その他

AMDのデスクトップCPU「Ryzen 5000」が文字通り自動販売機で買える時代が到来

投稿日:

AMDのRyzenデスクトップCPUは、日本のDIY分野で大きな成功を収めており、一部の小売店では、新品のRyzen 5000 CPUを文字通り購入できる自動販売機が設置されているほどです。

AMD Ryzen 5000デスクトップCPUが日本の自動販売機で買えるようになった [以下更新部分]

更新: 数日前のビデオによると、これらの自動販売機には実際には箱入りのAMD Ryzen 5000 CPUは入っておらず、それらはユーザーが遊べるゲームセンター(ガチャ)の中にあるダミーの箱であることがわかりました。

箱の中にはIntel/AMDのCPUが1つまたは複数入っていて、1000円または9ドルでプレイできるので、基本的には古いRyzen CPUから第1世代または第2世代のRyzen CPUまでが当たるくじのような仕組みになっています。

これを見ると、本物のCPUが入った自動販売機が欲しくなりますね。

日本におけるAMDのサクセスストーリーは、10年以上続いていた競合他社のシェアを奪い、インテルを退けた「Zen 2(Ryzen 3000)」というCPUラインナップの発売にさかのぼる。

以来、AMDはDIY用CPUのシェアの大半をインテルから奪い取り、デスクトップ用CPU「Ryzen 5000」で60%以上のシェアを確保しています。

Ryzen 3000は、秋葉原の有名店で発売日の前日から行列ができるほどの人気ぶりでした。

AMD社がRyzen 5000 CPUを発売した際にも、アジアの大半の市場で同様の光景が見られました。

7nmのZen 3チップが数え切れないほど販売され、Ryzen 5000 CPUがメインストリームおよびエンスージアストのゲーマーにとって最も人気のあるCPUとなった後、日本の小売業者は次の段階に進み、店頭の小売店舗に自動販売機を設置し、ユーザーが新品のZen 3 CPUを購入できるようにしました。

@Nullpo_x3100が投稿したツイートには、たくさんのAMD Ryzen CPU(主にAMD Ryzen 5 5600X)が入った自動販売機が写っています。

写真には8月28日と書かれていますが、これはこれらのCPUが販売される予定の日、もしくは自動販売機が稼働する予定の日ではないかと思われます。

AMD Ryzen 5 5600Xは、現在最も人気のあるZen 3デスクトップCPUであり、大衆向け製品の自動販売機を設置することは非常に理にかなっています。

Ryzen 7やRyzen 9の他のチップ用のマシンもあるかもしれませんが、今のところ写真に写っているのはこのマシンだけです。

また、PCコンポーネントを購入する際の全く新しい体験となることは間違いなく、次の展開が待ち遠しい。もしかしたら、グラフィックスカードの自動販売機が登場するかもしれない?

また、AMD Ryzen 5000デスクトップCPUは、現在割引価格で販売されており、発売時よりもさらにお買い得になっています。

どのチップも、その価格帯ではクラス最高のパフォーマンスを発揮しており、格安PC、ゲーミングメインストリーム、ハイエンドエンスージアストPCのいずれにも最適です。

ソース:wccftech - You Can Literally Buy AMD’s Ryzen 5000 Desktop CPUs Through A Vending Machine In Japan

 

 

 

解説:

海外では治安が良くないため自販機はあまりないそうですが、そう言う事情もあってか、なんでも自販機で売る日本の文化が話題になっているようです。

記事中では当初はRyzen5000シリーズが自販機で売っていると勘違いされていたようですが、中はIntelの型落ちCPUが入っており(旧世代のRyzenなども入っているのかもしれませんが、動画では見た限りIntelでした。)、ガチャのような仕組みになっているようで、1000円で一回引けるようです。

動画中ではRyzenの箱の中にリテールクーラーとi3-3240やCeleronが入っている様子が映し出されています。

ジャンクが好きな人にとっては面白い仕組みと言ってよいのではないでしょうか。

肝心の最新Ryzenの方は抽選方式となっており、箱の後ろに1/2の割合で応募券が付いており、後から当選した人に送られてくる方式のようです。

※ 動画中では当選確率は先ほどの応募券1/2も含めて1/30となっていました。

ガチャが好きな日本らしい面白い試みだと思います。

大須のショップのようですから、まだやっているのかわかりませんが、お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか?

今は多数の自作系Youtuberさんが居ますので、各ショップともにこれを機会に面白い試みをどんどん発信してみてはいかがでしょうか?

日本の中ではよくある仕組みでも、世の中何がバズるかわかりません。

 

 

 

Ryzen 5000シリーズ

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵)

 

Ryzen PRO 4000Gシリーズ(GPU付きZen2コアAPU・並行輸入品)

 

旧シリーズの安価なモデル

Ryzen 5

 

Ryzen3

-その他
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.