その他

インテル、2022年第3四半期は比較的好調な決算を発表

投稿日:

インテル(NASDAQ:INTC)は現在、2022年第2四半期の業績を発表し、トップラインとボトムラインの指標に関してコンセンサス予想を大きく上回りました。

インテル(NASDAQ: INTC)2022年第3四半期決算リリース

2022年9月30日に終了した3カ月間、インテルは153億ドルの非GAAP売上高を計上した。この数字はコンセンサス予想と一致した。

 

(単位はすべて10億ドル)

 

2022年第3四半期におけるインテルの事業セグメントの業績は以下の通りです:

※ 画像をクリックすると別Winodw・タブで拡大します。

 

2022年第3四半期、モービルアイは最高の成長率を記録し、DCAIは-27%の成長率で出遅れたままであった。

以下は、同社の決算発表資料からの抜粋で、プラットフォームの収益に関する補足情報を記載しています。

※ 画像をクリックすると別Winodw・タブで拡大します。

 

最終的に、EPS(非GAAPベース)は0.59ドルを獲得し、コンセンサス予想を78%上回りました。

 

 

ここでは、2022年第4四半期のインテルのガイダンスを紹介します:

※ 画像をクリックすると別Winodw・タブで拡大します。

 

投資家はインテルの最新の決算発表にポジティブな反応を示しており、現在時間外取引で株価は4%以上上昇しています。

2022年第3四半期決算の文脈

インテルは10月20日に第13世代「Raptor Lake」プロセッサーを発売しましたが、当初の報道通り、これらの製品に対する需要はかなり旺盛なものとなっています。

フラッグシップのi9-13900Kプロセッサーを筆頭に、第13世代のラインナップは、第12世代のハイブリッドコアアーキテクチャをベースにしている。インテルによると、i9-13900Kプロセッサは、AMDのRyzen 9 7950X "Zen 4" CPUよりも11%高速だという。

9月に、Intelはオハイオ州で200億ドルの真新しいファブ施設を建設するために起工しました。

完成すれば、3,000人の正規雇用が創出される予定です。

今週初め、インテルは自律走行部門のIPOを成功させた。

モービルアイは1株あたり21ドルで4100万株をフローティングし、8億6100万ドルを調達することができた。

インテルは、ここ数日の多くの報道通り、大規模なレイオフを検討している。

Oregon Liveは、IntelのCEOであるPat Gelsinger氏の言葉を引用し、同社の従業員に対する演説の中で、次のように述べている。

"これらは常に難しい決断だが、我々のコストは高すぎ、マージンは低すぎる。"

ゲルシンガー氏は続けてこう述べた。

"我々はそれらに対処するための行動を取らなければならない"

一方、10月初めにIDCが発表したレポートによると、2022年第3四半期の世界のPC出荷台数は7430万台で、年間15%の減少に相当します。

ソース:wccftech - Intel Reports Relatively Strong Q3 2022 Earnings

 

 

 

 

解説:

比較的好調・・・とあるが絶好調ではないことに注意

一見コンセンサス予想とほぼ同様で悪くないように見えますが、前年同期と比較すると収益で20%程減っています。

コロナ禍が終わり、PC需要が減退して、Q2からかなり業績が落ちています。

RaptorLakeは高い評価を受けていると元記事に説明がありますが、比較的と言う話で、日本でもアメリカでも普通に買える状態です。

一時期の品不足の時のように、供給が追い付かないというレベルではありません。

むしろ余っていると言ってもよいのではないかと思います。

AMDは既に生産調整に入っていますが、Intelが生産調整するかどうかは分かりません。

Zen4も暫くは厳しい状況でしょう。

Raptorも同様に売れ行きはあまり芳しくないです。

日本ではamazonランキングの上位に入っていますが、アメリカではイマイチ売れていません。

Raptor対Zen4は景況感さえよければ世紀の大対決になったと思うのですが、残念ながら、そうはならなかったようです。

Meteor対Zen4X3Dはこれほど近接した勝負にはならないでしょうから、いい勝負になるのはこれで最後になりかもしれません。

政治的にはこういった話をも出ていますので、そうなればPCに限った話ではなく、スマホやガジェット系も含めてもう趣味だなんだと言ってられない状況になりますね。

 

 

 

第13世代intelCore i5/7/9シリーズ

 

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

 

-その他
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.