GPU情報

NVIDIA GeForce GTX 1070にGDDR5Xメモリ搭載、AIBカスタムグラフィックカードのリーク情報

投稿日:


※ 緑の竜(nVidia)と赤い竜(AMD)の戦いは続く・・・

 

まもなく、GeForce GTX 1070グラフィックスカードの新しい変種をわずかに異なるメモリデザインで検討しているようです。

Videocardzの最新レポートによると、NVIDIAのボードパートナーは、GDDR5Xメモリをサポートする自社の今後のGTX 1070モデルをリークしています。

 

NVIDIA GeForce GTX 1070カスタムモデルにGDDR5Xメモリを搭載したAIB

これは、NVIDIAのボードパートナーがGDDR5Xメモリ搭載のGeForce GTX 1060モデルをしばらく出荷していたために、最終的に起こる予定でした。

GeForce GTX 1070はまだGDDR5メモリを使用していた唯一のGP104でしたが、それはもはや事実ではありません。

 

ZOTACはGeForce GTX 1070 AMPをリークしました!

8GBのGDDR5Xメモリを搭載した最新版のグラフィックスカードです。

今の主な変更点は、GeForce GTX 1070 AMP! GDDR5Xは在庫8Gbpsの速度で動作し、GDDR5Xは優れたオーバークロック能力で知られており、ユーザはそれほど多くの労力を要することなくGDDR5に比べて高いクロック速度で動作するようにチューニングすることができます。

 

このカードのその他の仕様には、1920のCUDAコアと1607MHzベースおよび1797MHzのブーストで維持されたクロックが含まれます。

このカードはデュアル8ピンコネクタで給電されており、推奨ボードパワーは250Wです。

価格設定はまだ詳細ではありませんが、カードは開始されます。

 

今NVIDIAとそのパートナーがこの製品を発売する主な理由。

まず、NVIDIAとそのパートナーが保持するPascal GPUの過剰在庫について認識しています。

これらは主にGP104とGP106 GPUであり、この在庫を減らす唯一の方法は、製品を大衆にもっと魅力的にすることによるものです。

 

現在、NVIDIAは新しいGeForce RTX 20シリーズのラインナップではUS500ドル以下の製品がありませんが、それ以下の価格ではPascalを販売しています。。

GDDR5Xを搭載したGTX 1070は、米国では300ドル前後の価格で販売されていることが分かります。これは、1080pと1440pでかなりの性能を発揮します。

NVIDIAが余っているミッドレンジGP104(GTX1070/Ti)の在庫を取り除くと、同じ価格でGeForce GTX 1060とGeForce GTX 1070を置き換えるRTXシリーズでより多くの価格帯の製品と、新しいGDDR6メモリインターフェイス が登場します

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce GTX 1070 To Be Equipped With GDDR5X Memory, AIBs Custom Graphics Cards Leak Out

 

 

解説:GDDR5Xを採用したGTX1070のリークは少し前から出ていました。

GDDR5Xはインターフェイスを持っているのはGP102/104だけであり、余ったらどこにも使う場所がありません。(笑

よって、これが在庫になるとnVidiaは非常に困るようで、クリスマス商戦であってもかたくなにRTX/GTX2060を発売しようとしません。

先日リークしたGDDR5X採用のGP104版GTX1060もメモリの速度自体はほとんど変更なしで、性能もあまり変わりませんでした。

RTX2000シリーズがボッタ価格といわれているのはこれが原因で、nVidiaにとっては非常にマイナスイメージでしょう。

以前はPascalの在庫が掃けるのを待ち続けるしかなかったのですが、2019年の夏にはAMDがRX3000シリーズを発売しますので、それまでにPascalの在庫処分をしない限りはドミノ倒し的にGTX1060/1070系列の価格を下げざるを得ないでしょう。

RX3000シリーズVS GTX1060/1070シリーズではいくら何でも競争力がなさすぎます。

逆に言えば、RTX/GTX2060はGTX1070/Tiの中間くらいの性能でしょうから、RTXの上位モデルの消費電力を見るとこれらのモデルの価格が下がれば別にそちらを買ってもあまり変わらないと言えます。

RTX/GTX2060はレイトレーシングやDLSSがないといわれていますので、そうなれば全く変わらないということになります。

2019年早々にCESがありますが、そこでAMDが正式にRX3000シリーズをぶち上げると買い控えが起こり、GTX1060/1070系列の価格を下げざるを得ないのではないかとひそかに期待しています。

nVidiaは安売りを非常に嫌いますが、ここまでくるといい加減、投げ売りをしない限りは作りすぎた在庫を処分することはできないのではないかと思います。

 

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.