CPU情報

AMD Ryzen 7000 "Zen 4" CPUがオンラインに掲載 - Ryzen 9 7950Xが892USドル、Ryzen 9 7900Xが608USドル、Ryzen 7 7700Xが480USドル、Ryzen 5 7600Xが330USドル

投稿日:

AMDのZen 4コアアーキテクチャを採用した次期デスクトップ向けCPU「Ryzen 7000」がオンラインショップに登場し始めた。

カナダの小売店、PC-Canadaに4つのCPUがすべて掲載され、価格表も暫定的なものであった。

AMD Ryzen 7000 "Zen 4 "CPUが価格速報に登場 - フラッグシップ「Ryzen 9 7950X」は892USドルで出品される

この価格はMomomo_USが発見したもので、AMD Ryzen 9 7950X, Ryzen 9 7900X, Ryzen 7 7700X, Ryzen 5 7600XのトレイとノークーラーSKUがリストアップされています。以下は、販売店によるチップとその予価です。

  • AMD Ryzen 9 7950X (100-100000514/WOF) - 1158ドル / 1140ドル CAD (892 USドル)
  • AMD Ryzen 9 7900X (100-100000589/WOF) - 798ドル/777ドル CAD (608 USドル)
  • AMD Ryzen 7 7700X (100-100000591/WOF) - 631ドル / 613ドル CAD (480ドル US)
  • AMD Ryzen 5 7600X (100-100000593/WOF) - 435ドル/ 423ドル CAD (330ドルUS)

これらの価格は間違いなく高い方で、初期のリストを見ているので予想通りですが、以前の噂では、8コアと6コアのモデルは以前のモデルよりも安くなるかもしれませんが、Ryzen 9ラインナップの中の高コア数のバリエーションは高くなるかもしれないと言われています。

AMD Ryzen 7000 "Zen 4 "デスクトップCPUラインアップ速報 by PC-Canada:

:

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

同じ販売店の既存のプロセッサーと価格を比較すると、Ryzen 9 7950XはRyzen 9 5950Xよりも158CAD高い価格設定になっていることがわかります。

Ryzen 9 7900XはRyzen 9 5900Xより13カナダドル低く、Ryzen 7 7700XはRyzen 7 5700Xより216カナダドル高く、Ryzen 5 7600XはRyzen 5 5600Xより15カナダドル低い価格となっています。

とはいえ、今はAMDだけが知っている最終価格をぜひとも待つべきだろうが、8月29日には完全公開のための最終価格が決定されると予想される。

コア仕様に入る前に、AMD Zen 4アーキテクチャは8-10%のIPC向上をもたらすが、性能上のメリットの大部分は、前世代に対して各チップに追加された高いクロック速度と高いTDPから来ていることを指摘する必要がある。

AMDは、Zen 4とZen 3のコアを比較した場合、シングルスレッドで15%以上、マルチスレッドで35%以上、パフォーマンス/ワットで25%以上向上していることを強調しています。

L2キャッシュの倍増(1MB vs 512KB)、前世代と同様の共有L3キャッシュ、EXPO(AMDのExtended Profiles For Memory Overclocking)によるDDR5メモリのサポート、PCIe Gen5.0グラフィックスカード、M.2 SSDサポートと、キャッシュの再構築が最適化されたCPUが搭載されることになります。

ということで、さっそくスペックを見ていきましょう。

AMD Ryzen 9 7950X 16コア "Zen 4 "デスクトップCPU

AMD Ryzen 9 7950Xは、前2世代に引き続き16コア32スレッドで構成されるフラッグシップモデルです。

ベース周波数は4.5GHz、ブーストクロックは最大5.7GHzで、シングルコアでブースト周波数5.5GHzのインテルのAlder Lake Core i9-12900KSより200MHz高速になるはずで、このCPUは印象的です。

AMDはRyzen 9チップのTDP 170W (PPT 230W)の中で、可能な限りのヘルツを引き出しているようだ。

キャッシュは、L3が64MB(CCDあたり32MB)、L2が16MB(コアあたり1MB)で、合計80MB搭載しています。

Ryzen 9 7950Xの価格や性能はまだわからないが、クロックだけを見れば、Ryzen 9 5950Xの後継にふさわしいCPUであり、Intelの現行CPU「Core i9-12900K」を簡単に打ち倒すことができるはずだ。

AMD Ryzen 9 7900X 12コア "Zen 4 "デスクトップCPU

次に、もうひとつのAMD Ryzen 9チップである7900Xは、その名の通り12コア24スレッドを搭載しています。

ベースクロックは4.7GHzとさらに高く、ブーストクロックはシングルコアで5.6GHzに調整されたCPUが搭載されている。

TDPは170Wを維持し、キャッシュは76MB(64MB L3 + 12MB L2)を搭載する。AMD Ryzen 9 5900Xと同程度の位置づけになるCPUだが、Core i7-12700Kの脅かすような性能を持っている。

AMD Ryzen 7 7700X 8コア "Zen 4 "デスクトップCPU

Ryzen 7ファミリーに移り、ここでは8コア16スレッドのAMD Ryzen 7 7700Xを紹介する。AMDではこのCPUをゲーマー向けのスイートスポットと位置づけており、ベースクロック4.5GHz、ブーストクロック5.4GHzながらTDP105W(PPT142W)と低めに設定されているのが特徴だ。

キャッシュプールは40MBで、内訳はCCDが32MB L3、Zen 4コアが8MB L2となっている。

ここで1つ興味深いのは、Ryzen 7 7800Xチップに関するAMDの更新が今のところないことです。

AMDは、その部分をZen 4コア(3D V-Cache)を搭載したRyzen 7 5800X3Dの後継に置き換えたいのだろう。

もしそうだとしたら、V-CacheパーツはAMD自身が2022年第4四半期後半の投入を確定しているので、今年後半のCPUラインナップのアップデートが期待できるだろう。

また、セグメント分けだけ見ると、Ryzen 7 7700Xはメインストリームセグメントで実に良い値付けになりそうだ。

AMD Ryzen 5 7600X 6コア "Zen 4 "デスクトップCPU

最後は、最も廉価なチップ(と呼べるかどうかですが、価格には反映されないでしょう)、Ryzen 5 7600Xです。

これは6コア12スレッドのパーツで、ベースクロックが4.7GHzと高く、シングルコアのブースト周波数が5.3GHzであることが特徴だ。

TDPは105W(PPTは142W)で、前モデルの65Wから大幅に向上しているが、より高速なクロックを実現するための犠牲といえるだろう。

CPUは、ダイ上に32MBのL3と6MBのL2からなる38MBのキャッシュを搭載しています。

AMD Ryzen 7000「Raphael」デスクトップCPUのスペック:

CPU名アーキテクチャー製造プロセスコア数/
スレッド数
ベース
クロック
ブースト
クロック
(SC 最大)
キャッシュTDP価格 (不明)
AMD Ryzen
9 7950X
Zen 45nm16/324.5 GHz5.7 GHz80 MB (64+16)170W>$799 US
AMD Ryzen
9 7900X
Zen 45nm12/244.7 GHz5.6 GHz76 MB (64+12)170W>$599 US
AMD Ryzen
7 7800X
Zen 45nm8/16不明不明不明不明>$449 US
AMD Ryzen
7 7700X
Zen 45nm8/164.5 GHz5.4 GHz40 MB (32+8)105W~$299 US
AMD Ryzen
5 7600X
Zen 45nm6/124.7 GHz5.3 GHz38 MB (32+6)105W>$229 US

AMD Ryzen 7000 "Zen 4" Desktop CPUは9月15日に発売される予定ですが、8月29日に発売前の発表が予定されており、最終的な価格とスペックが開示される予定です。

数日前にスペックをリークしているので、性能の数値とこれらのチップが提供する価値(価格)が主な焦点になりそうです。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 7000 “Zen 4” CPUs Listed Online – Ryzen 9 7950X For $892 US, Ryzen 9 7900X For $608 US, Ryzen 7 7700X For $480 US, Ryzen 5 7600X For $330 US

 

 

 

解説:

  • AMD Ryzen 9 7950X (100-100000514/WOF) - 1158ドル / 1140ドル CAD (892 USドル)
  • AMD Ryzen 9 7900X (100-100000589/WOF) - 798ドル/777ドル CAD (608 USドル)
  • AMD Ryzen 7 7700X (100-100000591/WOF) - 631ドル / 613ドル CAD (480ドル US)
  • AMD Ryzen 5 7600X (100-100000593/WOF) - 435ドル/ 423ドル CAD (330ドルUS)

カナダのオンラインショップにRyzen7000シリーズが登場

予価として価格の表記があります。

価格はカナダドル表記でドル換算が括弧書きになっていますので注意してください。

特に7700Xは今までのリークよりかなり高く、5800Xの価格より高くなっています。

7600Xも先日のリークより100ドル近く高くなっており、こちらの価格で発売されるとしたら、Zen3よりかなり割高と言ってよいでしょう。

ただし、初物価格プレミアが付いている可能性が高いです。

TSMCの5nmは確実に7nmより製造コストが上がっているでしょうから、こちらの方が正しい可能性もありますが、RaptorLakeがどの程度の価格で出るかにもよりますが、この価格だとちょっと厳しいのではないかと思います。

何れにしても8月29日には情報が解禁されますので、どっちの価格が正しいのかはすぐにわかるでしょう。

 

 

 

Ryzen 5000シリーズ

追加された新モデル

 

従来のラインナップ

created by Rinker
AMD
¥78,980 (2022/09/29 07:59:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・並行輸入品)

 

 

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.