GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 4070グラフィックスカードのスペックは、最大7680コア、12GB GDDR6Xメモリ、285W TGPの可能性が指摘されています。

投稿日:

Kopite7Kimiは最近、NVIDIAのGeForce RTX 4070グラフィックスカードの可能な仕様についてTwitterに投稿しました。

このリークの紛らわしい点は、NVIDIAが次期GPUシリーズについて噂している様々な仕様があることです。

NVIDIA GeForce RTX 4070グラフィックスカードに12GB GDDR6Xメモリ搭載と10GBの2つの "噂による "スペックが登場

以前、最大7680コア、12GB GDDR6Xメモリ搭載とされるNVIDIA GeForce RTX 4070グラフィックスカードのスペックをお伝えしたが、NVIDIAはカード自体のスペックを確定していないようだ。

リーク者によると、NVIDIAはRTX 4070グラフィックスカード用に、PG141-SKU340/341とPG141-SKU336/337の2つのボードを用意しているとのことです。この2つのボードは、かなり異なるGPU構成とメモリスペックに対応する。

https://twitter.com/kopite7kimi/status/1564091832182910980?ref_src=twsrc%5Etfw

リーク者によれば、上位SKUは7680コア、12GB GDDR6Xメモリが192-bitバスインターフェイスで21Gbps動作、TBPは285Wと既報と同じスペックを維持するとのことだ。

もう1つのSKUは、7168コア、10GBのGDDR6Xが160-bitインターフェイスで21Gbps動作、TBPが250Wとやや控えめになっている。

どちらの構成もRTX 4070シリーズのグラフィックスカードに採用できるとされているが、スペックからすると、もしNVIDIAがRTX 4070に切り詰めた構成を採用するなら、上位のバリエーションはRTX 4070 Tiが採用するかもしれないし、そうでなければ、RTX 4070 TiはAD103路線になってしまうかもしれない。

NVIDIAは、特に相手メーカーが今年後半に新しいRadeon RX 7000シリーズをリリースすることもあり、AMDに対する強い競争力を維持しようとしているようです。

しかし、グラフィックスとパフォーマンスのカテゴリーで、AMDと同じ一貫性、あるいはそれ以上のグラフィックスカードを設計するのに苦労しているのではないかという疑問も出てくる。

また、NVIDIAは標準的なRTX 40シリーズのGPUを作りながら、それに続くプレミアムTiのバリエーションを確定していくことになる。

同社は、性能と価格で消費者を喜ばせるために、機能的なカードをリリースすることに集中する必要があります。

NVIDIA GeForce RTX 4070シリーズは、約499~599USドルのハイエンドカテゴリに着地し、RTX 4060は約300~450USドルのメインストリーム価格で登場する予定です。

NVIDIA GeForce RTX 4070グラフィックスカードは、RTX 4090とRTX 4080とともにGTC 2022で発表される見込みだが、発売は2022年後半まで予定されていない。

NVIDIA GeForce RTX 4070の噂のスペック(構成):

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 4070 (仕様 #1)
NVIDIA GeForce
RTX 4070 (仕様 #2)
NVIDIA GeForce
RTX 3070 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3070
GPU名AD104-400?AD104-200?Ampere GA104-400Ampere GA104-300
製造プロセスTSMC 4NTSMC 4NSamsung 8nmSamsung 8nm
ダイサイズ~300mm2~300mm2395.2mm2395.2mm2
トランジスタ数不明不明174億174億
PCBNVIDIA PG141-
SKU340/341
NVIDIA PG141-
SKU336/337
NVIDIA PG141NVIDIA PG142
CUDAコア数7,6807,1686,1445,888
TMUs / ROPs不明 / 160不明 / 160192/ 96184 / 96
Tensor / RT
コア数
不明 / 不明不明 / 不明192/ 48184 / 46
ベースクロック不明不明1575 MHz1500 MHz
ブーストクロック~2.6 GHz~2.5 GHz1770 MHz1730 MHz
FP32演算性能~40 TFLOPs~38 TFLOPs22 TFLOPs20 TFLOPs
RT TFLOPs不明不明42 TFLOPs40 TFLOPs
Tensor-TOPs不明不明174 TOPs163 TOPs
メモリ容量12 GB
GDDR6X
10 GB
GDDR6X
8 GB
GDDR6X
8 GB
GDDR6
メモリバス幅192-bit160-bit256-bit256-bit
メモリ速度21 Gbps21 Gbps19 Gbps14 Gbps
メモリ帯域幅504 GB/s420 GB/s608 Gbps448 Gbps
TBP285W250W290W220W
価格(希望
小売価格 / FE)
$499-$599 US$499-$599 US$599 US$499 US
発売時期202220222021/07/102020/10/29

ソース:wccftech - Possible NVIDIA GeForce RTX 4070 Graphics Card Specs Point Up To 7680 Cores, 12 GB GDDR6X Memory, 285W TGP

 

 

 

解説:

RTX4070の仕様が2つ出てきたという話です。

どちらもPCBナンバーが割り振られているようですので、現時点で、もしくはこの情報が発生した時点ではそうなっているのでしょう。

リークと言うのは発生してから漏れるまで時間がたっている場合があるので、そう言った点も念頭に置いた方がよいでしょうね。

一つはAD104のフルシリコン、今一つはAD104を少しカットダウンしたものです。

カットダウン版の7168CUDAコアの方はTBP250Wとなるようです。

どちらが採用されるかははっきりしませんが、コスト的な問題だけで言えば、7168CUDAコアの方を採用して、のちにTiにフルシリコンを採用したほうが有利だと思います。

しかし、最近のnVidiaはTiやSUPERに上位のチップを使うことがよくあるのでこれだけで判断することは無理だと思います。

フルシリコンをRTX4070とするならば、TiはAD103になると思われます。

結局はAMDのRDNA3がどの程度の性能になるのかによるのでしょう。

RTX4070Tiは後から発売されると思いますので、RDNA3の仕様を見て決定されるのではないかと思います。

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090Ti

 

RTX3090

 

RTX3080Ti

 

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥86,689 (2022/10/05 04:39:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥89,980 (2022/10/05 04:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥96,800 (2022/10/05 05:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

RTX2000シリーズ

RTX2060 12GB

RTX2060が12GBメモリを搭載して復刻

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.