GPU情報 その他

AMD RadeonとNVIDIA GeForce GPUの価格が入手しやすくなり、希望小売価格の+35~+40%で販売されるようになり、最安値を更新しました。

更新日:

※ コメントでご指摘を受けました。正しくは「希望小売価格の+35%から+40%」(135%~140%)の間違いです。お騒がせして申し訳ありません。

AMD Radeon & NVIDIA GeForce GPUの最新市場価格と稼働率のレポートを3DCenterが公開し、稼働率の改善が進む中、価格が最安値を更新したことを紹介しています。

AMD Radeon & NVIDIA GeForce GPUの価格が2021年初頭以来最安値に、入手性も大幅に改善

最新のレポートでは、価格は2021年のスタート時と同程度かそれ以上になったが、入手性は昨年よりはるかに良くなっている。

AMD Radeonグラフィックスカードは現在、平均で希望小売価格より+35%高い価格で販売されており、先月の+45%から低下している一方、NVIDIA GeForceグラフィックスカードは先月の+57%の価格上昇に対して希望小売価格が+41%になっています。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します。

 

しかし、改善されたのは価格だけではありません。3DCenterが共有する月次チャートからわかるように、GPUとそれぞれのグラフィックスカードの入手性は2021年に入ってから最高の状態になっています&改善され続けているのです。

EU市場、さらには北米市場のほぼすべての店舗で、グラフィックカードの在庫が潤沢になりました。

特にヨーロッパでは、ほぼすべての店舗にグラフィックカードが十分な数で在庫されているため、今現在の唯一の問題は価格であり、それも前述のように改善されているようです。

AMD Radeon RX 6000シリーズ グラフィックカードの価格(RDNA 2 GPU) 3DCenterより:

ショップ名RX 6500XTRX 6600RX 6600XTRX 6700XTRX 6800RX 6800XTRX 6900XT
Geizhals235-362€429-660€519-739€789-1218€1029-1392€1099-1547€1344-1752€
Alternate269-314€469-479€579-619€799-989€N/A1169-1259€1359-1699€
Caseking239-362€442-493€543-708€784-1029€1147-1360€1149-1371€1349-1752€
Computeruniverse255-320€456-680€548-739€815-989€1099-1211€1179-1547€1388-1823€
Hardwarecamp24266€469-519€539-569€799-849€N/A1199-1289€1344-1359€
Mediamarkt239-326€460-469€N/A829-930€1059€1249-1299€1649€
Mindfactory235-289€449-489€520-619€768-834€1039-1079€1149-1215€1349-1468€
Notebooksbilliger239-310€429-579€539-639€799-959€1069-1129€1179-1269€1349-1699€
ProShop249-280€439-537€543-615€799-968€1039-1199€1149-1320€1599-1799€
希望小売価格$199$329$379$479$579$649$999
上乗せ分8%20%26%47%63%55%24%
2/13から
の変化
–9PP–12PP–7PP–8PP–10PP–14PP–9PP
入手性4455345
※ 入手性は入手のしやすさ表し、1が最も入手しづらく、5が最も入手しやすい

AMD Radeonグラフィックスカードに関しては、RX 6000シリーズのラインナップがGeForce製品よりもお得に購入できるようになりました。

RX 6700 XT、RX 6800、RX 6800 XTが平均で希望小売価格の+24%増、RX 6600 XTが同じく+26%増、RX 6600が+20%増、RX 6500 XTが最も値上がりの少ないカードで平均販売価格が希望小売価格の199USドルにわずか+8%増となっていますが、価格が大幅に上昇しているのは、Radeon RX 6700 XT、RX 6800、RX 6800 XTだけという感じですね。

このグラフィックスカードは、様々なNA店舗で249ドル前後の価格で販売されています。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ グラフィックカードの価格(Ampere GPU) 3DCenterより:

ショップ名RTX 3050RTX 3060RTX 3060TiRTX 3070RTX 3070TiRTX3080-10GBRTX 3080TiRTX 3090
Geizhals349-609€529-749€672-1099€869-1157€879-1210€1179-1799€1519-1999€2185-3258€
Alternate379-479€589-699€749-849€889-1199€949-1169€1229-1299€1569-1939€2289-2399€
Caseking390-526€559-766€720-848€942-980€936-1108€1282-1642€1618-2014€2434-2947€
ComputeruniverseN/A570-688€708-893€895-1119€939-1117€1219-1503€1646-2008€2185-3440€
Hardwarecamp24429€609€719-769€898-999€949-959€1269-1379€1684-1769€2285€
Mediamarkt369-456€569-649€699-820€990-999€910-1069€1229-1399€1549-1854€2239-2860€
Mindfactory349-366€1000€779€869-1275€899-1049€1189-1268€1519-1749€2199-2299€
Notebooksbilliger359-529€549-699€689-799€879-1049€909-1089€1179-1399€1657-1999€2199-2899€
ProShop420-649€649-669€N/A949-999€969-1119€1299-1371€1799-1999€2249-2494€
希望小売価格$249$329$399$499$599$699$1199$1499
上乗せ分29%48%55%60%35%55%16%34%
2/13から
の変化
–20PP–23PP–12PP–6PP–16PP–17PP–16PP–13PP
入手性★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★★
※ 入手性は入手のしやすさ表し、1が最も入手しづらく、5が最も入手しやすい

しかし、RTX 3080 Tiなどのカードは、現在、希望小売価格の+16%となっており、ゲーマーにとってはRTX 3090よりもまともな選択肢になるかもしれません。

GeForce RTX 3050は、最も最近の発売で、現在、MSRPの+29%となっています。

また、最近、グラフィックスカードの価格が大幅に下がってきていることを報告しましたが、暗号通貨市場が修正されるにつれて、今後数ヶ月の間にさらに良いレートが期待されます。

見たところ、エントリーレベルの製品が希望小売価格に近い価格で購入できるようになったので、多くのゲーマーにとっては良いニュースですが、特に2022年の半ば頃に次世代GPUの発売が近づくと、今後数ヶ月で価格がさらに下がるので、できればもう少し待つようにアドバイスしたいと思います。

ソース:wccftech - AMD Radeon & NVIDIA GeForce GPU Prices Hit New Low As Availability Improves, Now Selling at 35-40% Over MSRP

 

 

解説:

イーサリアムの価格下落に伴って、価格が落ちていくGPU

GPUの需要がひっ迫していたのは完全にマイニング需要だったことが改めて明らかになった形です。

GPUの価格はイーサリアムの価格変動とほぼ一致しています。

入荷も落ち着いたようで、小売店の店頭にもきちんと並ぶようになってきました。

2022年の6月にイーサリアムのマイニングはProof of Stakeに移行します。

Proof of Stakeの概要は以下の通りです。

イーサリアムブロックチェーンのネイティブ暗号資産であるイーサ(ETH)を一定期間ステーク(保有)することで、ブロックチェーンのセキュリティに貢献し、ネットワークから報酬を得ることを指します。

ステーキングを行う人は「バリデーター」と呼ばれます。イーサリアムのPoSでは、バリデーターは少なくとも32ETHをロックアップする(使うことができないように預ける)必要があります。ブロックチェーンは、このロックされた暗号資産を使用してネットワークを保護します。

ネットワークは、ステーキングを行うバリデーターをランダムに選出します。さらにバリデーターは、128人からなる委員会によってランダムでグループ分けされます。バリデーターは、新しいブロックがブロックチェーンに追加されるたびに、提案されたブロックが正しいことを「証明」するための複数の委員会を組織します。

バリデーター委員会がブロックに割り当てられると、グループ内のランダムな1人のメンバーに新しいブロックを提案する独占権が与えられ、残りの127人のメンバーはその提案について投票し、取引を検証します。委員会の過半数が新しいブロックを承認すると、ブロックはチェーンに追加されます。検証者は、ブロックを作成することと、他のブロックが作成されたことを証明した場合に、その両方に対して報酬を受け取ります。

もしバリデーターがオフラインであったり、正しい検証作業を行っていない場合は、ペナルティを受けることになります。また、もしバリデーターがネットワークを攻撃しようとすれば、ステークした資産を失うことになります。

PoWでは、計算能力が高ければ高いほど貰える報酬も増えます。一方PoSでは、多くの資産(イーサリアムの場合はイーサ)を持つことで、より多くのブロックを獲得できる可能性が高くなります。つまり、PoSは、ユーザーがどれだけの「賭け金(ステーク)」を持っているかを「証明(プルーフ)」する仕組みになります。

Headge Guide - PoSとは

このため、今までマイニングで使用されていた莫大な演算が必要なくなります。

イーサリアムだけでなく、多くのアルトコインがPoSに移行していますので、今後、マイニングでGPUを使うなどと言う話は昔話になるかもしれません。

環境問題が声高に叫ばれ環境に悪影響を及ぼす産業には様々な税金が課せられたり、社会的に排除されていく中、莫大な電力を浪費するマイニングだけがお目こぼしを受けていました。

マイニングもこのような形態に移行するのは当然のことで、今まで異常だったということです。

金だけが目的で、すぐに通貨を売却してしまう人にマイニングの報酬を渡しても仕方ないというのは当然のことです。

PoSならば、仮想通貨を売却する人が少なくなり、価格も安定しやすいというメリットもあります。

これでAda Lovelaceの価格も落ち着いてくれればよいなと思います。

 

-GPU情報, その他
-, ,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.