GPU情報

ギガバイト、Radeon RX 6600 XTに8GBのメモリを搭載すると予想

投稿日:

8GBメモリ搭載のAMD Radeon RX 6600XT

Eurasian Economic Commissionからの新しいリーク情報によると、未発表のRadeon RX 6600 XTグラフィックスカードに8GBのGDDR6メモリが搭載される可能性があるとのことです。

ギガバイト社は、Radeon RX 6600 XTグラフィックスカード6モデルをEECに申請しました。

  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Gaming OC PRO (GV-R66XTGAMINGOC PRO-8GD)
  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Gaming PRO (GV-R66XTGAMING PRO-8GD)
  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Gaming (GV-R66XTGAMING-8GD)
  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Gaming OC (GV-R66XTGAMING OC-8GD)
  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Eagle OC (GV-R66XTEAGLE OC-8GD)
  • Gigabyte Radeon RX 6600 XT Eagle (GV-R66XTEAGLE-8GD)

これらのカードに共通しているのは、メモリ構成が8GB GDDR6であるということです。この構成は、RX 6700の非XTモデルではメモリ容量が12GBに増加し、RX 6600の両モデル(XTおよび非XT)では(少なくとも一部のモデルでは)8GBメモリが搭載されるという以前の噂と一致します。

8GBの容量は、EEC、すなわちASRockが5月上旬に提出した過去のリーク情報とも一致します。

ギガバイトのRadeon RX 6600 XTシリーズ、ソース:EEC

 

RX 6600 XTは、モバイル市場ではRX 6600M、少し前にはRadeon Pro W6600でデビューしたばかりのNavi 23 XT GPUをベースにしていると考えられます。

これらの製品に共通しているのは、非常に高いクロックスピード(最大2.9GHz)と比較的低い消費電力(~100W)です。

AMDのCEOであるリサ・スー博士は今年初め、Radeon RX 6000シリーズのリファレンス・シングルファン・グラフィックスカード(おそらくNavi 23ベース)が今年の前半に発売されることを確認しました。

つまり、AMDにはこの発売まであと1週間しかないということです。

AMD Radeon RX 6000シリーズ

RX 6900 XTRX 6800XTRX 6800RX 6700 XTRX 6600 XTRX 6600
GPUNavi 21 XT(XH)Navi 21  XTNavi 21  XLNavi 22 XTNavi 23 XTNavi 23 XL
コア数5,1204,6083,8402,5602,0481,792
TMU数320288240160128112
ROP数12812896643232
Infinity Cache 128 MB 128 MB 128 MB 96 MB 32 MB 32 MB
ブースト
クロック
 2250 MHz 2250 MHz 2105 MHz 2581 MHz不明不明
メモリ
クロック
 16 Gbps 16 Gbps 16 Gbps 16 Gbps 16 Gbps 16 Gbps
メモリ容量
・種類
 16 GB
GDDR6
 16 GB
GDDR6
 16 GB
GDDR6
 12 GB
GDDR6
 8 GB
GDDR6
 8 GB
GDDR6
メモリバス幅 256-bit 256-bit 256-bit 192-bit 128-bit 128-bit
メモリ帯域幅 512 GB/s 512 GB/s 512 GB/s 384 GB/s 256 GB/s 256 GB/s
TBP 300W 300W 250W 230W不明不明
小売価格 999 USD 649 USD 579 USD 479 USD不明不明
発売日2021/122021/112021/112021/3不明不明

ソース:Videocardz.com - Gigabyte expects Radeon RX 6600 XT to feature 8GB of memory

 

 

解説:

RX6600/XTは8GBになる

リーク界ではお馴染みのEECからの登録情報になります。

型番にモロに8Gと入っているようです。

個人的に注目なのはRX6600/XTのSP数とインフィニティキャッシュの量ですね。

上位のRX6600XTが2048SP、インフィニティキャッシュ32MBと言うことで、一つ上のRX6700XTとの関係はどうなるのか気になるところです。

またRX6700無印はキャッシュ64MB、2304SPで出るのかな?とも思います。

キャッシュは64MBではなく、まさかの32MBと言うことで完全にFullHDをターゲットにした製品と見做すことができると思います。

今回、Navi24の情報は出ていません。

Navi24は1536SPで出るのかなあと言ったところです。

GFとの契約もほとんど制約がなくなりましたので、RX550を無理やり作って売るより、Navi24を作って売った方がいいのではないかとも思います。

75W以下のGPUもそろそろ更新した方が良いと思います。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ発売

 

Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥358,800 (2021/07/29 06:28:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.