GPU情報

イーサリアムがGPUマイニングを終了したらGPUは安くなるのか?残念ながら、それは状況次第

投稿日:

horizontal top view close up of ethereum logo on a blue metallic coin

Ethereumはかなり前からProof of Stakeのアップデートを計画しており、難易度爆弾(GPUマイニングが今より指数関数的に採算が合わなくなる)は年々延期されています。

イーサリアム財団による最近のブログ記事から判断すると、ETHはついに2.0に移行する準備が整ったようです。

では、ゲーマーはついに安価なGPUにアクセスできるようになるのでしょうか?それは、人それぞれです。

楽観的な面もある:GPUマイニングは死に絶える

イーサリアムは現在、世界最大のGPUマイニングのインストールベースであり、ETHサイコカレンシーのハッシュレートは、同最大のユースケースを表しています。

ETHがプルーフ・オブ・ワークからプルーフ・オブ・ステークに移行すると、GPUマイニングはすぐに実現不可能になります。

そのとき、すべての暗号通貨の採掘所には2つの選択肢があります。イーサリアムのゲームにとどまりたいのであれば、GPUをすべて清算し、すべての資金をETH 2.0ノードの稼働に転換します(これをステーキングといい、マージ後にさらにETHを獲得する方法です)。

今現在、他のチェーンはそれほど収益性が高くなく、ハッシュレートもかなり低くなっています。

合併後、これらのチェーンが大量の追加ハッシュレートの流入を吸収できるかどうかは不明である(そして利益と難易度を維持することができる)。人々が他のコインの採掘に移行することで、総ハッシュレートは増加し、難易度は指数関数的に上昇しますが、価格はほぼ同じになる可能性があり、実際にはこれらのアルトコインの収益性がさらに低下します。

このシナリオでは、採掘者はETHの利益の10~20%程度を目処にすることになります。

これにより、非常に安価な中古のGPUが市場に流入し、価格暴落の引き金となるでしょう(また、GPU市場の需要が1~2年はほぼなくなるため、半導体の供給不足が解消される可能性もあります)。

悲観的な面も。イーサリアムに続き、GPUマイニングに新たな王者が誕生

残念ながら、暗号通貨市場は予測不可能であり、これらのコインの難易度が上がれば(採掘者がRVNのようなアルトコインにシフトすれば)、価格もそれに応じて上昇することもあり得ます。

これらのアルトコインの現在の収益性を以下に示しますが、もしマージ後にこの収益性の60%でも維持できれば、チャンスはあります。

採掘業者がマージ後のイーサリアムの収益性の60~70%近くを維持できれば、2021年の最近のETH価格ブーム以来、ほとんどの採掘業者が非常に余裕のある利益率で操業しているため、採掘業者が清算を決断する可能性は非常に低い。

もしそうなれば、暗号通貨のGPUマイニングはここにとどまり、どこにも行くことはないでしょう。

私たちの直感

しかし現実的には、ETH1.0の後継としてランダムに選ばれたGPUの供給がある程度緩和され、価格がある程度上昇するという、この両極端が混在することになるのではないでしょうか。

2022年の6月から7月にかけて、30~50%の価格低下と、一部の事業者が清算を決定し、ゲーマーがGPUを買い占めるため、はるかに大きな供給が見込まれるはずです。

しかし、半導体業界の追加投資により、遅かれ早かれ(4年後を考えてください)、供給不足は解消され、最終的に誰もが安価なGPUを使えるようになることは明らかです(まあ、相対的に、我々の意見では、500ドルの激安価格になることはないでしょうから)。

ソース:wccftech - Will GPUs Get Cheap After Ethereum Ends GPU Mining? Unfortunately, It Depends

 

 

解説:

さらばGPUマイニング

イーサリアムがアップデートして、Proof of Stakeが導入され、GPUマイニングが終焉を迎えるという衝撃的な記事です。

しかし、記事中では、イーサリアムのGPUマイニングが終わってもマイニング事業者はGPUマイニングをアルトコインで続けて、GPUの高止まりは終わらないのではないかと結論づけています。

私の感覚で言えば、ビットコインは終わる終わると言われても終わりませんでした。ビットコイン、イーサリアムが今でも主流で価値があり、たとえ技術的に優れていたとしても人気はこの2つに集中しています。

だからこそ、ある程度GPUマイニングは下火になるのではないかと思います。

今のGPUマイニングは社会的な影響が大きくなりすぎていたので、こういった変更は必要だと思います。

なんにせよ、たとえ影響が少なかったとしてもゲーマーにとっては朗報と言ってもよいでしょう。

 

 

 

-GPU情報
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.