GPU情報

NVIDIA GeForceおよびAMD Radeonグラフィックスカードが希望小売価格の+70%以上の価格で販売され始め、2021年第4四半期に向けてGPUの供給状況が悪化

投稿日:

2021年第4四半期に入り、GPUの不足が続く中、NVIDIA GeForce & AMD Radeonグラフィックスカードの価格と在庫状況は、はるかに悪化しているようです。

最新のデータは、ヨーロッパ地域内のグラフィックスカードの価格と入手状況を視覚的に表現することで素晴らしい仕事をしている3DCenterからのものです。

NVIDIA GeForce & AMD Radeonグラフィックスカードの価格とGPUの供給状況は、2021年の最終四半期に向けて悪化しています。

状況は改善しているものの、2021年に向けて、NVIDIA GeForceおよびAMD RadeonグラフィックスカードのGPU供給力と価格は、以前よりも悪化しているように見えます。

第2四半期には改善の兆しが見られましたが、それ以降、価格は上昇し続け、現在では希望小売価格の平均70%増しとなっています。

https://twitter.com/3DCenter_org/status/1439846788916150274?ref_src=twsrc%5Etfw

翻訳

2021年9月19日のグラフィックスカードの価格

在庫と価格の方向性が間違っている。

RDNA2 +74% 希望小売価格 Ampere +70%希望小売価格 (ベストオファーの平均値, w/o 6600XT, 3070Ti, 3080Ti).

7月以降、在庫状況が悪化していますが、何か対策が必要だと思います。

GPU市場は、最近の暗号ブームやCOVID-19の供給制約が業界の足かせとなって以来、回復しようとしてきましたが、その回復が止まり始めていることを3DCenterが最新の統計で報告しています。

8月初旬と比較して、NVIDIA製グラフィックスカードは70%(対59%)、AMD製グラフィックスカードは73%(対64%)の価格になっています。

わずかな上昇ではありますが、NVIDIAの下落傾向を打ち破り、2021年5月以降では最大の価格上昇となっています。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

さらに悪いことに、GPUの供給量と価格が正比例しているという事実があります。供給状況が悪くなると、価格も上昇し始め、この傾向が続けば、2021年第4四半期の初めには、希望小売価格の2倍の価格になる可能性があります」と述べています。

Radeon RX 6800、Radeon RX 6800 XT、Radeon RX 6600 XT、GeForce RTX 3070 Ti、RTX 3080 & RTX 3090などの特定のSKUは入手が困難です。

AMD Radeon RX 6800(無印)とRX 6600 XTは、今一番手に入りにくいカードなので、もうほとんど存在していないようなものです。

Big Navi RX 6800シリーズも、希望小売価格を100%上回る価格で、最も高い上乗せとなっています。

AMD Radeon RX 6000シリーズグラフィックスカード価格(RDNA 2 GPU) 3DCenterより:

小売業者RX6600XTRX6700XTRX6800RX6800XTRX6900XT
Curmudgeon€ 559-699€ 829-11321449-1709 €1299-1950 €1399-2069 €
Alternate€ 599-629€ 829-1159N/A1299 €1499 €
Caseking587 €€ 883-952N/AN/A1499-1789 €
Computer UniverseN/AN/AN/AN/A1343-1693 €
EquipprN/AN/AN/AN/AN/A
GalaxusN/A€ 956-9841799 €1950 €1901 €
Hardwarecamp24N/A949 €N/AN/A1439-1589 €
Mindfactory€ 559N/AN/A1299 €1399-2069 €
Notebook cheaper€ 599-649N/AN/AN/A1499-1699 €
ProShop550 €N/A€ 1099-1249N/A1599-2063 €
希望小売価格€ 380€ 479€ 579€ 649999 €
上乗せ分+ 45%から+ 73%から+ 90%から+ 100%から+ 34%から
8/29からの変化+ 24pp+ 14pp-5PP+ 23pp+ 8pp
入手性33223
※ 入手性は1-5までの5段階評価で5が一番入手しやすく、1が一番入手しづらい

NVIDIA社では、発売されたばかりのGeForce RTX 3080 Tiが唯一、希望小売価格からの上昇率が30%以下となっていますが、RTX 3080、RTX 3070、RTX 3060、およびそれぞれのTiバリエーションは、いずれも50%前後の上昇率となっており、状況は悪化しています。

以下は、NVIDIAによる価格の内訳です。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズグラフィックスカードの価格(Ampere GPU)3DCenterより:

小売業者RTX3060RTX3060TiRTX3070RTX3070TiRTX3080RTX3080TiRTX3090
Curmudgeon€ 609-799€ 699-849€ 949-1260€ 1049-14961299-1821 €1549-2249 €2469-3632 €
Alternate€ 649-699€ 699-799€ 969-11391239 €1299-1579 €1699-2149 €2499-2849 €
CasekingN/A€ 757N/AN/A1406-1563 €1645-1896 €N/A
Computer UniverseN/AN/AN/AN/AN/A1511 €N/A
EquipprN/AN/AN/AN/AN/A1549 €N/A
Galaxus€ 700-1280€ 754-1152€ 972-16051292-1496 €1479 €1605-1962 €2799 €
Hardwarecamp24€ 599-689€ 759€ 989-1029N/A1429 €1749-1869 €2599 €
Mindfactory€ 609-649729 €989 €N/A1249 €1689-1699 €N/A
Notebook cheaper€ 669€ 759-799979 €N/A1399 €1649-1849 €N/A
ProShop€ 670-769749-799 €€ 884-899N/A1449-1599 €1649-2099 €N/A
希望小売価格€ 329€ 419€ 519€ 619€ 7191199 €1549 €
上乗せ分+ 82%から+ 67%から+ 70%から+ 69%から+ 74%から+ 26%から+ 59%から
8/29からの変化+ 15pp+ 10pp+ 1pp+ 16pp± 0+ 9pp+ 30pp
入手性4432343
※ 入手性は1-5までの5段階評価で5が一番入手しやすく、1が一番入手しづらい

https://twitter.com/TechEpiphany/status/1439584164953608198?ref_src=twsrc%5Etfw

翻訳

グラフィックスカード小売売上高 第37週

AMD:680台販売、27.15%、ASP:876.81(ユーロ
Nvidia:1825台、72.85%、ASP:760.19

AMDの売上高 596231.7, 30.06%
nVidiaの売上高 1387349.1, 69.94%

 

ゲーム用GPUトータルセールス 第37週

Nvidia GeForce 1,825台 = 72.85
AMD Radeon 680台 = 27.15

Radeonのトップ5販売ブランドライン!

RX 6600 XT 8GB= 190台。
RX 6700 XT 12GB=170台。
RX 6900 XT 16GB = 160台。
RX 6800 16GB = 50台。
RX 580 8GB=80台。

Nvidiaの販売ブランドラインのトップ5!

RTX 3060 12GB = 730台。
RTX 3060Ti 8GB = 500台。
RTX 3080Ti 12GB = 190台。
RTX 3080 10GB = 95台。
RTX 3070 8GB = 80台

最近の報道によると、COVID-19の規制により、NVIDIAおよびAMDのGPUを搭載したグラフィックスカードの生産が再び制限され、回復の妨げになる可能性があります。

GeForce RTX 3060シリーズやRadeon RX 6600 XTなどのメインストリームのグラフィックスカードは、この影響を大きく受ける可能性があります。

さらに、TSMC社は、RDNA 2グラフィックスカードが搭載されている7nmチップの価格を引き上げると予想されています。

7nmノードの価格が10%上昇すれば、GPUの製造をTSMCに依存しているAMDのグラフィックスカードの価格がさらに上昇する可能性があります。

一方、NVIDIAは、サムスンの8nmノードに依存しています。

サムスンはTSMCとは異なり、AMDや他のチップメーカーからの様々な注文で7nmの生産能力がフル稼働していないため、AMDのRadeon RX 6000シリーズのラインナップよりも優位に立っています。

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce & AMD Radeon Graphics Cards Are Now Priced 70% Over MSRP, GPU Availability Worsens As We Enter Q4 2021

 

 

 

解説:

ジリジリと上がり続けるGPU価格。

欧州のデータですが、ジリジリとGPU価格が上がり続けています。

5月をピークに落ち着いたGPU価格ですが、残念ながら、AMDは7/4に、nVidiaは8/8に底を打ってから上昇に転じています。

何れもメーカー希望小売価格の+50%以上の価格で取引されており、ゲーマー受難の時代はしばらく続きそうな気配です。

残念ながら在庫状況は悪化しているようです。

ここにきてまたコロナの影響で生産に影響が出ているようです。

残念なところ。

 

 

 

-GPU情報
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.