GPU情報 その他

AMD Radeon RX 7000グラフィックスカード、RDNA 3 5nm & RDNA 2 6nm GPUを搭載との噂

更新日:

AMDは、Radeon RX 7000シリーズのグラフィックスカードに、RDNA 3とRDNA 2の両方のGPUを搭載するかもしれないと、Greymon55が投稿した最新の詳細情報で報じています。

AMD Radeon RX 7000シリーズグラフィックスカードにRDNA 3と改良型RDNA 2の両方のGPUが採用されるとの噂が浮上

AMD Radeon RX 7000シリーズは、異なるデザインとアーキテクチャに基づいた様々なGPUが混在する予定です。

噂によると、Radeon 300やFuryシリーズを彷彿とさせるようなファミリーになるようです。

翻訳

6nmはリフレッシュになる

翻訳

Navi31-33だけがRDNA3のコアになっているようです。

3DCenter(via Videocardz)がまとめたリーク情報によると、AMDのハイエンドRadeon RX 7000シリーズグラフィックスカード、すなわちRX 7900、RX 7800シリーズ、RX 7700シリーズには、新しいRDNA 3アーキテクチャをベースにしたGPUが採用されるようです。

Navi 31、Navi 32、Navi 33で構成されますが、MCMアーキテクチャを採用するのはNavi 31とNavi 32のみで、Navi 33はモノリシックデザインを採用し、コア数はNavi 21(RDNA 2)と同様の5120コアとなります。

しかし、メインストリームおよびエントリーレベルの構成では、RDNA 3アーキテクチャーは採用されず、RDNA 2の更新サイクルの一部となります。

このサイクルには、6nmプロセスノードで製造されると噂されているNavi 22、Navi 23、Navi 24の各GPUが含まれる予定です。

また、RDNA 3 GPUは、5nmと6nmのノードが混在しているが、モノリシックなRDNA 2 GPUは6nmノードを使用し、若干の高クロックと効率性を実現すると予想されている。

以下は、3DCenterが推測した来年発売のAMD Radeon RX 7000シリーズファミリーのイメージです。

Radeon RX 6000Radeon RX 7000
Navi 31
$ 1000-1500価格帯,
Radeon RX
7900シリーズ
の可能性
Navi 32
$ 600-1000価格帯, Radeon RX
7800シリーズ
の可能性
Navi 21
$ 579-999,
Radeon RX
6800/6900シリーズ
Navi 33
最大$ 450まで,
Radeon RX
7700シリーズ
の可能性
Navi 22
$ 479,
Radeon RX
6700 シリーズ
Navi 22
(もしくは6nmでN22を
リフレッシュ)
$ 350価格帯,
Radeon RX
7600シリーズ
の可能性
Navi 23
$ 379,
Radeon RX
6600シリーズ
Navi 23
(もしくは6nmでN23を
リフレッシュ)
$ 250価格帯,
Radeon RX
7500シリーズ
の可能性
Navi 24
$ 200価格帯,
Radeon RX
6500 シリーズ
の可能性
Navi 24
(もしくは6nmでN24を
リフレッシュ)
$ 150価格帯,
Radeon RX
7400シリーズ
の可能性

 

RDNA 3の詳細に加えて、AMDのRDNA 4(Navi 4X)GPUは、RDNA 3(Navi 3X)に比べてより大きなSKUファミリーになるとも述べられている。

そのため、AMDはリフレッシュしたRDNA 2 GPUをNavi 3X GPUと名付ける可能性はあるが、技術的にはRDNA 3ファミリには入らないことになる。

最初のAMD RDNA 3 GPUは今年後半に発売される予定で、次世代Radeon RX 7000シリーズグラフィックスカードのラインナップに搭載されるMCMおよびモノリシックNavi 3X GPUのダイ構成については、すでにこちらで詳しく説明しています。

AMD RDNA 3 Navi 3X GPU構成(速報版)

GPU名Navi 21Navi 33Navi 32Navi 31
製造プロセス7nm6nm5nm/6nm5nm/6nm
半導体
パッケージ
モノリシックモノリシックMCMMCM
シェーダー
エンジン数
424 (1ダイに
つき2)
6 (1ダイに
つき3)
GPU WGP数402040 (1ダイに
つき20)
60 (1ダイに
つき30)
WGP毎のSP数128256256256
演算ユニット数
(ダイ毎)
804080
160 (Total)
120
240 (Total)
コア数 (ダイ毎)5,1205,1205,1207,689
コア数(合計)5,1205,12010,24015,360
メモリバス幅256-bit128-bit192-bit256-bit
メモリ種類GDDR6GDDR6GDDR6GDDR6
インフィニティ
キャッシュ
128 MB256 MB384 MB512 MB
フラッグシップ
SKU
Radeon RX
6900 XTX
Radeon RX
7600 XT?
Radeon RX
7700 XT?
Radeon RX
7900 XT?
TBP330W~200W~300W~400W
発売時期2020Q42021Q4?2021Q4?2021Q4?

次期RDNA 3 GPUは、ラスタライズ性能の面でNVIDIAを凌駕するとの噂がいくつかありました。

AMDは、Radeon RXグラフィックスカードのラインアップとして初めてMCMを搭載したGPUを提供することで、主導権を握ることになりそうです。

しかし同時に、NVIDIAは、Ampere GPUに比べて3倍以上の性能向上を実現するMCM GPUのラインナップにいち早く移行すると予想されます。

AMD RDNA 3「Navi 3X」GPUを搭載したRadeon RXグラフィックスカードのラインナップは、既存のRDNA 2に比べて最大3倍の性能向上が期待されています。

AMDはFSRやRaytracingなどの次世代技術をすでに導入しており、レッドチームとグリーンチームの間で次世代技術の競争が激化することが予想されます。

AMD RDNA世代のGPUラインナップ

RadeonラインナップRadeon RX 5000Radeon RX 6000Radeon RX 7000Radeon RX 8000
GPUアーキテクチャーRDNA 1RDNA 2RDNA 3 / RDNA 2RDNA 4
製造プロセス7nm7nm5nm/6nm?5nm/3nm?
GPUファミリーNavi 1XNavi 2XNavi 3XNavi 4X
フラッグシップGPUN/ANavi 21 (5120 SPs)Navi 31 (15360 SPs)Navi 41
ハイエンドGPUNavi 10 (2560 SPs)Navi 22 (2560 SPs)Navi 32 (10240 SPs)Navi 42
ミドルレンジGPUNavi 12 (2560 SPs)Navi 23 (2048 SPs)Navi 33 (5120 SPs)Navi 43
エントリー GPUNavi 14 (1536 SPs)Navi 24 (1024 SPs)Navi 34 (2560 SPs)Navi 44

ソース:wccftech - AMD Radeon RX 7000 Graphics Cards Rumored To Feature RDNA 3 5nm & RDNA 2 6nm GPUs

 

 

解説:

Radeon7000シリーズの下位モデルはRDNA2リフレッシュになる?

MCMを採用するRadeon7000シリーズですが、どうも下位モデルはRDNA2のリフレッシュになる可能性が高いようです。

RDNA3はlovelaceより高性能になると言われていますが、どうも、RDNA3の特性はMCMを前提にしたものになるのかなと思ったり思わなかったりします。

性能的には同コア数で同程度の性能にとどまる可能性が高いのかなと思います。

RDNA2も大容量キャッシュとレイトレーシングユニットと言う2つのお荷物を抱えているため、同コア数のモデルを同クロックで比較するととくにRDNA1より劇的に優れているわけではありません。

MCM版はキャッシュ周りにかなりの工夫がなされていると思いますので、その点が最大の特徴になるんではないかと考えています。

RDNA2は7nm+なのか7nmなのかわかりませんが、7nm+なら6nmと互換性はないため、わざわざ作り直したということになり、MCMではないRDNA3は性能的に見るべきところはないという可能性もあります。

今一つの可能性としては、RDNA2がN7かN7Pだった場合、単に下位のモデルを設計する手が足りなくてリフレッシュにしたという可能性ですね。

7nm+と6nmは元々半導体密度はほとんど同一であり、電力特性はどっちが優れているのかわかりませんが、コスト以外に採用する意味と言うのはあまりありません。

これ以上は続報が出ない限りは分かりませので、このあたりにしておきますが、RDNA2は高いなと思っている人は2023年に6nmでリフレッシュされるので、それまで待ってみるのも面白いと思います。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

-GPU情報, その他
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.