GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 30 LHRグラフィックスカードがアンロックされました、NiceHashはQuickMinerの最新アップデートで100%の暗号マイニング率を確認しました。

投稿日:

NVIDIAのGeForce RTX 30 LHRグラフィックスカードは、ほぼ1年前に発売され、現在、このシリーズはNiceHashによってアンロックされ、100%の暗号マイニング速度を提供しています。

NVIDIA GeForce RTX 30 LHRグラフィックスカードは、NiceHashのQuickMinerアンロックを通じて、100%の暗号マイニング速度を提供するようになりました。

LHRの開始以来、LHRをバイパスする試みが数多く行われてきました。

この技術は、ゲーミンググラフィックスカードの購入からマイナーを遠ざけるために使用されましたが、私たちが見たように、NBMinerとQuickMinerのアップデートを通じて70~80%の採掘速度を得ることによって、暗号通貨マイナーは依然としてGeForce RTX 30シリーズカードから適切な利益を得ることができたため、それはあまり役に立ちませんでした。

NiceHash QuickMiner(Excavator)は、NVIDIA LHRカードをFULLY(100%)UNLOCKする初めてのマイニングソフトウェアであることをお伝えすることに大変興奮しています!NVIDIA LHRグラフィックカードをNiceHash QuickMinerで使用する場合、市場のどのマイニングソフトウェアよりも多くの利益を得ることができます。

現在、NVIDIA LHRグラフィックスカードをNiceHash QuickMinerで使用している場合、市場の他のどのマイニングソフトウェアよりも多くの利益を得ることができます。NiceHash Minerのサポートは近日中です。

また、他のソフトウェアではハードウェアの能力をフルに発揮できないため、プールに直接マイニングするよりも有利になります。

via NiceHash

マイニングブームが最低になった今、NiceHashはEthereumまたはETHをマイニングするためのDaggerhashimottoアルゴリズムに基づく暗号マイナー、QuickMinerのアップデートを提供することを決定しました。

2021年8月に、同じソフトウェアを使用して、今後のバージョンで最大80%の採掘率をアンロックして、ハッシュレートの最大70%をアンロックしました。

最新のアップデートにより、暗号マイナーはLHRグラフィックスカードを使用した場合でも100%の採掘率を得ることができるようになりました。

そのため、RTX 3080とRTX 3080 LHRは、後者が「Lite Hash Rate」モデルとしてラベル付けされているにもかかわらず、同じハッシュレートを生成することになるのです。

次のスクリーンショットは、NVIDIA GeForce RTX 3080 Tiが、このアップデート以前は90~100 MH/s程度だった120 MH/sの採掘レートを提供していることを示しています。RTX3080 TiはLHRのみのモデルが発売されました。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

NVIDIA GeForce RTX 3090シリーズを除くすべてのカードがLHRの扱いを受けたのです。

しかし同時に、マイニングは1年前ほど儲からないかもしれません。RTX 3090 TIなどのカードは、125~130MH/s程度の出力で、4~5ドルに換算される。

これは、400日(1年以上)で元が取れることを意味し、電気代を加えずに計算した場合です。

RTX 3080は約3~3.5ドルで、これもコストを回収するのに250~280日かかると言われています。カードはかなり安くなり、今では希望小売価格レベルに戻ってきましたが、マイニングハードウェアに投資する価値はもうないように見えますが、すでにLHRカードを持っていた人は、より速いマイニングレートとハードウェアからの追加利益を得ることができるようになったのです。

さて、NVIDIAの「LHR」の試みは最初から失敗だったというのは少し間違いでしょう。

それは、小売業者や販売業者が非LHRカードの価格を上げるように促し、彼らがより高い利益を得ることを可能にした一方で、マイナーは、限られた在庫で入手可能であり、価格面でも大量に膨らんでいたものの、当初は「LHR」専用ゲーミングカードから遠ざかっていたということでもあるのだ。

というわけで、全体的には、NVIDIA LHRはこれで終わりということになりそうで、マイニングも以前ほど異常ではなくなり、GPUも在庫が復活したので、この機能とはきっぱりとお別れできそうです。

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 30 LHR Graphics Cards Have Been Unlocked, NiceHash Confirms 100% Crypto Mining Rate In Latest QuickMiner Update

 

 

 

解説:

マイニングソフトがLHRを100%バイパス

遂にnVidiaのLHRが100%バイパスされました。

ハッカーによって盗まれた情報が公開された時からこうなるとわかっていましたが、ソフト側の対応には思ったより時間がかかったのかなと思います。

しかし、イーサリアムがPoSを採用すればどっちにしてもGPUマイニングは終了ですので、さほど大きな話題にならないのではないかと思います。

海外の著名マーケティングリサーチ会社のJPRでも「今からマイニングに投資するのは愚か」と切っていますので、PoSに移行する影響はかなり大きいと思います。

若干気になるのはPoSへの以降が遅れていることですね。

早いところマイニングに左右されない世界がやってきて欲しいところです。

RTX4000シリーズはマイナーが発売日前にかっさらっていくという状況にはなって欲しくないです。

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.