CPU情報

噂によると、AMD Ryzen 9 3900XTは4.8 GHz、Ryzen 7 3800 XTは4.7 GHz、Ryzen 5 3600 XTは4.7 GHz

投稿日:

AMDの次期「Matisse Refresh」Zen 2ベースのCPUが発表された独占レポートを取材してからわずか2日後、噂ではRyzen 9 3900 XT、Ryzen 7 3800 XT、Ryzen 5 3600 XTに期待できるクロック速度が明らかにされています。

噂によると、AMD Ryzen 9 3900XTは4.8 GHz、Ryzen 7 3800 XTは4.7 GHz、Ryzen 5 3600 XTは4.7 GHz

噂されている詳細は、Chiphell Forums (via HXL)に掲載されたもので、メンバーの一人が3つのAMD Ryzen 'Matisse Refresh'プロセッサのクロック速度を投稿しています。

リフレッシュされたRyzen 3000のラインナップには、以下の3つのCPUが含まれています。

  • AMD Ryzen 9 3900XT (Ryzen 9 3900X Replacement)
  • AMD Ryzen 7 3800XT (Ryzen 7 3800X Replacement)
  • AMD Ryzen 5 3600XT (Ryzen 5 3600X Replacement)

Matisse Refreshファミリーに何を期待するかだが、まず、コア構成は変わらない。

Ryzen 9 3900XTは12コアと24スレッド、Ryzen 7 3800XTは8コアと16スレッド、Ryzen 5 3600XTは6コアと12スレッドです。見たところでは、先日発売されたIntelの10th Gen Comet Lake CPUに対抗するために、各プロセッサのクロック速度が大幅にアップしているようだ。

AMD Ryzen 9 3900XTは、既存のRyzen 9 3900X CPUのベースクロックが3.8GHz、ブーストクロックが最大4.6GHzであるのに対し、ベースクロックが4.1GHz、ブーストクロックが最大4.8GHz(シングルコア)となることが示唆されている。

同様に、Ryzen 7 3800XTでは、ベースクロックが3.9GHz、ブースト周波数が4.5GHzのRyzen 7 3800Xに対して、ベースクロックが4.2GHz、ブーストクロックが4.7GHzと大幅に向上します。

最後に、AMD Ryzen 5 3600XTは、ベース周波数が4GHz、ブースト周波数が4.7GHzで、純正のRyzen 5 3600Xよりも確実に改善されています。

これは、Intel Core i5-10600Kよりも100MHz低いクロックでありながら、箱から出してすぐにとてつもなく優れたIPCとマルチスレッド性能を提供し、AMDはメインストリーム市場での地位を取り戻す機会を与えてくれます。

 

AMD Ryzen 3000「Mattise Refresh」デスクトップ用CPUファミリー:

CPU名AMD Ryzen 5
3600X
AMD Ryzen 5
3600XT
AMD Ryzen 7
3800X
AMD Ryzen 7
3800XT
AMD Ryzen 9
3900X
AMD Ryzen 9
3900XT
製造プロセス・
アーキテクチャー
7nm Zen 27nm Zen 27nm Zen 27nm Zen 27nm Zen 27nm Zen 2
コア数/
スレッド数
6/126/128/168/1612/2412/24
ベース
クロック
3.8 GHzTBD3.9 GHz不明3.8 GHzTBD
ブースト
クロック
4.4 GHzTBD4.5 GHz不明4.6 GHzTBD
L3キャッシュ32 MB32 MB32 MB32 MB64 MB64 MB
TDP95W95W?105W105W?105W105W?
発売日201920202019202020192020
小売価格$249 US
(小売価格)
$229 US (Newegg)
不明$399 US
(小売価格)
$335 US (Newegg)
不明$499 US
(小売価格)
$431 US (Newegg)
不明

この噂が正しければ、3つのAMD Ryzen 3000「Matisse Refresh」CPUはすべて、Intelの第10世代デスクトップCPUよりも高いベースクロックを搭載することになる。

ブーストクロックは低いが、少なくともRyzen 7 3800XTとRyzen 5 3600XTについては、Intelの製品に近い。

クロック・ツー・クロックでは、AMDのRyzen CPUは、パフォーマンス/ワットの数値が高く、Intelの提供するものよりもはるかに優れたパフォーマンスを提供しています。

Ryzen 9 3900Xは、その高いコア/スレッド数のために、すでにいくつかのベンチマークでIntel Core i9-10900Kほんの僅かな差ですが、IntelのCPUのクロックの優位性は、現在、周波数の上昇で元に戻すことができます。

興味深いのは、3つのCPUすべてがより高いクロックスピードと強化されたオーバークロックサポートを特徴としていることです。ま

た、我々の情報筋によると、新しいCPUのブーストアルゴリズムはより厳密に調整されており、既存の部品と比較して5~10%の性能向上が期待できるとのことです。

新しいRyzen 3000 CPUの価格は既存の製品と同じで、オリジナルのMatisseチップは大幅な値下げを受けることになります。

Ryzen 3000デスクトップCPUは、すでに数ヶ月に渡っていくつかの印象的な取引や小売店固有の値下げが行われているが、今回の値下げはAMDからの正式な値下げとなるだろう。

それ以外にも、Matisse Refreshファミリーと一緒にうまく行く新しいバンドルプロモを期待することができます。

現在の Ryzen ゲームのプロモでは、購入者は 2 つの AAA ゲームと 3 ヶ月の Xbox ゲーム パス PC 用の選択 Ryzen 3000 シリーズ CPU のオプションを取得します。

これらのプロセッサの発売時期については、AMD Ryzen 3000 'Matisse Refresh' CPUファミリーは6月16日に発表される予定で、正式なリリース/販売は7月7日に設定されています。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 9 3900XT Up To 4.8 GHz, Ryzen 7 3800 XT Up To 4.7 GHz, Ryzen 5 3600 XT Up To 4.7 GHz, Alleges Rumor

 

解説:

AMDのゲーム最強CPUは3950Xから3900XTへ

AMDのゲーム最強CPUの座は3950Xから3900XTになりそうな気配です。

ブーストクロックが4.6GHzから4.8GHzへプッシュされ、もともとMatisse世代のCPUは12コアがTDP的に最適だと思いますが、この変更によってシングルスレッド性能が向上しそうな感じです。

この「Comet Lake絶対殺すマン」の3種類の新バージョンは6月16日に正式に発表され、7月7日に発売される予定のようです。

このスケジュールだとRyzen4000シリーズとの関係はどうなるのか気になるところです。

どうもこの話を聞く限りだと7月中にはRyzen4000シリーズは出ないような感じです。

 

新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/09/24 19:58:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥39,500 (2020/09/24 19:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/09/24 19:56:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥18,980 (2020/09/24 19:58:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.