マザーボード関係

MSIのAMD B650マザーボードの正式希望小売価格がリーク、価格は189USドルから、ほとんどのモデルは300USドルを下回る。

投稿日:

AMD B650マザーボードがリストアップされてから数日、MSIのラインナップの正式価格がリークされ、189USドルからとなった。

MSI、公式AMD B650マザーボードの価格は189USドルから、300USドル以下のモデルも複数登場

多くのPCゲーマーやユーザーがAMDのRyzen 7000 CPUへのアップグレードを躊躇している主な理由の1つは、プラットフォームのコストにあります。

現在、市場で入手できるのはX670EおよびX670チップセットボードのみで、その価格はほとんどが300米ドル以上であり、さらに、優れたDDR5メモリキットを購入するコストも考慮しなければならない。

とはいえ、AMDは数日後にB650EおよびB650マザーボードを発表する予定で、メインストリームおよび低予算ゲームユーザー向けにはるかに優れた価格を実現することを目標としています。

AMD B650E & B650マザーボードは10月10日まで発売されないが、我々はMSI B650マザーボードの最初の公式外観を入手し、価格は189ドルから329ドルであることがわかった。

また、これらが実際に正式な希望小売価格であることを確認することができます。

これらの新しいマザーボードは以下の通りです。

  • MSI MPG B650 Carbon WIFI - $329.99 US
  • MSI MPG B650 EDGE WIFI - $289.99 US
  • MSI MAG B650 Tomahawk WIFI - $239.00 US
  • MSI MPG B650I EDGE WIFI - $239.99 US
  • MSI MAG B650M Mortar WIFI - $219.99 US
  • MSI PRO B650-P WIFI - $209.99 US
  • MSI PRO B650M-A WIFI - $189.99 US

https://twitter.com/g01d3nm4ng0/status/1577261634191446016?ref_src=twsrc%5Etfw

これは、現在販売されているX670EおよびX670マザーボードよりもはるかに良い価格であり、また、いくつかの小売業者がオンラインで表示している価格よりも良いので、これらは単なる暫定価格であることを示しています。

さらに、わずかUS$125からという、より安価なバリエーションも存在する可能性があります。

AMDはすでにこのことを確認しており、AMD B650およびB650Eラインが正式に発売されれば、さらにお買い得になることを期待している。

Microcenterなどの小売業者も、Ryzen 7000およびX670Eのハイエンド製品を32GB DDR5 EXPOメモリキットとバンドルすることで魅力的にしようとしているようです。

 

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

AMD B650のルートに乗ると、B650EおよびX670Eシリーズのマザーボードのように、第5世代M.2および第5世代PCIeスロットの両方が使用できなくなるなど、いくつかの機能が失われることを意味します。

しかし、その代わりに、CPUとDDR5 EXPOメモリの両方をオーバークロックする能力を持ちながら、ほとんどの機能と優れたIOのセットを保持することができます。

全体的に、MSI B650マザーボードは、その価格の割に本当に素晴らしい製品に見えますが、これを確認するには、適切なテストが必要です。

ソース:wccftech - MSI’s AMD B650 Motherboards Official MSRP Leaks Out, Prices Starting at $189 US & Most Models Below $300 US

 

 

 

 

解説:

MSIのB650マザーボードの価格がリーク

$189から$329までです。

日本円だと1ドル145円換算で27,405円から47,705円になります。

いやあ、高いですねえ。

水面下では円安が続き、輸入品の価格が上がっています。

10月からは日用品も大部分が値上げされており、生活への直撃が始まっています。

もう、のんきに自作をやってられないという方もいるのではないでしょうか。

今の円安はアメリカでインフレが続き、FRBが金利を上げたことが原因で起きています。

アメリカは好景気が続いていたのですが、金利を上げるとお金の動きが鈍くなりますの、株の価格の下落が始まっています。

企業の業績も下方修正され、株価が下がるとその分だけ資金調達が難しくなっていきます。

金利を上げてもインフレは収まってないので、当面この状況は続くでしょう。

あとは日銀が日本の金利を上げるかどうかですが、金利を上げると今まで発行してきた日本国債の価値が下がってしまい、大量の財政赤字を垂れ流してきて大量の国債を発行してきた日本としてはなかなかに難しいところがあります。

 

 

 

 

Ryzen 7000シリーズ(Socket AM5)

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・Socket AM4)

 

Ryzen 5000/4000シリーズ低価格CPU

(AMD 100-100000926WOFはRyzen 7 5700Xです)

created by Rinker
AMD
¥11,869 (2022/11/26 13:13:57時点 Amazon調べ-詳細)

(Ryzen 5644BOX SilverはRyzen 5 4500です)

created by Rinker
AMD
¥10,404 (2022/11/26 13:18:02時点 Amazon調べ-詳細)

(AMD Ryzen 0510BOX SilverはRyzen 3 4100です)

 

 

-マザーボード関係
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.