GPU情報

NVIDIAはGA102-150となるPG132 SKU35(RTX 3070 Ti?)でRadeon RX 6800XLに対抗する

投稿日:

RTX 3070の発売を数日後に控え、噂のミルは明らかに止まらない。

7424個のCUDAコアを搭載したNVIDIA PG132-SKU35

NVIDIA Ampere GA102の第3のバリアントであるNVIDIA Ampere GA102のボード番号とSKU番号が明らかになったと@kopite7kimiが伝えています。

この新しいグラフィックカードは、異なるGPUをベースにしたGeForce RTX 3080とRTX 3070モデルの間のギャップを埋めるものになるのではないかと疑われています。

グラフィックスカードの名称は明らかにされていない(ただし、現在作業中)。

しかし、このグラフィックスカードは「RTX 3070 Ti」という名前になると予想されています。

重要なのは、古いロードマップにはすでに3070 Tiが記載されていたが、異なるボード番号と異なるGPUが記載されていたことだ。

そのモデルは、アップグレードされたモデルを支持してキャンセルされたと言われています。

したがって、モデル名が正しければ、NVIDIAはより優れたGPUを搭載したSKUをアップグレードしたことになる。

PG132 SKU 35は、7424個のCUDAコアを持つGA102-150 GPUを搭載する。

また、3日後に発売されるRTX 3070のように非GDDR6Xではなく、RTX 3080と同じメモリ構成で10GB GDDR6Xを搭載する。

コピペは基板番号だけでなく、TGPも確認している。

グラフィックスカードはRTX 3080と同じTGPを搭載するのではないかと疑われている。つまり最大320Wだ。

新モデルはRadeon RX 6800 XL(@KittyYYuko氏によると、最下位のNavi 21グラフィックスカードとみなされている名称)に対抗すると予想されています。

AMDモデルの発表は10月28日なので、あと2日で明らかになります。

Kopite7kimiさんが投稿した内容が正しいかどうかはまだ確認できていませんが、きちんと問い合わせをしてみたところ、すべての詳細が明らかになったようです。詳細は近日中に。

https://twitter.com/kopite7kimi/status/1320702114977304577?ref_src=twsrc%5Etfw

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ(噂されるSKU付き~10月26日)

RTX 3090RTX 3080RTX 3070 Ti ?RTX 3070RTX 3060 Ti
リファレンス
ボード
PG132 SKU 30PG132 SKU 10PG132 SKU 35PG142 SKU 10PG190 SKU 10
製造プロセス
GPU型番
8nm
GA102-300
8nm
GA102-200
8nm
GA102-150
8nm
GA104-300
8nm
GA104-200
ダイサイズ 628 mm2 628 mm2 628 mm2 392 mm2 392 mm2
トランジスタ数283億283億283億174億174億
CUDAコア数104968704742458884864
トランジスタ
有効率
98%81%70%96%79%
Tensorコア数328272232184152
RTコア数8268584638
ベース
クロック
 1395 MHz 1440 MHz不明 1500 MHz不明
ブースト
クロック
 1695 MHz 1710 MHz不明 1725 MHz不明
シェーダー
性能
 35.6 TFLOPS 29.8 TFLOPS不明 20.3 TFLOPS不明
メモリ容量
・種類
 24 GB G6X 10 GB G6X 10 GB G6X 8 GB G6 8 GB G6
メモリクロック 19.5 Gbps 19 Gbps不明 14 Gbps 14 Gbps
メモリバス幅 384-bit 320-bit 320-bit 256-bit 256-bit
メモリ帯域幅 936 GB/s 760 GB/s不明 448 GB/s 448 GB/s
Thermal Design 350W 320W 320W 220W ~180W
小売価格 $1,499 $699不明 $499不明
発売日2020/09/242020/09/17不明2020/10/292020/11中旬

ソース:Videocardz.com - NVIDIA PG132 SKU35 (RTX 3070 Ti?) with GA102-150 to tackle Radeon RX 6800XL?

 

解説:

新RTX3070Tiの続報

GA102ベースのRTX3070Tiが企画されているという噂がリークしていましたが、どうも本決まりみたいですね。

新RTX3070TiはRX6800XLの対抗製品になると見られています。

正直、「そんなことをしなくても十分に人気があるし、売れる」と思うのですが、nVidiaはやらないと気が済まないようです。

出来れば、バックオーダーを多数抱えているRTX3080の供給を優先してほしいところですが、GPU有効率70%のチップが通常のRTX3080の生産に支障が出ないことを祈るばかりです。

正直、RTX3080が買えないユーザーがBig Naviに流れる可能性の方が高いと思うのですが、それでもやるみたいですね。

やってることがちぐはぐでずれていると思います。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ発売予定

11/20 19:00から販売開始(リファレンス版)

11/25 解禁(海外予定・カスタムモデル)

Radeon RX 6800 XTをamazonで検索する

Radeon RX 6800をamazonで検索する

 

12/8予定

Radeon RX 6900 XTをamazonで検索する

 

 

Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥64,748 (2020/11/25 02:22:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.