GPU情報

NVIDIA が意地悪くGeForce RTX 3070の入手可能性を発表、RX 6000の発表前に滑り込む

投稿日:

覚悟してください、このGPUシーズンは凄いことになりそうです!

NVIDIA は、今月の頭に RTX 30 シリーズファミリーを発表し、GeForce RTX 3080 の発売まであと数日となりました。

しかし、数日前にAMDが10月28日にRadeon RX 6000シリーズを発表すると発表したことで、事態は面白くなってきました。

さて、RX 6000は10月28日に発表されるかもしれないが、NVIDIAは、週末に向けて、GeForce RTX 3070のリリース日をGeForceフォーラムにスライドさせた。

RTX 2080Tiに対抗し、またはGeForce RTX 3070を打ち負かすことができるのはいつですか?

10月15日午前6時太平洋標準時、それは起きます。

暦を気にする人は、赤のチームがRX 6000カードを発表する前にさかのぼること、13日前の不運な日であることに簡単に気づくでしょう。

私たちは今、このような議論を見ているのでしょうか?

もしそうだとしたら、誰にとっても楽しくて凄いことになるでしょう。

RX 6000「Big Navi」カードがオンラインで現れる可能性のあるリークはすでに出ていますので、いくつかの仕様やベンチマークの数字が我々の前に現れるのは時間の問題です。

今のところ、GeForce RTX 3070は、仕様と期待される性能に関しては既報の通りですが、カードが完全にレビューされるまでは、実際の性能がどのように見えるかはまだわかりません。

RX 6000シリーズについても同じことが言え、それ以上のことが言えます。

しかし、はっきりしているのは、GeForce RTX 3070が発売され、Radeonが登場する前に潜在的な顧客のシステムに入ることが可能になり、その代わりにRTX3070を購入する理由を説明する機会があることです。

NVIDIA GeForce RTX 3070グラフィックスカードの仕様 - GA104 GPU & 8 GB GDDR6メモリ

NVIDIA GeForce RTX 3070グラフィックスカードの心臓部には、GA104 GPUがあります。GA104は、ゲーミングセグメントで手に入れようとしている数多くのAmpere GPUの1つだ。

GA104 GPUは、スタックの中で2番目に高速なAmpereチップです。このGPUは、Samsungの8nm(N8)プロセスノードをベースにしている。

GPUは392.5mm2で測定し、TU102 GPUに搭載されているトランジスタのほぼ93%である174億トランジスタを搭載しています。

同時に、GA104 GPUはTU102 GPUのほぼ半分のサイズであり、これは非常識な密度である。

GeForce RTX 3070では、NVIDIAはそのフラッグシップで合計46個のSMユニットを有効にし、合計5888個のCUDAコアを実現しています。

CUDAコアに加えて、NVIDIAのGeForce RTX 3070には、次世代RT(レイトレーシング)コア、Tensorコア、新しいSMまたはストリーミングマルチプロセッサユニットが搭載されています。

メモリに関しては、GeForce RTX 3070は8GBのGDDR6メモリを搭載しています。

GeForce RTX 3070は14Gbpsの速度でメモリを搭載しています。256ビットのフルアンカットバスインターフェイスと合わせて、448Gbpsの累積帯域幅を提供します。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ「Ampere」グラフィックスカードの仕様:

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 3060 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3070
NVIDIA GeForce
RTX 3080
NVIDIA GeForce
RTX 3090
GPUチップ名Ampere GA104-200Ampere GA104-300Ampere GA102-200Ampere GA102-300
製造プロセスSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
ダイサイズ395.2mm2395.2mm2628.4mm2628.4mm2
トランジスタ数174億174億280億280億
CUDAコア数48645888870410496
TMU数 /
ROP数
未確認未確認272 / 96未確認
Tensor /
RT コア数
152 / 38184 / 46272 / 68328 / 82
ベース
クロック
未確認1500 MHz1440 MHz1400 MHz
ブースト
クロック
未確認1730 MHz1710 MHz1700 MHz
FP32 Compute未確認20 TFLOPs30 TFLOPs36 TFLOPs
RT TFLOPs未確認40 TFLOPs58 TFLOPs69 TFLOPs
Tensor-TOPs未確認163 TOPs238 TOPs285 TOPs
メモリ容量
種類
8 GB GDDR68/16 GB GDDR610/20 GB GDDR6X24 GB GDDR6X
メモリバス幅256-bit256-bit320-bit384-bit
メモリ速度14 Gbps14 Gbps19 Gbps19.5 Gbps
メモリ帯域幅448 Gbps448 Gbps760 Gbps936 Gbps
TDP180W?220W320W350W
価格
(小売価格 / FE)
($399 US?)79,980109,800229,800
発売日2020年10月?10月15日9月17日9月24日

ソース:wccftech - NVIDIA Slyly Announces The GeForce RTX 3070 Availability, Sliding In Before RX 6000 Announcement

 

解説:

RTX3070はBig Naviの13日前に発売される

これは2つの解釈があります。

1. 13と言うのは欧米ではとても縁起の悪い数字ですが、自らが13と言う数字を背負うことによって厄除けとするという考え方

2. 13日後に発表されるBig Naviにとっての「不幸の使者」になる。

どちらにも解釈できますが、自信過剰なnVidiaからすると2.が正解のような気がします。

後者だとすると欧米人の皮肉は相変わらずキッツイのと、性格悪いなあと思います。

そして、先日のRX6000とみられるボードリークがありましたが、nVidiaはあれを見てかなり正確にRX6000の性能を予測できた可能性があります。

恐らく、メモリの帯域が近いRTX3070相当の性能であると見なしたのだと思います。

私の見解も同じです。

Big Naviは恐らく、RTX3070と近似の性能になると思われます。

上回っていても10%以内と言うのが私の予測です。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.