GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiと思われるモデルのスペックは、4352コアのAD106 GPU、8GB GDDR6メモリ、ショートPCB&220W TDPなど。

更新日:

NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiグラフィックスカードの噂のスペックが、リーク者のKopite7kimi氏によって明らかにされたようです。

NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiは、AD106 GPU、4352コア、8GB GDDR6メモリ&220W TDPを搭載へ

2023年、NVIDIAはGeForce RTX 4070 Tiグラフィックスカードで幕を開けることが分かっていますが、グリーンチームはRTX 4070および4060 Tiシリーズグラフィックスカードでよりメインストリームなセグメントへの参入も計画しています。

GeForce RTX 4070の噂される仕様は先週明らかにされましたが、Kopite7kimiは現在、2023年の半ば頃に発売が予定されているRTX 4060 Ti GPUの仕様の可能性を提供してくれているようです。

スペックから説明すると、NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiは、米国で500ドル以下の価格帯で市場に投入されるはずである。

5nm Ada Lovelaceアーキテクチャを採用し、Ada AD106-350-A1 GPU SKUを採用すると見られる。

このGPUは、4352個のCUDAコアを搭載する予定で、これは、30SMsまたは4608コアを搭載するチップのフル構成よりも256個少ないコア数となっている。

このGPUは、32MBのL2キャッシュを搭載し、TDPは220Wで、RTX 3060 Tiより20W高く、RTX 4070の噂されるTDPより30W低くなっています。

メモリ構成については、NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiは、標準的なGDDR6フレーバーで最大18 Gbpsの速度で8 GBの容量を備えていることになります。

NVIDIAはメインストリームのラインナップにGDDR6Xを搭載するつもりはないようだが、3060 Tiは発売から数カ月後にGDDR6Xへのアップグレードを受けた。

これは、より高いコアとより高速なメモリを搭載した将来のリフレッシュのために保管されているのかもしれません。

128ビットのバスインターフェイスに18Gbpsのメモリを搭載しているので、このカードから1秒間に288GBの帯域幅を得ることになる。

また、NVIDIA Geforce RTX 4060 Tiは非常に短いリファレンスPCBを採用するはずで、PG190の設計をベースにしていると言及されています。

PCBはまだPCIe Gen5の「12VHPWR」コネクタを利用しているので、220WのTDPは単一の8ピンコネクタ(150W+75W)で満たすことができるので、NVIDIAは新しいコネクタを全ラインナップで標準化したいようだ。

NVIDIAのメインストリーム向けAda GPUは、間もなくCES 2023でノートPCセグメントに参入するので、2023年半ばにはデスクトップでも見られるようになるに違いない。

グラフィックス
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 4090
NVIDIA GeForce
RTX 4080
NVIDIA GeForce
RTX 4070 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 4070
(推定)
NVIDIA GeForce
RTX 4060 Ti
(推定)
GPU 名Ada Lovelace AD102-300Ada Lovelace AD103-300Ada Lovelace AD104-400Ada Lovelace AD104-250Ada Lovelace AD106-350
製造プロセスTSMC 4NTSMC 4NTSMC 4NTSMC 4NTSMC 4N
ダイサイズ608mm2378.6mm2294.5mm2294.5mm2不明
トランジスタ数760億459億358億358億不明
CUDAコア数16,3849,7287,6805,8884,352
Tensor /
RT コア数
512 / 128304 / 76240 / 60184 / 46不明
ベース
クロック
2230 MHz2210 MHz2310 MHz2310 MHz不明
ブースト
クロック
2520 MHz2510 MHz2610 MHz2610 MHz不明
FP32演算性能83 TFLOPs49 TFLOPs40 TFLOPs30.7 TFLOPs不明
RT TFLOPs191 TFLOPs113 TFLOPs82 TFLOPs62.9 TFLOPs不明
メモリ容量
・種類
24 GB GDDR6X16 GB GDDR6X12 GB GDDR6X2610 MHz不明
メモリバス幅384-bit256-bit192-bit192-bit128-bit
メモリ速度21.0 Gbps23.0 Gbps21.0 Gbps21.0 Gbps18.0 Gbps
メモリ帯域幅1008 GB/s736 GB/s504 GB/s504 GB/s288 GB/s
TBP450W320W285W250W220W
価格 (現時点)$1599 US$1199 US $899 US
(未定)
不明不明
発売日2022/10/122022/11/162023/01/05不明不明

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti Rumored Specs Include AD106 GPU With 4352 Cores, 8 GB GDDR6 Memory, Short PCB & 220W TDP

 

 

 

 

 

解説:

RTX4070無印は5,888CUDAコア、RTX4060Tiは4,325CUDAコア

これは私の予想である

RTX4070無印=6,912CUDAコア

RTX4060無印=4,608CUDAコア

よりかなり少ない数でちょっとショックです。

Ampereが

RTX3070無印=5,888CUDAコア

RTX3060Ti=4,868CUDAコア

ですから、最悪、動作クロックによってはDLSS無しの性能が落ちているかトントンである可能性すらもあります。

あまりにも極悪な設定でちょっとあきれてしまいました。

Pascal世代ではGTX1060が一番コスパが良かったのですが、今は昔の遠い話と言った感じです。

 

市場を寡占した製品の行きつく先

何を言ってもGeforceの代わりになるものは今のところありません。

ですから、ユーザーはnvidiaに言われたとおりにハイハイ言うことを聞くしかありません。

たとえ、前世代の製品ともほとんど性能が変わらなかったとしてもです。

1CUDA22.5円で今回のスペックで価格の計算を行うと

RTX4070無印=132,480円

RTX4060Ti=97,920円

となります。

なかなか厳しい時代になってきたなと思います。

 

 

 

 

 

 

nVidia RTX4000シリーズ

※転売品が横行していますのでご注意ください。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥115,000 (2023/02/04 05:54:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥86,780 (2023/02/04 06:07:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.