するまで現在のAM4プラットフォームを維持させるのに最適だろう。

そしてこのように、AMDはIntelのAlder Lake CPUにデスクトップCPUのシェアを奪われることはないだろう。

Enthusiast Citizenは、これまでのリークや情報を非常に正確に伝えてきましたが、今回のものは彼の推測によるものです。

彼は、AMDがRenoir-X SKUとして、8コア、16スレッド、4MB L2キャッシュ、ベース3.6GHz、ブーストクロック4.4GHzのRyzen 7 4700、6コア、12スレッド、3MB L2キャッシュ、ベース3.6GHz、ブースター4.1GHzのRyzen 5 4600、4コア、12スレッド、2MB L2キャッシュ、ベース3.8GHz、ブースター4.0GHzのRyzen 3 4300を発表すると考えています。

最初の2つのSKUは8MBのL3キャッシュを搭載するとされ、Ryzen 3チップは4MBのL3キャッシュを搭載するとされている。

AMD Ryzen 5000シリーズ「Vermeer」&Ryzen 4000「Renoir-X」CPUラインアップ:

CPU名アーキテクチャーコア数/
スレッド数
ベースクロックブーストクロックキャッシュ容量
(L2+L3)
PCIeレーン数
(Gen 4 CPU
+PCH)
TDP価格
AMD Ryzen
9 5950X
7nm Zen 316/323.4 GHz4.9 GHz72 MB24 + 16105W$799 US
AMD Ryzen
9 5900X
7nm Zen 312/243.7 GHz4.8 GHz70 MB24 + 16105W$549 US
AMD Ryzen
9 5900
7nm Zen 312/243.0 GHz4.7 GHz64 MB24 + 1665W$499 US?
AMD Ryzen
7 5800X3D
7nm Zen 38/163.4 GHz4.5 GHz64 MB
+ 32 MB
24 + 16105W不明
AMD Ryzen
7 5800X
7nm Zen 38/163.8 GHz4.7 GHz36 MB24 + 16105W$449 US
AMD Ryzen
7 5800
7nm Zen 38/163.4 GHz4.6 GHz32 MB24 + 1665W$399 US?
AMD Ryzen
5 5600X
7nm Zen 36/123.7 GHz4.6 GHz35 MB24 + 1665W$299 US
AMD Ryzen
7 4700
7nm Zen 28/163.6 GHz4.4 GHz12 MB未確認
(Gen 3)
65W不明
AMD Ryzen
5 4600
7nm Zen 26/123.6 GHz4.1 GHz11 MB未確認
(Gen 3)
65W不明
AMD Ryzen
3 4300
7nm Zen 24/83.8 GHz4.0 GHz6 MB未確認
(Gen 3)
65W不明

ソース:wccftech - AMD Renoir-X Ryzen 4000 CPUs Alleged Specifications Detailed: Ryzen 7 4700 With 8 Cores, Ryzen 5 4600 With 6 Cores, Ryzen 3 4300 With 4 Cores

 

 

 

解説:

Alderlake無印モデルに対するAMDの答え - Renoir-X

Alderlakeに対するAMDの対抗製品はRenoir-Xとなるようです。

  • 内蔵GPUは無効化
  • AMD300シリーズにも正式対応

今までは一部バルクで流通していたRenoirは300シリーズで使えなかったわけですが、今更使えるようになるというのは少し納得のいかないものが走りますね。

内蔵GPUを無効にする意味はあるのか?

ここで疑問に思うのは内蔵GPUを無効化することに対する是非です。

選別落ち品と言うわけでもないのでしょうから、わざわざ内蔵GPUを無効化して出荷するのはあまり意味が無いように思えます。

この辺に対するAMDの意図ははかりかねます。

 

AlderLake無印に対抗できるか?

これはハッキリ無理だと思います。

ただし、Renoir-Xの魅力は価格によります。

6/12スレッドのRyzen 5 4600がCore i3-12100Fと同程度の価格であれば魅力はあると思います。

Zen2の8コアがZen3の6コアと同程度のマルチスレッド性能であることを考えると、5600Xと4700はほぼ同程度の価格付けになるのかもしれませんが、それだと高いです。

わざわざ型落ちのRenoirを引っ張ってくる以上、価格的にかなり頑張る必要があるのではないかと思います。

ユーザーのテストではRenoirは同じコア数のMatiseにゲーム性能では及びませんでした。

特にクロックが上がっているわけではないZen2をいまさら投入する以上は、価格に相当見るべき点が無ければ苦しいと言わざるを得ないでしょう。

 

 

 

Ryzen 5000シリーズ

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・並行輸入品)

 

Ryzen PRO 4000Gシリーズ(GPU付きZen2コアAPU・並行輸入品)

 

旧シリーズの安価なモデル

Ryzen 5

 

 

Ryzen3

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.