GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBグラフィックスカードのベンチマークがリーク、3DMarkテストで最大29%高速化&53TFLOPsの演算能力

更新日:

NVIDIAのGeForce RTX 4080 16GBグラフィックスカードの最初のベンチマークがネット上に流出し、3DMarkテストで20%以上の性能向上が確認されました。

NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBグラフィックスカード、リークされた3DMark&ゲーミングベンチマークでRTX 3090 Ti 24GBに勝利

Chiphell Forumsにて、NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBグラフィックスカードのベンチマークがリークされました。

このグラフィックスカードがFounders EditionのバリエーションなのかAIBモデルなのかは不明ですが、このチップはAMD Ryzen 7 5800X3D CPUで動作していたとのことです。

このグラフィックカードは、3DMarkといくつかのタイトルでテストされました。AIDA64 GPGPU Benchmarkでは、公式発表の49TFLOPsを8%上回る53.6TFLOPsの単精度性能を発揮することが確認されています。

ちなみに、GeForce RTX 3090 Tiは40TFLOPsなので、32.5%の単精度演算の向上となる。

合成ベンチマークでは、NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBは、3DMark Time Spy Extreme(Graphics)で13977ポイント、3DMark Fire Strike Ultra(Graphics)で17465ポイント、3DMark Port Royalベンチマークで17607ポイントを獲得しています。

比較のために、私のヘビーオーバークロック&カスタムしたRTX 3090 Ti SUPRIM Xは、Time Spy Extremeで11643ポイント、Fire Strike Ultraで13554ポイント、Port Royalで15124ポイントを記録しています。この数値をRTX 4080 16GBと比較すると、以下のような性能になります。

  • Time Spy ExtremeにおけるRTX 4080 16 GB vs RTX 3090 Ti 24 GB  - 20% 高速
  • Fire Strike UltraにおけるRTX 4080 16 GB vs RTX 3090 Ti 24 GB - 29% 高速
  • Port Royal (DXR)におけるRTX 4080 16 GB vs RTX 3090 Ti 24 GB  - 16% 高速

 

 

また、「Red Dead Redemption 2」(DLSSあり/なし)と「Shadow of The Tomb Raider」(Full High DLSS Quality)の2つのゲームのパフォーマンスベンチマークを公開しました。その結果は、以下のスクリーンショットでご覧いただけます。

NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBの「公式」仕様について

NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBグラフィックスカードは、従来の構成が80 SMまたは10,240コアを提供していたのに対し、合計84ユニットのうち9,728コアまたは76 SMを有効にしたカットダウンAD103-300 GPU構成を利用すると予想される。

フルGPUは64MBのL2キャッシュと最大224個のROPを搭載しているが、RTX 4080はカットダウン設計のため、48MBのL2キャッシュと低いROPにとどまるかもしれない。

このカードは、PG136/139-SKU360 PCBをベースとすることが予想される。

このグラフィックスカードは、ピーククロック2505MHzを提供すると言われている。

メモリのスペックとしては、GeForce RTX 4080は16GB GDDR6Xの容量を揺り動かすと予想され、256ビットバスインターフェースで22.5Gbpsの速度で調整されると言われています。

これにより、最大720GB/sの帯域幅を提供することになります。

これは、320 ビット インターフェイスが付属しているため、RTX 3080 の持つ 760 GB/秒の帯域幅よりも少し遅いです。 ただし、容量は 10 GB と低めです。

  • NVIDIA GeForce RTX 4080 16GB「公式」TBP - 320W
  • NVIDIA GeForce RTX 3080 12GBの "公式 "TBP - 350W

このカードのTBPは320Wで、12GBのRTX 3080のTBPより30W低く、RTX 3090 TiのTBPよりはるかに低い一方で、大きな性能ジャンプを提供します。

NVIDIA GeForce RTX 4080 16GBとRTX 4080 12GBのグラフィックカードは11月に発売され、価格はそれぞれ1199USドルと899USドルです。

もしこのカードがRTX 3090 Tiよりもゲームで20~30%程度高速化することになればと考えると、その可能性があります。

NVIDIA GeForce RTX 40シリーズ公式スペック:

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 4090
NVIDIA GeForce
RTX 4080 16G
NVIDIA GeForce
RTX 4080 12G
NVIDIA GeForce
RTX 3090 Ti
GPU名Ada Lovelace AD102-300Ada Lovelace AD103-300Ada Lovelace AD104-400Ampere GA102-225
製造プロセスTSMC 4NTSMC 4NTSMC 4NSamsung 8nm
ダイサイズ608mm2378.6mm2294.5mm2628.4mm2
トランジスタ数760億459億358億280億
CUDAコア数163849728768010240
TMU数 / ROP数512 / 176320 / 112240 / 80320 / 112
Tensor /
RT コア数
512 / 128304 / 76240 / 60320 / 80
ベースクロック2230 MHz2210 MHz2310 MHz1365 MHz
ブーストクロック2520 MHz2510 MHz2610 MHz1665 MHz
FP32演算性能83 TFLOPs49 TFLOPs40 TFLOPs40 TFLOPs
RT TFLOPs191 TFLOPs113 TFLOPs82 TFLOPs78 TFLOPs
Tensor-TOPs1321 TOPs780 TOPs641 TOPs320 TOPs
メモリ容量
・種類
24 GB GDDR6X16 GB GDDR6X12 GB GDDR6X12 GB GDDR6X
メモリバス幅384-bit256-bit192-bit384-bit
メモリ速度21.0 Gbps23.0 Gbps21.0 Gbps19 Gbps
メモリ帯域幅1008 GB/s736 GB/s504 GB/s1,008 GB/s
TBP450W320W285W350W
価格 (希望小売
価格 / FE版)
$1599 US$1199 US$899 US$1199
発売日2022/10/122022/112022/112022/03/29

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 4080 16 GB Graphics Card Benchmarks Leak Out, Up To 29% Faster in 3DMark Tests & 53 TFLOPs Compute

 

 

 

解説:

RTX4080 16GBのベンチマークがリーク。

日本のamazonでは一瞬ねRTX4090が予約を受け付けて、即売れたようです。

RTX4090はほぼ情報は出そろってきましたので、今度は来月に発売されると言われているRTX4080の情報が出始めています。

正直、RTX4090と比較するとかなり見劣りする性能です。

これでも20万円以上するといわれています。

本来RTX4070だったのではないかと言われているRTX4080 12GBの情報は今回含まれていません。

AD102ではないRTX4080 16GBでもRTX3090Tiよりも20%程度は高速になるようです。

倍近い性能があるRTX4090が凄すぎるのか、RTX4080の性能が低すぎるのかははっきり言えませんが、20万円以上という価格から考えると、性能が低いかなあと思います。

前にも書きましたが、RTX3000シリーズはRTX3060/RTX3050にはあまりお得感が無い性能でした。

RTX3060Tiくらいから少し納得できる性能かなと言う感じがありましたが、Ada Lovelaceではそれが進んで、RTX4070までは納得できない性能になる可能性が出てきたのかなと思います。

RTX4080 12GBが16-17万円ですから、RTX4070は12万円前後になるのかなと思います。

AD104を使うRTX4080 12GBはCUDAコア数が7680ですが、RTX3080は8704、RTX3070が5888となっています。

RTX4080 12GBはRTX3080以下のCUDAコア数と言うことになり、クロックが3GHz近くになったとしても、性能がどのくらい上がるのか疑問です。

nvidiaは明らかにAmpere世代から、「お金を払わないものに対しては性能は与えない」と言う方針に変わってきている感じがします。

特にAda Lovelace世代はなかなか渋くなりそうです。

一番数が出るRTX4070やRTX4060がどのくらいの性能になるのか?

今から興味深く見ています。

IntelのARCはまだまだ一線で戦えるラインナップはありませんし、Radeonはブランド力が弱すぎますね。

ゲームファンにとってRTX4000番台はなかなか厳しい世代になりそうです。

 

 

 

nVidia RTX4090(Amazon検索リンク)

※転売品が横行していますのでご注意ください。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090Ti

 

RTX3090

 

RTX3080Ti

 

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥92,180 (2022/11/26 05:02:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥89,980 (2022/11/26 05:15:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥96,800 (2022/11/26 05:30:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX3050

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.