CPU情報

Intelの第12世代Alder Lake非KデスクトップCPUラインナップ全体がColorfulとASUSによってリークされる

投稿日:

Twitterユーザーの@momomo_usさんが、ASUSとColorfulがIntelの第12世代CoreK無しAlder LakeのバリエーションであるAlder Lake-Sの35Wと65W CPUの仕様を最新のマザーボードシリーズと一緒に掲載している情報をリークしています。

ASUS&Colorfulが2022年の非K Intel Alder Lake CPUを公開、Up To 65WとDown To 35Wのバリエーションで低消費電力とプレミアムPCの選択肢を提供

マザーボードメーカー2社は、新マザーボードシリーズに対応するCPUの検証リスト内に未発売のCPUを記載した。

IntelのAlder Lake-Sは、最新のBIOSバージョンですでにサポートされていることが示されている。

ASUSは「ROG MAXIMUS Z690 APEX」、Colorfulは「CVN Z690 GAMING FROZEN V20」の発売が予定されている。

VideoCardzは、これらの新モデルでシリコンステッピングがユニークであることに注目しました。

C0とH0の2種類で、8+8のフルコア実装(C0)と、Efficientコアを省いたスリムタイプ(H0)の両方が用意されている。

なお、エントリークラスのCPUでは、Team Blueのハイブリッドアーキテクチャがサポートされていないため、このタイプのコアは提供されない。

VideoCardzは、これらの新モデルでシリコンステッピングがユニークであることに注目しました。

C0とH0の2種類で、8+8のフルコア実装(C0)と、Efficientコアを省いたスリムタイプ(H0)の両方が用意されている。

なお、エントリークラスのCPUでは、Team Blueのハイブリッドアーキテクチャがサポートされていないため、このタイプのコアは提供されない。

Intel Alder Lake-S CPUのリテール版は、6コアのi5-12400 CPUを利用し、H0とC0の両方のバリエーションがあるにもかかわらず、C0シリコンを使用します。

これは、CPUの購入者が正確なバリエーションを意識する必要がないため、より消費者に優しいものとなっています。

Intel K無しモデルのラインナップは、よりスタンダードでコストパフォーマンスの高いゲーミングセットアップを想定しています。ロック解除されたSKUほど高いオーバークロック機能や高クロック(および高TDP)を提供するわけではないが、低TDPを提供し、OEMやその組み込み済みオプションに完全に適合している。このように、Intelは第12世代Alder Lake-SデスクトップCPUファミリーの少なくとも6種類の非Kバージョンを発売すると予想される。

Intelは、今後のCPU製品モデルを、H0シリコンステッピングの10コアAlder Lake-K SKUを使ったもの(i5-12600K)と、それより少ないC0シリコンステッピングの6コア非Alder Lake-K SKU(i5-12600)で分けることを示している。

CES 2022の期間中、Intelはプレスカンファレンスを開催し、第12世代Coreデスクトップシリーズの全容を明らかにする予定です。

また、新CPUでは、コストパフォーマンスに優れたH610、H670、B660マザーボードが登場する。

インテル第12世代Alder LakeデスクトップCPUのスペック "速報版"

CPU名Pコア数Eコア数全コア/
スレッド数
Pコア ベース /
ブースト (最大)
Pコアブースト
(全コア)
Eコア ベース /
ブースト
Eコアブースト
(全コア)
L3キャッシュTDP (PL1)TDP (PL2)予想
小売価格
Core i9-
12900KS
8816 / 243.2 / 5.2 GHz5.2 GHz2.4 / 3.9 GHz3.7 GHz30 MB125W未確認未確認
Core i9-
12900K
8816 / 243.2 / 5.3 GHz5.0 GHz
(全コア)
2.4 / 3.9 GHz3.7 GHz
(全コア)
30 MB125W241W$599 US
Core i9-
12900
8816 / 242.4 / 5.2 GHz4.9 GHz
(全コア)
未確認未確認30 MB65W~200W$509 US
Core i9-
12900T
8816 / 24未確認 /
4.9 GHz
未確認未確認未確認30 MB35W未確認未確認
Core i7-
12700K
8412 / 203.6 / 5.0 GHz4.7 GHz
(全コア)
2.7 / 3.8 GHz3.6 GHz
(全コア)
25 MB125W190W$429 US
Core i7-
12700
8412 / 202.1/ 4.9 GHz4.6 GHz
(全コア)
未確認未確認25 MB65W~200W$359 US
Core i7-
12700T
8412 / 20未確認 /
4.7 GHz
未確認未確認未確認25 MB35W未確認未確認
Core i5-
12600K
6410 / 163.7 / 4.9 GHz4.5 GHz
(全コア)
2.8 / 3.6 GHz3.4 GHz
(全コア)
20 MB125W150W$279 US
Core i5-
12600
606 / 123.3 / 4.8 GHz4.4GHz
(全コア)
未確認未確認18 MB65W~200W$249 US
Core i5-
12600T
606 / 12未確認 /
4.6 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i5
-12500
606 / 123.0 /
4.6 GHz
未確認未確認未確認18 MB65W未確認未確認
Core i5
-12500T
606 / 12未確認 /
4.4 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i5-
12400
606 / 122.5 / 4.4 GHz未確認未確認未確認18 MB65W~200W$210
$180(F)
Core i5-
12400T
606 / 12未確認 /
4.2 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i3-
12300
404 / 82.5 / 4.4 GHz未確認未確認未確認12 MB60W
58W(F)
~100W未確認
Core i3-
12200T
404 / 8未確認 /
4.2 GHz
未確認未確認未確認12 MB35W未確認未確認
Core i3-
12100
404 / 83.3 /
4.3 GHz
未確認未確認未確認12 MB60W
58W(F)
~100W$140
$110
Core i3-
12100T
404 / 8未確認 /
4.1 GHz
未確認未確認未確認12 MB35W未確認未確認
Intel Pentium
G7400
202 / 43.7 GHzN/AN/AN/A6 MB46W未確認$80 US
Intel Celeron
G6900
202 / 43.4 GHzN/AN/AN/A4 MB46W未確認$60 US

ソース:wccftech - Intel’s Entire 12th Gen Alder Lake Non-K Desktop CPU Lineup Leaked By Colorful & ASUS

 

 

 

解説:

ASUSとColorfulのHPからAlderLakeのサポートモデルの一覧がリーク

モデルの一覧は今までのリーク情報通りです。

これが全てとは限りませんが、ほぼ確定と言ってもよいと思います。

AlderLakeは2つのダイがあり、その内容はH0ステッピング(8+8)、C0ステッピング(6+0)となっています。

H0ステッピングはK付きモデルとCore i7まで、C0ステッピングはCore i5以下のモデルとなっています。

私がAlderlakeでお勧めしているのはこのH0ステッピングで中でも比較的下位のモデルである

  • Core i7-12700(8+4)
  • Core i5-12600K(6+4)

この2つになります。

上位のダイが使われているモデルの中で一番安いこと、比較的発熱が小さく、扱いやすいことが理由です。

これ以下のモデルはダイが物理的に違います。

価格設定にもよりますが、お得なモデルと言うのはこういう上位ダイが使われている中で最下位のモデルが多いです。

今年の末に出ると言われているRaptorLakeはEコアが増やされる予定ですから、上位ダイの中から選んでおけばモデルチェンジ後も後悔することはまずないと思います。

 

 

第12世代intelCore i5/7/9シリーズ

 

K無しロックモデル(OC不可)

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.