GPU情報

RTX 4070がRX 580 2048SPをかろうじて上回るAmazonでの販売状況

投稿日:

主力のAdaはあまり売れていない。

Nvidiaが最近発売したGeForce RTX 4070は、最高のグラフィックカードの1つであるだけでなく、Amazonで最も売れているグラフィックカードの1つでもあります(新しいタブで開く)。

このAD104ベースのグラフィックカードは、現在リストの7位に位置しています。

GeForce RTX 4070は、1440p(2560×1440)ゲームに最適なグラフィックスカードです。

前世代のGeForce RTX 3070の後継機としてふさわしい製品です。GeForce RTX 4070に多くの人が抱く唯一の不満は、その価格タグです。599ドルという価格は、このグラフィックカードがゲーマーのメインストリームオプションであるとは到底思えません。

しかし、一部のGeForce RTX 4070のカスタムモデルは、発売のわずか1日後に価格調整を受け、599ドルに戻されました。

価格設定に関するすべての論争にもかかわらず、GeForce RTX 4070はAmazonのリストで7位に入っています。

このグラフィックカードは、GeForce RTX 3060、RTX 3060 Ti、Radeon RX 6600を含む人気モデルの後塵を拝しています。

より高価なGeForce RTX 4070 Tiでも、2位差となっています。

そのため、GeForce RTX 4070はAmazonではまあまあ売れているものの、Neweggのような他の小売店ではこのグラフィックカードは人気がなく、ベストセラーリストのトップページに表示されない。

大きな驚きとなったのは、中国市場向けにRadeon RX 570 8GBをリブランディングしたRadeon RX 580 2048SPです。

2018年のグラフィックスカードであるにもかかわらず、Radeon RX 580 2048SPはGeForce RTX 4070の後塵を拝しています。

小売業者、特に海外の小売業者によって売れ行きは当然異なる。ドイツの小売業者Mindfactoryの最新レポート(via TechEpiphany(新しいタブで開く))によると、GeForce RTX 4070は、Radeon RX 7900 XTなどの現在の競合製品を2倍も上回った。

また、MindfactoryにおけるGeForce RTX 4070の売上は、GeForce RTX 4070 Tiの3倍であった。

一方、Micro Centerでは最近、GeForce RTX 4070を含むGeForce RTX 40シリーズの購入に100ドルのSteamギフトカードをバンドルし、在庫を動かす必要性を感じているようです。

他の報道では、NvidiaはGeForce RTX 40シリーズのグラフィックスカードの生産を強化していないとしており、Nvidiaが期待したほどAda Lovelaceビジネスが盛り上がっていないことを裏付けているようです。

メインストリームのSKUにさえプレミアムな値札が付けば、消費者が製品を購入するのは難しい。

ドイツの出版社Igor's Labは、NvidiaがAIBパートナー向けにGeForce RTX 4070の50ドルの値下げを考えていると伝えられているとの情報筋からの情報を得ました。

このアイデアが実現すれば、GeForce RTX 4070の希望小売価格は、当初の599ドルから549ドルに下がることになります。

549ドルという値札は飲み込みやすいように思えますが、それでもかなりの金額を支払うことになります。

多くの消費者は、GeForce RTX 4070の499ドルの値札を望んでいます。

比較のために、GeForce RTX 2070とGeForce RTX 3070は499ドルで発売されました。

もしかしたら、私たちは過去に生きているだけで、RTX x070層のグラフィックスカードに500ドル未満を支払う時代はとっくに終わっているのかもしれませんね。

ソース:Tom's Hardware - RTX 4070 Barely Outsells RX 580 2048SP on Amazon

 

 

 

 

解説:

世界中で貧富の格差が広がっていると言われていますが、ミドルハイのGPUを買う層は100ドルの値上げには耐えられなかったようです。

amazonでの販売状況は骨董品であるRX580を下回る程度しかないとのこと。

RX580の発売日は初代Ryzenの前後ですので、6年前の製品より売れてないということになります。

 

RTX3070と同程度の価格になるのはRTX4060/Ti

そう言うことになると思います。

さて、リーク情報ではRTX4060Tiで4352CUDA、RTX4060で3072CUDAですが、クロックが1.5倍としてもRTX3070の5,888CUDAに勝てるでしょうか?

RTX4060Tiで少し上回る程度、RTX4060では完全に下回る計算ですね。

要するに同じ程度の金額ではもう性能をアップグレードできない時代になったということです。

さて、販売数を犠牲にして生産量を落とし、価格を維持するのか、それとも価格を落とすのか?nVidiaはどのような販売政策をとるのか注目ですね。

もしかしたら、私たちは過去に生きているだけで、RTX x070層のグラフィックスカードに500ドル未満を支払う時代はとっくに終わっているのかもしれませんね。

元記事のこの一文が胸に突き刺さりますね。

 

 

 

 

 

 

 

nVidia RTX4000シリーズ

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥89,780 (2023/12/08 06:55:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.