GPU情報

ギガバイトのRadeon RX 6600 Eagle(無印)グラフィックスカードがリーク、8GB GDDR6メモリとNavi 23 GPUを搭載

投稿日:

AMDのギガバイト製Radeon RX 6600無印グラフィックスカードの最初の写真がVideocardzによってリークされました。

この画像は、AMDがカットダウンされたNavi 23 GPUを搭載した全く新しいSKU「RDNA 2」を開発していることを確認しています。

Gigabyte Radeon RX 6600 Eagleグラフィックスカードの写真 - 8 GB GDDR6メモリを搭載したRDNA 2 Navi 23 GPU

写真のグラフィックスカードは、Gigabyte Radeon RX 6600 Eagleで、これは初めてリークされた非XTのカスタムバリエーションです。

これまでにも非XTカードのリストは見たことがあるが、実際にカードが箱やデザインとともにリークされたのは今回が初めてだ。

ギガバイトのRadeon RX 6600は、デュアルスロットとトリプルファンのデザインを採用したハイエンドモデルです。

このカードは、PCBを超える非常に長いデザインを採用しており、背面からの熱気を排出するためのバックプレートのカットアウトが特徴です。

このカードは、複数のヒートパイプを備えた高密度のアルミニウム・フィン・アレイを採用しており、2つのHDMIと2つのDisplayPortを含む4つのディスプレイ出力を備えています。

箱のラベルによると、ギガバイトのRadeon RX 6600無印は、XTの兄弟モデルと同様に8GB GDDR6メモリも搭載しており、メインストリームの1080pゲーミングソリューションとなっています。写真のカードには8ピンの電源コネクタが1つ付いています。

AMD Radeon RX 6600グラフィックスカードの仕様:

AMD Radeon RX 6600グラフィックスカードは、28個のコンピュートユニットまたは1792個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XL GPUを採用する予定です。

また、32MBのInfinity Cacheと最大8GBのGDDR6メモリを搭載し、128ビットワイドバスインターフェースで動作します。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。

噂によると、このグラフィックスカードは、イーサリアムのマイニングにおいて27MH/sの性能を発揮することが期待されており、合成性能においては、3DMark Time Spyグラフィックステストで7805ポイントを獲得しています。

Igor's Labによる最近のシミュレーション性能テストでは、このカードがGeForce RTX 3060グラフィックスカードに迫ることが示されています。

AMD Radeon RX 6600シリーズは、プレミアム1080pゲーミングソリューションとして位置づけられます。

AMD Radeon RX 6600 XTは379ドルで発売されたため、XTではない無印バージョンの価格は299~329ドル程度になると予想されます。

これは、希望小売価格329ドルのGeForce RTX 3060のすぐ隣に位置することになりますが、既存の市場の状況からすると、このカードがその範囲内の価格ではなく、もっと高い価格になると予想されます。このカードは今月中に発売されるはずです。

AMD Radeon RX 6000シリーズ「RDNA 2」グラフィックスカードのラインナップ:

グラフィック
カード
AMD Radeon
RX 6600
AMD Radeon
RX 6600 XT
AMD Radeon
RX 6700
AMD Radeon
RX 6700 XT
AMD Radeon
RX 6800
AMD Radeon
RX 6800 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
Liquid Cooled
AMD Radeon
RX 6900 XTX
GPUNavi 23 (XL?)Navi 23 (XT?)Navi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTXNavi 21 XTXHNavi 21 XTXH
製造プロセス7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm
ダイサイズ237mm2237mm2336mm2336mm2520mm2520mm2520mm2520mm2520mm2
トランジスタ数110.6億110.6億172億172億268億268億268億268億268億
演算ユニット数283236406072808080
SP数179220482304256038404608512051205120
TMU数/ROP数未確認128/64未確認160/64240 / 96288 / 128320 / 128320 / 128320 / 128
ゲームクロック未確認2359 MHz未確認2424 MHz1815 MHz2015 MHz2015 MHz2250 MHz未確認
ブーストクロック未確認2424 MHz未確認2581 MHz2105 MHz2250 MHz2250 MHz2345 MHz2435 MHz
FP32演算性能未確認10.6 TLOPs未確認13.21 TFLOPs16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs24.01 TFLOPs24.93 TFLOPs
メモリ容量・種類
インフィニティ
キャッシュ
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
メモリバス幅128-bit?192-bit192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit256-bit256-bit
メモリクロック16 Gbps?16 Gbps16 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps16 Gbps18 Gbps18 Gbps
メモリ帯域幅256 GB/s?256 GB/s384 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s576 GB/s576 GB/s
TDP未確認160W未確認230W250W300W300W330W350W
価格$299?$379未確認$479 US$579 US$649 US$999 US~$1199 US~$1199 US

ソース:wccftech - Gigabyte Radeon RX 6600 Eagle Non-XT Graphics Card Leaks Out, Features 8 GB GDDR6 Memory & Navi 23 GPU

 

 

 

解説:

RX6700無印は未だに発売されないが、RX6600無印は9月に発売されるか?

現物の写真が出てきたのでほぼ確定だとは思うのですが、RX6600はどうやら発売されそうです。

しかし、RX6700無印は未だに発売されてないという前科があるのでちょっと安心できないところはあるのではないかと思います。

RX6600XTはFullHDでは過剰気味な性能でしたので、FullHDジャストの性能はこちらのRX6600無印と言うことになろうかと思います。

余裕が欲しい人はRX6600XT、予算を優先したい人はRX6600無印と言う棲み分けになるのではないかと思います。

実際にはRX6600XTも76800円と言う信じられないような値段で売られていますが、せっかくダイサイズが小さいモデルなのですから、もうちょっと頑張って作って、もう少し手の届く価格で売って欲しいです。

RX6600XTの$379で税込76800円と言うことは1ドル202円台ですので、あまりに高すぎると言わざるを得ません。

RX6600無印の価格299から329ドルと言うことはRX6600XTの為替レートで計算すると60,398~66,458円(税込)と言うことになります。

まあ、正直、シングルファンモデルが設定されているこのクラスで6万越えと言うのは普通に割高感を感じます。

 

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.