GPU情報

AMD Radeon RX 7900 XTX 24GB & RX 7900 XT 20GB "RDNA 3" グラフィックス・カードがリーク

投稿日:

数日前、AMDが次世代RDNA 3 Radeon RX 7900 XTXおよびRX 7900 XTグラフィックスカードに取り組んでいることを報告した。

現在、我々はこれが本当にそうであることを確認することができ、レッドチームは来週、少なくとも2つのNavi 31 MCMオプション、RX 7900 XTXおよびRX 7900 XTを展示する予定であることがわかった。

AMD、Radeon RX 7900 XTX 24 GB & RX 7900 XT 20 GBグラフィックスカードの発表を来週に控える

Twitterのリーカー、Chi11eddog (@g01d3nm4ng0)は、これまでリークを正確に伝えてきましたが、今回投稿された2枚の写真は、AMDの内部プレゼンテーションに掲載された、次期RDNA 3グラフィックカードのデータであることを確認しました。

このリストに記載されているカードは、AMD Radeon RX 7900 XTX 24GBとRadeon RX 7900 XT 20GBです。

https://twitter.com/g01d3nm4ng0/status/1586220209148346369?ref_src=twsrc%5Etfw

ここではリファレンスボードについて言及されていますが、AMDはDisplayPort×2、HDMI×1、USB Type-C出力という現行のディスプレイ構成を維持するようです。

AMD Radeon RX 7900 XTX 24GBグラフィックスカード とされる仕様

フラッグシップのRDNA 3チップであるAMD Navi 31 GPUは、Radeon RX 7900 XTX/XTグラフィックカードなどの次世代エンスージアストカードに搭載されることになる。

AMDは、次世代RDNA 3 GPUでは、CU(Compute Units)をやめてWGP(Work Group Processor)を採用すると聞いている。

噂では、AMDは6nmダイをSamsungとTSMCのいずれかに選択できるとされている。

  • AMD Navi 31 XTX:12288コア、384-bit Bus、192MB Infinity Cache、308mm2 GPUダイ @5nm
  • AMD Navi 21 XTX:5120コア、256-bit Bus、128MB Infinity Cache、520mm2 GPUダイ @7nm

最新の情報によれば、RDNA 3アーキテクチャのAMD Navi 31 GPUは、48WGP、12SA、6SEのシングルGCDを提供すると見られる。

これにより、合計で12,288個のSP(Stream Processor)を提供することになる。

これは、Navi 21 GPUの5120 SPと比較して、2.4倍のコアの増加である。このGPU(Navi 31 GCD)は、308mm2の大きさで、TSMCの5nmプロセスノードでパッケージングされると言われている。

Navi 31 GPUは、ダイあたり16MBのInfinity Cacheを搭載した6枚のMCDを搭載し、64-bit(32-bit x 2)のメモリコントローラを搭載して、チップに384-bitバスインターフェイスを提供するようです。

これは96MBのInfinity Cacheに相当し、現在のNavi 21 GPUの128MBより少ないが、先日指摘された3D-Stackedソリューションも計画されており、その場合はInfinity Cacheが倍の32MB(16MB 0-hi + 16MB 1-hi) となり、合計192MBのキャッシュを搭載することになる。

これは、現在のNavi 21の設計に対して50%の増加であり、Navi 31はチップレットと3Dスタックの両方の設計を持つ最初のGPUとなる。

これらのチップレットまたはMCDは、TSMCの6nmプロセスノードで製造され、1つのサイズは37.5mm2です。

AMD Radeon RX 7900 XT 20 GBグラフィックスカードとされる仕様

また、Navi 31 XT GPUコアを搭載したカットダウンバリエーションも用意される予定です。

このチップは、42WGP、10,752コアを搭載する予定です。

これは、フルシリコンモデルよりも12.5%少ないコア数です。

また、GPUは若干低いクロックで動作しますが、消費電力は低くなります。

  • AMD Navi 31 XT:12288コア、320-bitバス、160MB Infinity Cache、308mm2 GPUダイ @5nm
  • AMD Navi 21 XT:5120コア、256ビットバス、128 MB Infinity Cache、520mm2 GPU Die @7nm

また、グラフィックスカードは、320-bit幅のバスインターフェイスに20GBのGDDR6メモリを搭載する。

MCDが5枚しかないため、Infinity Cacheは80MBとなり、上位モデルより16MB少なく、16.6%減少している。

AMD Radeon RX 7900 XT "暫定 "スペック:

グラフィック
カード
AMD Radeon
RX 7900 XTX
AMD Radeon
RX 7900 XT
AMD Radeon
RX 6950 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
GPUNavi 31 XTXNavi 31 XTNavi 21 KXTXNavi 21 XTX
製造プロセス5nm+6nm5nm+6nm7nm7nm
ダイサイズ308mm2
(GCDのみ)
533mm2
(MCD込)
308mm2
(GCDのみ)
533mm2
(MCD込)
520mm2520mm2
トランジスタ数不明不明268億268億
GPU WGP数48424040
ストリーム
プロセッサ数
12,28810,7525,1205,120
TMU数/
ROP数
不明不明320 / 128320 / 128
ゲーム
クロック
不明不明2100 MHz2015 MHz
ブースト
クロック
>3 GHz>3 GHz2310 MHz2250 MHz
FP32演算性能>75 TFLOPs>65 TFLOPs23.65 TFLOPs23.04 TFLOPs
メモリ容量
・種類
24 GB
GDDR6
20 GB
GDDR6
16 GB
GDDR6
16 GB
GDDR6
インフィニティ
キャッシュ
96 MB80 MB128 MB128 MB
メモリバス幅384-bit320-bit256-bit256-bit
メモリクロック~20 Gbps~20 Gbps18 Gbps16 Gbps
メモリ帯域幅~960 GB/s~800 GB/s576 GB/s512 GB/s
実効帯域幅不明不明1728.2 GB/s1664.2 GB/s
TBP~400W~350W335W300W
PCIe
インターフェイス
PCIe 5.0 x16PCIe 5.0 x16PCIe 4.0 x16PCIe 4.0 x16
価格不明不明$1099 US$999 US

AMDは、次世代グラフィックスカードのラインアップがより高い消費電力を特徴とすることをすでに確認していますが、それでもNVIDIAが提供するものよりも効率的な選択肢となります。

AMD Radeon RX 6950 XTは、すでに335WのTBPを備えているため、2倍以上の性能向上が期待できます。

このカードは、電源用のデュアル8ピンプラグ入力を維持し、現在使用されているものよりもわずかに背の高い、最新のトリプルファン冷却設計を特徴とすると予想されます。

AMDは、11月3日にRDNA 3 GPUアーキテクチャとRadeon RX 7000グラフィックスカードを発表する予定です。

これまでの噂では、実際の小売発売は12月上旬に行われると言われています。

ライブストリームも予定されており、詳細はこちらでご覧いただけます。

ソース:wccftech - AMD Radeon RX 7900 XTX 24 GB & RX 7900 XT 20 GB “RDNA 3” Graphics Cards Leak Out

 

 

 

解説:

RX7900XT/XTXに関する続報

内容は既報の通りです。

7900XT=10752SP、320bit、20GB、最大65TFLOPS

7900XTX=12288SP、384bit、24GB、最大75TFLOPS

となるようです。

7800XTが256GB、7680SP、256bit、16GBですから7900XTは最上位モデルとダイが違う7800XTの丁度中間と言うことになります。

RX7900XTX/XTの性能に関してはほとんどリークが出ておらず、11/3に発表されるまで詳細は謎に包まれたままと言うことになります。

RTX4090に遠く及ばないという噂もあったり、RX7900XTX/XTの方が勝っているという噂もあったりで、どっちなのかははっきりしません。

何れにしても11/3の発表である程度の詳細は分かると思います。

それまでに有力がリークが出るとは思えず、あと数日はお預けと言うことになります。

 

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6X50シリーズ

Radeon RX 6000シリーズ

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.