マザーボード関係

AMD X570マザーボード総まとめ - X570 AORUS Xtreme、ASRock X570 Taichi、MSI MEG X570 GODLIKE、ASUS Crosshair VIII HERO&Moreを搭載

投稿日:

AMDは、Computex 2019で、Ryzen 3000シリーズプロセッサとそれに付随するX570プラットフォームを発表しました。

新しいX570プラットフォームは、PCI-Express 4.0や大量の接続性など、多数の機能アップグレードを提供します。

ボードメーカーは現在、新しく発売された製品ラインナップの最初の詳細を発表しています、そして我々はあなたにComputex 2019で見ることができるマザーボードの完全なまとめを持っています。

 

Ryzen 3000 CPUラウンドアップ用AMD X570マザーボード - AORUS、ASRock、ASUS、MSIなど


すべてのマザーボードメーカーは、顧客が利用できるさまざまなX570マザーボードを用意しています。

これらはハイエンドの、エンスークラスデザインからよりバリューなシリーズまであります。

私達はこれらのマザーボードの写真から始め、詳細を把握しながら仕様を更新します。

AMD - Socket AM4 Platform Longevity: Getting Ryzen 3000 Ready

 

AORUS X 570マザーボードラインナップ

AORUSは全部で7つのX570マザーボードを準備しています。

それらのすべては詳細と共にウェブページに記載されています。

AORUSは全部で7つのX570マザーボードを準備しています。それらのすべては詳細と共にウェブページに記載されています。

彼らはまだあちこちにいくつかの写真が欠けていますが、彼らは16フェーズVRMデザイン、デュアル8ピンコネクタとシュラウドカバーそしてボード自体とアクティブファンの冷却を含む非常に素晴らしいデザインの製品である凶暴な彼らの主力X570 AORUS Xtreme製品のリストがここにすべてあります 。

価格はまだ記載されていませんが、AORUSブースを訪れたときに詳細を聞くように心がけます。

それまでは、あなたはそれぞれの製品ページへのリンクと共に下のボードの写真を見ることができます。

E-ATX

X570 AORUS Xtreme製品リンク

ATX

X570 AORUS Master製品リンク

X570 AORUS Ultra製品リンク

X570 AORUS Elite製品リンク

X570 AORUS Pro製品リンク

X570 Gaming X製品リンク

Mini-ITX

X570I AORUS Pro製品リンク

 

ASRock X570マザーボードラインナップ

ASRockは、ハイエンドのX570 TaichiとX570 Aquaで作られた驚くべきX570ラインナップで合計10のマザーボードを用意しています。

これらのマザーボードはすべて最上級のものであり、これらのボードの詳細を少し詳しく説明する予定です。

ASRock X570 Taichi Motherboard製品リンク

ASRock X570 Phantom Gaming X製品リンク

随時更新予定

 

ASUS X570マザーボードラインナップ

ASUSのラインナップは、Computex 2019基調講演の間にAMD自身によって正式に示され、3つのメインマザーボード、ASUS ROG Crosshair VIII HERO、PRIME X570 PRO、およびTUF Gaming X570-PLUS WiFiを含みました。

しかし、ASUSは現在、ROG、ROG STRIX、TUF Gaming、PRIME、およびWorkstationの各ラインナップに含まれる他のさまざまなマザーボードを発売しています。

マザーボードは以下で見ることができます、

そして、より多くの情報を知るには、あなたはEdgeUpウェブサイトでASUSの詳細な記事を読んだ方がよいでしょう。

ソース:edgeup.asus.com - The X570 motherboard guide: Ryzen™ to victory with PCI Express® 4.0

 

MSI X570マザーボードラインナップ

MSIは、熱狂的なゲーミングシリーズからエリートゲーミングおよびプロフェッショナルゲーミングまで、さまざまなX570マザーボードをラインアップしています。

MSIのラインナップは、より主流のコンシューマボードを含むPrestigeシリーズとPROシリーズで構成されています。

主力製品は、14 + 4 + 1フェーズのVRMデザイン、E-ATXフォームファクタ、そして本当に神のように感じる見事なレイアウトを組み合わせたMSI MEG X 570 GODLIKEです。

下の他のX570 MSIボードと一緒に獣の写真を見ることができます

E-ATX

MEG X570 GODLIKE製品リンク

ATX?

MEG X570 ACE製品リンク

MPG X570 GAMING PRO CARBON WIFI製品リンク

MPG X570 GAMING EDGE WIFI製品リンク

MPG X570 GAMING PLUS製品リンク

PRESTIGE X570 CREATION製品リンク

X570-A PRO製品リンク

 

 

AMDの次世代X570チップセット - PCIe第4世代をサポートする初の主流プラットフォーム、豊富でRyzen 3000 CPU対応

X470で見たように、Ryzen 2000シリーズプロセッサには、Precision Boost OverdriveやXFR 2.0などの新しいマザーボードでのみサポートされていた機能がいくつかありました。

AMDのZen 2ベースのRyzenメインストリームプロセッサファミリに新機能が追加されることは間違いありませんが、主なハイライトはPCIe Gen4のサポートです。

X570プラットフォームは、すべてPCIe Gen4ソリューションになるでしょう。つまり、これはおそらく、新しいPCIe規格のサポートをフィーチャーした最初のコンシューマープラットフォームになるでしょう。

ただし、前回と同じように、AMD Ryzen 3000シリーズがX570ボードとのみ互換性があることを意味するわけではなく、新しいCPUはX470および選択されたX370ボードともBIOSの更新を通じて下位互換性があります。

以下は、第3世代AMD Ryzen CPUをサポートするための、既存のマザーボード用の各マザーボードメーカーのBIOSリリースへのリンクです。

ASUS Statement on 300 & 400 Series AM4 Motherboards for Next-Gen AMD Ryzen CPUs

GIGABYTE Announces BIOS Updates For Next Gen. AMD Ryzen CPUs

MSI Next-Gen AMD CPU & APU support on MSI 300- and 400-series AM4 motherboards

Asrock New BIOS Updates To Support Future AMD Ryzen Processors For ASRock AM4 Series Motherboards

これらのマザーボードでは確かに新しく発売されたX570ラインナップで同じ機能は使えないでしょう

しかし、マザーボードを一からアップグレードする手間をかけずに、新しいCPUを取り付けてPCを使い続けたいユーザーのための、完全に安定した機能を備えています。

ソース:wccftech - AMD X570 Motherboard Roundup – Featuring X570 AORUS Xtreme, ASRock X570 Taichi, MSI MEG X570 GODLIKE, ASUS Crosshair VIII HERO & More

 

解説:

Ryzen3000シリーズの情報解禁に伴って各社からX570マザーボードの情報も解禁されました。

各社ともかなり力の入ったラインナップで、今年の夏はSocketAM4+Ryzen3000シリーズで決まりですね。

事前に情報が出ていた通り、PCI Express4.0対応になったことが原因で、X570のTDPが15Wほどになってしまい、ほとんどがファン冷却のマザーボードになるようです。

一部未更新なものもありますが、随時アップデート予定です。

日本語サイトにはもちろん情報はなく、英語のサイトも情報更新中です。

基調講演ではASUSの方が登壇したのですが、ラインナップ一覧はまだ出てないようですね。

私はMini-ITXを購入予定ですが、現時点ではGigabyteから一種類だけ予定されているようです。

今から予約させてくれるところ無いッスかね(笑

おそらくこれから他社からもラインナップが出ると思います。

 

こうして無事に最新情報がお届けできるのも応援してくださる皆さんのおかげです。ありがとうございます。

-マザーボード関係

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.