GPU情報

NVIDIAのAmpere GPUはTSMCの7nmノードベース、次世代Hopper GPUはSamsungの5nm EUVプロセスベースとの噂-今四半期に量産開始へ

投稿日:

ChinaTimesによると、NVIDIAのAmpere GPUがTSMCの7nmプロセスノード技術を利用するのに対し、次世代Hopper GPUファミリーはSamsungの5nm EUVプロセスノードをベースにしているとの新たなレポートが掲載されています。

NVIDIAのAmpereはTSMCの7nmプロセスで製造され、次世代Hopper GPUはSamsungの5nm EUVノードで製造される、との噂がある。

NVIDIAは、同社CEOのJensen Huang氏が新たなイノベーションや発表、技術を紹介するGTC 2020「Get Amped」キーノートの録画版を公開する。

オンライン・キーノートの中心となるセグメントは、仕様や内部で紹介される製品などの技術情報とともにお披露目されるAmpere GPUに焦点を当てています。

ChinaTimesによると、NVIDIAがTSMCの7nmプロセスノードの最大の顧客の1つであることが確認されたという。

これは、少なくともHPC&データセンターセグメント向けのNVIDIAのAmpere GPUが、TSMCの先進的なチップ製造プロセスをベースにしたものになることを示しているようだ。

このニュースが出てくるや否や、Samsungは第1四半期の決算報告で声明を発表し、2020年第2四半期に5nm(5LPE)EUVプロセスの生産を開始することを確認した。

サムスンはすでに、同社の5nmプロセスノードを利用したプロセッサやグラフィックスカードをはじめとするさまざまな製品を受注していると報じられている。

それによると、これらの製品のほとんどがコンシューマ向けに利用されることになるという。

内部のロードマップに基づいて、AMDは次世代プロセッサやグラフィックスカードにSamsungのファウンドリを利用することはないと見られているが、NVIDIAの次世代Hopper GPUは、Ampere GPUに代わるSamsungの5nm EUVノードを利用する可能性が高いという。

 

NVIDIA Teslaグラフィックスカード比較

Tesla
グラフィック
カード名
NVIDIA Tesla
M2090
NVIDIA Tesla
K40
NVIDIA Telsa
K80
NVIDIA Tesla
P100
NVIDIA Tesla
V100
NVIDIA Tesla
Next-Gen #1
NVIDIA Tesla
Next-Gen #2
NVIDIA Tesla
Next-Gen #3
GPU
アーキテクチャー
FermiKeplerMaxwellPascalVoltaAmpere?Ampere?Ampere?
製造プロセス40nm28nm28nm16nm12nm7nm?7nm?7nm?
GPU名GF110GK110GK210 x 2GP100GV100GA100?GA100?GA100?
ダイサイズ520mm2561mm2561mm2610mm2815mm2不明不明不明
トランジスタ
30億70.8億70.8億150億211億不明不明不明
CUDAコア数512 CCs (16 CUs)2880 CCs (15 CUs)2496 CCs (13 CUs) x 23840 CCs5120 CCs6912 CCs7552 CCs7936 CCs
コアクロック650 MHz迄875 MHz迄875 MHz迄1480 MHz迄1455 MHz迄1.08 GHz
(予備的)
1.11 GHz
(予備的)
1.11 GHz
(予備的)
FP32演算性能1.33 TFLOPs4.29 TFLOPs8.74 TFLOPs10.6 TFLOPs15.0 TFLOPs~15 TFLOPs (予備的)~17 TFLOPs (予備的)~18 TFLOPs (予備的)
FP64演算性能0.66 TFLOPs1.43 TFLOPs2.91 TFLOPs5.30 TFLOPs7.50 TFLOPs不明不明不明
VRAM容量6 GB12 GB12 GB x 216 GB16 GB48 GB24 GB32 GB
VRAM種類GDDR5GDDR5GDDR5HBM2HBM2HBM2eHBM2eHBM2e
メモリバス幅384-bit384-bit384-bit x 24096-bit4096-bit4096-bit?3072-bit?4096-bit?
メモリ速度3.7 GHz6 GHz5 GHz737 MHz878 MHz1200 MHz1200 MHz1200 MHz
メモリ帯域幅177.6 GB/s288 GB/s240 GB/s720 GB/s900 GB/s1.2 TB/s?1.2 TB/s?1.2 TB/s?
最大 TDP250W300W235W300W300W不明不明不明

GTC 2020の基調講演の間に、これをクリアにする最新のロードマップを見るのは間違いなく興味深いことだろう。

また、NVIDIAがコンシューマ向けグラフィックスカードのラインナップにSamsung 5nmを採用する機会も存在するが、それは今四半期に量産が実際に行われており、Turingのラインナップに代わるGeForceカードが2020年末までに登場する可能性があるからだ。

また、2018年後半にはNVIDIAのGeForce RTXのラインナップも発表されています。

我々は、NVIDIAのAIIBパートナーが、2020年第3四半期のコンシューマベースのGeForceラインアップの大規模な発売に先立ち、積極的にGeForce RTX(Turing GPU)の在庫を清算していることを複数の情報筋に内部的に確認している。

また、Q3 2020はComputex 2020の開催地が変更されているため、理にかなっているが、NVIDIAはGPU(GeForce)の発表会を開催するために別の会場を選択するかもしれない。

とはいえ、NVIDIAのAmpere GPUは、すでにいくつかのバリエーションがリークされており、性能は約30 TFLOPs (FP32)で評価されているので、間違いなくHPC市場で物事を揺さぶろうとしています。

NVIDIAが次世代GPUのラインアップを発表する5月14日の前に、より多くの情報が出てきますので、最新情報をお伝えします。

ソース:wccftech - NVIDIA’s Ampere GPUs Based on TSMC’s 7nm Node, Next-Gen Hopper GPUs Based on Samsung’s 5nm EUV Process, Alleges Rumor – Mass Production Begins This Quarter

 

解説:

nVidiaが使用するSamsung5nmの噂が突然出る。

先日からnVidiaが5nmを使用する何かを製造しているという噂が出ていましたが、どうもHpper GPUとして、Samsung5nmを使用するようです。

次世代Switch用のSoCを製造しているのではないかという予測でしたが、ここにきて、コンシュマー向けHopper GPUとして使われるようですね。

これがGeforceなのかどうかははっきりしませんが、文中の表現を見るとどうもGeforceであるという風に読み取れます。

Ampere TSMC7nm データセンター、HPC向け

Hopper Samsung5nm Geforce

正直、Hopper GPUの話が突然すぎてちょっとついていけないかなという感じです。

詳細はおそらく、5/14に発表されると思います。

GeforceがAmpereになるのか、Hopperになるのか、どっちなのか。

今回の情報が突然すぎて、俄かには信じられないです。

それにしてもSamsung5nmって大丈夫なのですかね。

Samsungがダメってことでなく、TuringでもXO病をやらかしていますので、初物のSamsung5nmプロセスというのはトラブルの予感しかしないです。

TSMCの12nmはTuringの時点でも枯れ切っていた製造技術ですが、今度は立ち上がったばかりのプロセスということになります。

XO病はGDDR6に関係するトラブルとも言われていますが、Turingの時はGDDR6が初物でしたので、今回はないと信じたいです。

ソースがChinaTimesってことなので信ぴょう性はどうなのか、続報を待ちたいです。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

MSI GeForce RTX 3090 GAMING X TRIO 24G

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥132,000 (2020/10/25 10:38:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

nVidia RTX2000/GTX1600シリーズGPU

 

RTX2000SUPERシリーズ

 

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.