GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti カスタムモデルには、PCIe Gen 5 16ピン電源コネクタとコンパクトなPCBが搭載されます

投稿日:

NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiのカスタムグラフィックスカードと思われる画像が初めて流出&コンパクトなPCBデザインに新しいPCIe Gen 5 16ピンコネクタを搭載しているのが特徴。

NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiのカスタムモデルの写真が流出、コンパクトなPCBパッケージに新しいPCIe Gen 5対応の16ピン電源コネクタが搭載される。

NVIDIAは、自社のRTX Founders Editionに搭載するPG136C PCBとは異なるかもしれませんが、ボードパートナーが利用できるように、まったく新しいリファレンスPCB設計を準備しています。

写真のカードは、特にGALAX RTX 3090 Ti Boomstarモデルです。Boomstarのラインナップは、アジア太平洋地域限定の製品だ。

このカードはFounders Editionも出ない&すべてAIBモデルになるという情報も同時に出ているが、それは今のところ噂だ。

wxond氏によってリークされた画像は、PCB上に巨大なトリプルスロット冷却ソリューションを搭載したカスタムモデルを示しています。

このカスタム NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti グラフィックカードは、コンパクトな PCB デザインを揺るがし、ヒートシンク、シュラウド、バックプレートの 3 つのコンポーネントすべてが PCB をはるかに超えて広がっています。

また、PCB上の16ピン(12+4)ピンコネクタの特徴もはっきりと見ることができます。

NVIDIA の PCIe Gen 5 準拠を受けて、AIB はカスタム設計した製品を出荷し、適切な 2 x 8 ピンから 1 x 16 ピンのアダプタをバンドルすると思われます。

また、KINGPIN RTX 3090 Tiのように、最大2つの16ピンコネクタを利用して、最大1200ワットの極端なオーバークロック能力を発揮すると予想されるカードも存在します。

繰り返しになりますが、EVGAが示したように、すべてのモデルがコンパクトPCBを利用するわけではないので、カードには間違いなくFE、Reference、およびカスタムPCBのバリエーションが混在しているはずです。

NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti 24 GBグラフィックスカードの仕様

NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiグラフィックスカードの心臓部には、GA102 GPUが搭載されています。

GA102は、NVIDIAが製造するフラッグシップゲーミングGPUであり、また最速のゲーミングGPUでもあります。

このGPUは、NVIDIAのために特別に設計されたSamsungの8nmカスタムプロセスノードをベースにしており、合計280億個のトランジスタを搭載しています。

その大きさは628mm2で、RTX 2080 TiとTitan RTXを搭載したTuring TU102 GPUのすぐ下、これまでに製造されたゲーミングGPUの中で2番目に大きいものとなっています。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

GeForce RTX 3090では、NVIDIAは、フラッグシップモデルで合計84個のSMユニットを有効にし、合計10752個のCUDAコアを実現しました(RTX 3090 Non-Tiでは82 SM / 10496コア)。

CUDAコアに加えて、NVIDIAのGeForce RTX 3090 Tiには、次世代RT(レイトレーシング)コア、Tensorコア、および全く新しいSM(ストリーミング・マルチプロセッサ)ユニットも搭載されています。

GPUは、ベースクロック1560MHz、ブーストクロック1860MHzで動作します。TDPは450W(RTX 3090から100W増加)。

メモリに関しては、GeForce RTX 3090 Tiは24GBのメモリを搭載しており、それも次世代GDDR6X設計です。

Micronの最新かつ最高のグラフィックスメモリダイにより、RTX 3090 Tiは21GbpsのGDDR6Xメモリ速度を提供することができます。

これは、384ビットのバスインターフェイスと合わせて、1008Gbpsの累積帯域幅を実現することになります。

NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiグラフィックスカードは、初のPCIe Gen 5.0対応グラフィックスカードであることがほぼ確定しており、カードに最大600ワットの電力を供給できる16ピンの電源コネクタを1つ搭載しています。

このコネクタは600Wの電力供給に対応しており、PCIe Gen 5.0互換で、従来のPCIe Gen 2またはGen 3カード用に設計されていないことがお分かりになると思います。

アンフェノール ICC は、Gen 5、Minitek Pwr PCIe コネクタシステムを発表します。この新しい導入CEM 5.0 PCI Express 12VHPWR補助ハイブリッドコネクタとケーブルアセンブリは、600W GPUカードをサポートします。12VHPWRコネクタは、従来のPCI Express 2x3および2x4 12V Auxiliary Powerコネクタと嵌合するように設計されてはいません。12VHPWRコネクタのパワーピンは3.00mmピッチですが、従来の2x3および2x4コネクタのコンタクトはより大きな4.20mmピッチになっています。新しいPCIeコネクタシステム(CEM5)は、最大9.5A/ピン(12ピン通電)の電流定格と4つの信号ピンが信号伝送をサポートするパワーアプリケーション用に設計されています。

  • 12個のパワーコンタクトと4個のシグナルコンタクトで、1コンタクトあたり最大9.5Aの定格電流を実現
  • 完全絶縁型端子
  • 低サムラッチ操作によるハウジングのポジティブロック
  • 低レベル接点抵抗:6mΩ以下

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti 24 GBグラフィックスカードは、最新のNVENCエンコーダとNVCDECデコーダ、最新APIのサポート、第2世代レイレーシングコア、第3世代テンソルコアなど、最新のNV機能一式を搭載しています。

また、DLSS、Reflex、Broadcast、Resizable-BAR、Freestyle、Ansel、Highlights、Shadowplay、G-SYNCサポートなど、最新のRTX機能をすべて搭載している。

NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiは、3月29日に発売される予定で、価格は、非Ti 3090グラフィックスカードの1499ドル(米国希望小売価格)を上回るプレミアム価格に設定されています。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ グラフィックスカード仕様:

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 3090 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3090
NVIDIA GeForce
RTX 3080 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3080 12 GB
NVIDIA GeForce
RTX 3080
NVIDIA GeForce
RTX 3070 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3070
NVIDIA GeForce
RTX 3060 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3060
NVIDIA GeForce
RTX 3050
GPU名Ampere
GA102-350?
Ampere
GA102-300
Ampere
GA102-225
Ampere
GA102-220?
Ampere
GA102-200
Ampere
GA104-400
Ampere
GA104-300
Ampere
GA104-200
Ampere
GA106-300
Ampere
GA106-150
Ampere
GA107-300?
製造プロセスSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
ダイサイズ628.4mm2628.4mm2628.4mm2628.4mm2628.4mm2395.2mm2395.2mm2395.2mm2276mm2276mm2
(GA106)
トランジスタ
280億280億280億280億280億174億174億174億132.5億132.5億
(GA106)
CUDAコア数1075210496102408960870461445888486435842560
TMUs / ROPs336 / 112328 / 112320 / 112280/104272 / 96184 / 96184 / 96152 / 80112 / 64未確認
Tensor /
RT コア数
336 / 84328 / 82320 / 80280 / 70272 / 68184 / 46184 / 46152 / 38112 / 28未確認
ベース
クロック
1560 MHz1400 MHz1365 MHz1260 MHz1440 MHz1575 MHz1500 MHz1410 MHz1320 MHz1550 MHz
ブースト
クロック
1860 MHz1700 MHz1665 MHz1710 MHz1710 MHz1770 MHz1730 MHz1665 MHz1780 MHz1780 MHz
FP32演算性能40 TFLOPS36 TFLOPs34 TFLOPs未確認30 TFLOPs22 TFLOPs20 TFLOPs16 TFLOPs13 TFLOPs9.1 TFLOPs
RT TFLOPs74 TFLOPS69 TFLOPs67 TFLOPs未確認58 TFLOPs44 TFLOPs40 TFLOPs32 TFLOPs25 TFLOPs18.2 TFLOPS
Tensor-TOPs未確認285 TOPs273 TOPs未確認238 TOPs183 TOPs163 TOPs192 TOPs101 TOPs72 TOPs
メモリ容量
・種類
24 GB GDDR6X24 GB GDDR6X12 GB GDDR6X12 GB GDDR6X10 GB GDDR6X8 GB GDDR6X8 GB GDDR68 GB GDDR612 GB GDDR68 GB GDDR6
メモリバス幅384-bit384-bit384-bit384-bit320-bit256-bit256-bit256-bit192-bit128-bit
メモリ速度21 Gbps19.5 Gbps19 Gbps19 Gbps19 Gbps19 Gbps14 Gbps14 Gbps16 Gbps未確認
メモリ帯域幅1008 GB/s936 GB/s912 Gbps912 Gbps760 GB/s608 GB/s448 GB/s448 GB/s384 GB/s未確認
TGP450W350W350W350W320W290W220W200W170W150W?
価格
(FE版小売価格)
不明$1499 US$1199$999?$699 US$599 US$499 US$399 US$329 US$249 US
発売時期2022/3/292020/09/202021/07/032022/1/112020/09/172021/07/102020/10/292020/12/022021/02/252022/Q1?

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti Custom Models To Feature PCIe Gen 5 16-Pin Power Connector & Compact PCB

 

 

 

解説:

無告知の延期を経て、3/29にようやくRTX3090Tiが発売へ

購入予定だった方は待ちわびていたと思いますが、3/29にようやくRTX3090Tiが発売されることになったようです。

殆ど同じ時期にハッキングで内部情報が流出したこともあり、ここ最近のnVidiaは踏んだり蹴ったりです。

nVidiaがdGPU世界のリーダーであることには違いはありませんから、ぜひとも頑張って頂きたいところです。

かなりモデル末期になりますが、PCIe5.0規格対応補助電源コネクタを使用していることといい、nVidiaとAIBにとっては次世代のLovelaceの予行演習のようなものなのでしょう。

情報に関しては、既に出尽くしていますので、改めて言うべきことは無いですが、不具合が出ていたのはメモリ周りだと言われていますね。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

 

RTX3080Ti

 

RTX3080 10GB LHR

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6 LHR

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥133,643 (2022/05/25 03:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥97,008 (2022/05/25 03:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

 

RTX2000シリーズ

RTX2060 12GB

RTX2060が12GBメモリを搭載して復刻

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1650SUPER

 

GTX1650 GDDR6

 

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.