GPU情報

NVIDIA、GeForce RTX 3080 Ti(1200ドル)とRTX 3070 Ti(600ドル)を発表

更新日:

NVIDIAは本日、GeForce RTXファミリーに加わった2つの製品、GeForce RTX 3080 TiとGeForce RTX 3070 Tiを発表しました-GeForceパートナーのグローバルネットワークから間もなく発売されます。

GeForce RTXファミリーの新しいフラッグシップ・ゲーミングGPUであるRTX 3080 Tiは、6月3日に全世界で1,199ドルから発売され、RTX 3070 Tiは来週599ドルから発売されます。

前世代のGPUは当時の野心的なゲームに対応していましたが、「Cyberpunk 2077」や「Watch Dogs: Legion」などの現代的なゲームでは、リアリズムが向上し、最新のグラフィックスカードへの要求が高まっています。

NVIDIA Ampereアーキテクチャを採用したRTX 3080 Tiは、レイトレーシング、NVIDIA DLSSパフォーマンス向上AI、NVIDIA Reflexレイテンシー低減、NVIDIA Broadcastストリーミング機能、最も人気の高いクリエイター向けアプリケーションを高速化する追加メモリなど、評価の高い機能を備え、パフォーマンスとフィデリティが飛躍的に向上しています。

"NVIDIAのGeForceビジネスユニットの上級副社長であるジェフ・フィッシャー氏は、「RTXがこれほど大きな成功を収めた今、ゲーマーやクリエイターは、GeForce RTX 3080 Tiが提供するパフォーマンスと機能に興奮することでしょう。

"RTXファミリーの新しいフラッグシップとして、GeForce RTX 3080 Tiは、あらゆる世代のGPU愛好家にとって究極のアップグレードとなります」と述べています。

卓越したパフォーマンス

GeForce RTX 3080 Tiは、レイトレースやラスタライズされた様々なDirectXおよびVulkanタイトルにおいて、ゲームのパワーハウスであり、また、低レイテンシーにより応答性を向上させ、何百万人もの人々が今日プレイしているゲームに競争力をもたらします。

RTX 3080 Tiは、従来のラスタライズでは2倍の速度、レイトレーシングやその他の最先端のゲーム機能を有効にした場合にはさらに高速になります。

GeForce RTX 3070 Tiは、この価格クラスでは、GeForce RTX 2070 SUPERの1.5倍のパフォーマンスと、2017年に発売されたGeForce GTX 1070 Tiの2倍のフレーム/秒を実現しています。

GeForce RTX 3080 Tiで動作する「DOOM Eternal」をフィーチャーした初の4Kレイトレーシングゲームプレイ映像をご覧ください。

クリエイターにも最適

世界に4,500万人以上いるクリエイティブなプロフェッショナルは、ハードウェアにこれまで以上の要求をしているため、GeForce RTX 3080 Ti GPUは、クリエイティブなパフォーマンスのレベルも向上させています。

NVIDIA Studioプラットフォームに支えられ、クリエイティブアプリケーション用に12GBのGDDR6Xメモリを搭載したRTXは、No.1写真アプリケーションであるAdobe Photoshop、No.1ビデオ編集アプリケーションであるAdobe Premiere Pro、No.1放送アプリケーションであるOBS、そしてすべての主要な3Dレンダラーを加速させます。

現在、RTX加速レイトレーシング、DLSSまたはAI機能をサポートする70以上のコンテンツ制作アプリケーションがあります。

NVIDIA DLSS:ゲーマーが喜ぶAIギフト

AIは、ゲーム内の物理学やアニメーション・シミュレーションから、リアルタイム・レンダリングやAI支援放送機能まで、ゲームに革命をもたらしています。

GeForce RTX GPU上のTensor Coresと呼ばれる専用のAIプロセッサを搭載したNVIDIA DLSSは、美しく鮮明なゲーム画像を生成しながらフレームレートを向上させ、ゲーマーにレイトレーシング設定を最大化して出力解像度を上げるためのパフォーマンスの余裕を与えます。

DLSS技術の採用は急速に進んでおり、世界有数のライセンスゲームエンジンであるUnreal EngineとUnity Engineでのサポートにより、ゲームタイトル数は急速に増加することが予想されます。

DLSSを使用して新しいレベルのグラフィックスを実現しているゲームフランチャイズのオールスターラインナップには、Battlefield、Call of Duty、Cyberpunk、Fortnite、Minecraft、Tomb Raiderなどがあります。

NVIDIAリフレックスとブロードキャスト。究極のプレイ

NVIDIA Reflex技術は、システムのレイテンシー(入力遅延)を低減することで、ゲームの応答性を向上させ、対戦型マルチプレイヤー・タイトルのプレイヤーを相手よりも優位に立たせます。

実際、最もプレイされている対戦型シューティングゲームのトップ15のうち12がReflexに対応しており、Apex Legends、Call of Duty: Black Ops Cold War、Call of Duty: Warzone、Fortnite、Overwatch、Tom Clancy's Rainbow Six Siege、Valorantなどがあり、Escape from TarkovとCrossfireにも近日中に対応する予定です。

NVIDIA Broadcastは、仮想背景、モーションキャプチャー、高度なノイズ除去など、オーディオとビデオのAIを強化するスイートで、ユーザーはチャット、Skype通話、ビデオ会議に適用することができます。

購入先

GeForce RTX 3080 Ti」は6月3日に1,199ドルから、「RTX 3070 Ti」は6月10日に599ドルから発売されます。

どちらのGPUも、ASUS、Colorful、EVGA、Gainward、Galax、GIGABYTE、Inno3D、MSI、Palit、PNY、Zotacなどの主要なアドインカード・プロバイダーから、純正クロックモデルや工場出荷時にオーバークロックされたモデルを含むカスタムボードとして購入することができます。

また、限定版のNVIDIA Founders Editionボードも発売されます。GeForce RTX 3080 Ti」および「GeForce RTX 3070 Ti」GPUは、大手小売店や販売店のほか、世界中の主要メーカーや大手システムビルダーのゲーミングシステムに搭載されていますので、ぜひお買い求めください。

ソース:techpowerup - NVIDIA Announces GeForce RTX 3080 Ti ($1200) and RTX 3070 Ti ($600)

 

 

解説:

RTX3080TiとRTX3070Tiが正式発表

ツイッターでは早々にツイートしましたが、nVidiaから前々から出ると言われていたRTX3080TiとRTX3070Tiがようやく正式に発表されました。

発売日などは事前の告知通りとなります。

価格は日本円でnVidiaのFE版がRTX3080Tiが175,800円、RTX3070Tiが89,980円となります。

異様なのは正式発表後6/3に正式発売を控えたRTX3080Tiですらもどの店からも発売の告知が無いところです。

やはり、昨今のGPU事情を考えるとどのくらい入ってくるのか確認がまだとれていないのでしょうか。

ツイッターでもツイートしましたが、GigabyteやASUSは今年の1月くらいから自社Geforce製品の価格を200-300ドルほど上げており、日本での実売価格はRTX3080Tiが22-25万円、RTX3070Tiが12-15万円程度になるのではないかと予想します。

それでも手に入ればいい方だと思います。

初回の入荷を逃せば、次回の入荷は不定期となり、転売屋とも入手競争をせざるを得なくなりますので、よほど運が良くない限り購入は難しくなると思います。

私はRTX3080Tiを購入予定でしたが、価格を考えて断念しました。

購入予定の方は頑張ってください。

 

 

 

 

 

 

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.