GPU情報

Intelのフラッグシップゲーミンググラフィックスカード「Arc Limited Edition」がIEM 2022で写真公開:8+6ピンの電源コネクタ、32 XeコアのフルACM-G10 GPUを搭載。

投稿日:

IntelのExtreme Master 2022で、ブルーチームはハイエンドゲーミングPC向けのフラッグシップディスクリートグラフィックスカード「Arc Limited Edition」を展示した。

Intel、IEM 2022でフラッグシップゲーミンググラフィックスカードArc Limited Editionの実機をクローズアップ公開

Intel Arc Limited Editionグラフィックカードは、フラッグシップのACM-G10「Alchemist」GPU構成を採用し、サイドのアルミアクセント&オールブラック外装デザインを採用した美しいボディに搭載される予定だ。

https://twitter.com/RepsUp100/status/1532877918677962753?ref_src=twsrc%5Etfw

クローズアップショットは、Intelが「On」イベントで公開したティーザーと同じように見え、このカードが8+6ピンのコネクタ構成で、最大300Wのボードパワー(コネクタから150W+75W、PCIeインターフェースから75Wパワー)を意味していることも確認できます。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

これらの新しい写真では、3つのDisplayPortコネクタと1つのHDMI接続を使用するI/Oブラケットのより顕著なビューがあります。

Intelは、新しいARC Alchemistが最新のDisplayPort 1.4a & HDMI 2.0bインターフェイスをサポートするグラフィックスカードアーキテクチャを開始することを確認した。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

プリント基板には、8枚ものメモリモジュールが表示されている。

このことから、このカードはおそらく16GBモデル(Intelの新ラインのフラッグシップモデルとされる)なので、32個のXeコアを持つArc ACM-G10 GPUをフル活用するフラッグシップグラフィックスカードArc 7 A770のプレミアムバリエーションとなる可能性が高いと思われます。

以下は、Arc Alchemist dGPUのフルラインアップの予想スペックです。

  • Arc A770:ACM-G10 GPU、最大16GBメモリ(RTX 3060 Tiより高速)
  • Arc A750:ACM-G10 GPU、最大12GBメモリ(RTX 3060より高速)
  • Arc A580:ACM-G10 GPU、最大8 GBメモリ(RTX 3060と同レベル)
  • Arc A380:ACM-G11 GPU、最大6 GBのメモリ(RTX 3050より高速)
  • Arc A350:ACM-G11 GPU、最大4 GBメモリ(RTX 3050と同レベル)
  • Arc A310:ACM-G11 GPU、最大4 GBのメモリ(RX 6400より高速)

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

Intel Arcディスクリートグラフィックスカードのエンジニアリングサンプルは、デュアル8ピンコネクタで供給されたことがわかっているので、最終バージョンでは、電源要件がトーンダウンしていることが特徴です。

また、側面にはLEDで光る「Intel Arc」ロゴを採用している。

ディスクリートグラフィックスカードのラインナップは、ブルーチームがまだソフトウェアに取り組んでいるため、2022年晩夏に発売される予定です。

Intel ARC Aシリーズ デスクトップ・グラフィックス・カードのラインアップ「噂」版:

グラフィック
カードモデル
GPUモデルGPUダイ実行ユニットシェーディング
ユニット数
(コア数)
メモリ容量
・種類
メモリ速度メモリバス幅TGP
Arc A780Xe-HPG
512EU (不明)
Arc ACM-G10512 EU
(不明)
4096 (不明)16 GB
GDDR6
16 Gbps256-bit~275W
Arc A770Xe-HPG
512EU (不明)
Arc ACM-G10512 EU
(不明)
4096 (不明)16 GB
GDDR6
16 Gbps256-bit~250W
Arc A770Xe-HPG
512EU (不明)
Arc ACM-G10512 EU
(不明)
4096 (不明)8 GB
GDDR6
16 Gbps256-bit~250W
Arc A750Xe-HPG
384EU (不明)
Arc ACM-G10384 EU
(不明)
3072 (不明)12 GB
GDDR6
16 Gbps192-bit~200W
Arc A580Xe-HPG
256EU (不明)
Arc ACM-G10256 EU
(不明)
2048 (不明)8 GB
GDDR6
16 Gbps128-bit~150W
Arc A380Xe-HPG
128EU (不明)
Arc ACM-G11128 EU
(不明)
1024 (不明)6 GB
GDDR6
16 Gbps96-bit~100W
Arc A350Xe-HPG
96EU (不明)
Arc ACM-G1196 EU
(不明)
768 (不明)4 GB
GDDR6
16 Gbps64-bit~75W
Arc A310Xe-HPG
64EU (不明)
Arc ACM-G1164 EU
(不明)
512 (不明)4 GB
GDDR6
16 Gbps64-bit~50W

ソース:wccftech - Intel’s Flagship Arc Limited Edition Gaming Graphics Card Pictured at IEM 2022: Features 8+6 Pin Power Connectors, Full ACM-G10 GPU With 32 Xe Cores

 

 

 

解説:

ARC Alchemistの限定版の外観が公開

発売が近づいてまた情報が公開されるようになりました。

RTX4090が8月発売と言うリークが出て、もう商業的な失敗は確定したARC Alchemistですが、第一世代の使命は製品を世の中に出す事になりそうですね。

恐らく、存在感は示せないでしょう。

とりあえず市場にIntel初のゲーミングGPUを発売して次の世代への足掛かりにするのが当面の使命だと思います。

ドライバの作成にも四苦八苦しているという話も上がっていますし、よほどのIntelファンでない限り購入する意味はないと思います。

成熟しきった単体GPU市場に今から参入出来るだけでも大したものだと思いますが、一般の方は第一世代は見送って第二世代以降を購入されたほうが良いと思います。

あとは本当に信者向けですね。

既に補助電源コネクタも8P+6Pですが、nVidiaのGPUは12P+4Pになりますので、このあたりも周回遅れと言うことになります。

 

 

 

-GPU情報
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.