GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3080 Tiは5月26日、RTX 3070 Tiは6月初旬に発売

更新日:

HKEPC(via Videocardz)により、NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti & GeForce RTX 3070 Tiグラフィックスカードの新しい発売日の噂が報告されました。新しい日付によると、RTX 3080 Tiは5月に発売される見込みですが、RTX 3070 Tiは6月に延期されました。

NVIDIA GeForce RTX 3080 Tiは5月下旬、GeForce RTX 3070 Tiは6月上旬、との噂も

NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti」と「GeForce RTX 3070 Ti」は、いずれも既存のTi以外のモデルよりも高いGPU性能を備えています。

また、これらのグラフィックスカードに採用されている最新のAmpere GPU SKUを中心に開発された、まったく新しい暗号マイニング用ハッシュレートリミッターを搭載する予定です。

噂されている発売日については、NVIDIA GeForce RTX 3080 Tiグラフィックスカードは5月26日に、GeForce RTX 3070 Tiは6月初旬に発売されると言われています。

以前は、RTX 3080 Tiは4月、RTX 3070 Tiは5月と予想されていましたが、新しいSKUを生産することで、これらのカードを少し延期したようです。

NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti「噂の」グラフィックスカードのスペック

NVIDIAの「GeForce RTX 3080 Ti 12GB FE(Founders Edition)」グラフィックスカードは、PCBデザイン「PG132-SKU18」とグラフィックスコア「GA102-225-KD-A1」を搭載すると予想されている。

GA102-225 GPUも前回から変更されており、合計80個のSMユニット内に10240個のCUDAコアを搭載することになります。

このGPUのクロックスピードはベース1365MHz、ブースト1665MHzで、いずれも既存のGeForce RTX GPU「GA102」よりも遅くなっています。

昨日、最終的なNVIDIA GeForce RTX 3080 Tiグラフィックスカードには、QSと同じ仕様でマイニング用にロックされた新しいGPUコア「GA102-202」または「GA102-302」が搭載される見込みであることが報告されました。

メモリについては、このカードは12GBのGDDR6Xメモリを搭載します。RTX 3090の19.5Gbpsの速度とは異なり、GeForce RTX 3080 TiではRTX 3080と同じ19Gbpsのメモリ速度を維持するという。

12GBのメモリを搭載するので、「NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti」は384ビットのバスインターフェースを使用することになり、総帯域幅は912GB/sに相当します。

従来の仕様に比べてVRAMが8GB減少していますが、バスインターフェースが大きくなったことで、より高いメモリ帯域幅を実現しています。

このカードのTGPは、RTX 3080と同じ320Wに設定されています。増設されたコアに電力を供給するためには確実に電力が必要となるため、NVIDIAはクロックを少し最適化する必要があるかもしれません。

NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti」の希望小売価格は約999米ドルになると予想されていますが、ITHomeによると、アジア太平洋地域の小売市場では約1200米ドルに相当する7999人民元の価格が予想されています。

NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti「噂の」グラフィックスカードの仕様

一方の「NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti」は、GPUに「GA104-400-A1」を搭載すると予想されている。

NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti」は、「PG141-SKU10」ボードを利用する。

Ampere GPUは、6144個のCUDAコアまたは48個のSMを搭載する。

これは、「GeForce RTX 3070」よりも4%多いCUDAコア数であり、「GeForce RTX 3080」よりも約30%少ないコア数です。

また、「NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti」には、8GB GDDR6Xメモリが搭載されますが、ここで重要なのは、NVIDIAが、既存の「GeForce RTX 3070」グラフィックスカードに搭載されている標準的なGDDR6モジュールではなく、よりハイグレードなGDDR6Xチップを利用しているという点です。

NVIDIA GeForce RTX 3070 Tiは、コア数の増加と新しいメモリモジュールを考慮すると、最終的にはRTX 3080に近い250~275W程度のTGPになると思われます。

このカードは256ビットのバスインターフェースを維持し、ピンスピードはGeForce RTX 3080やRTX 3080 Tiと同様に19 Gbpsになるはずです。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ「Ampere」グラフィックスカードの仕様:

グラフィック
カード名
NVIDIA GeForce
RTX 3050
NVIDIA GeForce
RTX 3050 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3060
NVIDIA GeForce
RTX 3060 Ti
NVIDIA GeForce
RTX 3070
NVIDIA GeForce
RTX 3070 Ti?
NVIDIA GeForce
RTX 3080
NVIDIA GeForce
RTX 3080 Ti?
NVIDIA GeForce
RTX 3090
GPU
チップ型番
Ampere
GA107
Ampere
GA106?
Ampere
GA106-300
Ampere
GA104-200
Ampere
GA104-300
Ampere
GA104-400
Ampere
GA102-200
Ampere
GA102-225?
Ampere
GA102-300
製造プロセスSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
ダイサイズ未確認未確認未確認395.2mm2395.2mm2395.2mm2628.4mm2628.4mm2628.4mm2
トランジスタ数未確認未確認未確認174億174億174億280億280億280億
CUDAコア数2304?3584?3584486458886144?870410240?10496
TMU数 /
ROP数
未確認未確認112 / 64152 / 80184 / 96192/ 104?272 / 96320 / 112?328 / 112
Tensor /
RT コア数
未確認未確認112 / 28152 / 38184 / 46192/ 48?272 / 68320 / 76?328 / 82
ベースクロック未確認未確認1320 MHz1410 MHz1500 MHz未確認1440 MHz1365 MHz1400 MHz
ブーストクロック未確認未確認1780 MHz1665 MHz1730 MHz未確認1710 MHz1665 MHz1700 MHz
FP32演算性能未確認未確認12.7 TFLOPs16.2 TFLOPs20 TFLOPs未確認30 TFLOPs未確認36 TFLOPs
RT TFLOPs未確認未確認25.4 TFLOPs32.4 TFLOPs40 TFLOPs未確認58 TFLOPs未確認69 TFLOPs
Tensor-TOPs未確認未確認101 TOPs129.6 TOPs163 TOPs未確認238 TOPs未確認285 TOPs
メモリ容量
・種類
4 GB
GDDR6?
6 GB
GDDR6?
12 GB
GDDR6
8 GB
GDDR6
8 GB
GDDR6
8-16 GB
GDDR6X?
10 GB
GDDR6X
12 GB
GDDR6X
24 GB
GDDR6X
メモリバス幅128-bit192-bit?192-bit256-bit256-bit256-bit320-bit384-bit384-bit
メモリ速度未確認未確認15 Gbps14 Gbps14 Gbps未確認19 Gbps19 Gbps19.5 Gbps
メモリ帯域幅未確認未確認360 Gbps448 Gbps448 Gbps未確認760 Gbps912 Gbps936 Gbps
TGP90W?未確認170W200W220W250W?320W320W350W
価格
(小売価格 / FE版)
$149?$199?$329$399 US$499 US$599 US?$699 US$999 US?$1499 US
発売2021?2021?2021/22020/12/2020/10/292021/62020/09/172021/5/262021/09/24

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti Launches on 26th May, RTX 3070 Ti In Early June

 

 

解説:

RTX3080Tiは5月26日、RTX3070Tiは6月に発売か?

最近また噂が出始めましたが、RTX3080Tiの発売日が出回り始めました。

既に出荷されていることが確認されていますので、恐らく、ほぼ確定でしょう。

RTX3070Tiは6月にずれ込むようですが、どうも新型ハッシュレート・リミッターを搭載し、新しい型番のチップに切り替わったことによって若干スケジュールが後ろにずれたようです。

一応これで、ローエンドのRTX3050/Tiを覗いた第一陣の発売日はほぼ確定したことになります。

 

Turingの発売スケジュールを見ると

2018/9-2019/4 通常モデル発売

2019/7-2019/11 SUPER発売

と言う流れになっていますので、これからAmpereのSUPERモデルが発売される可能性も0ではありません。

しかし、常識的に考えると、順次ハッシュレートリミッターを搭載したモデルに切り替わっていくと考えた方が良いのかもしれません。

また、最初に発売されるSUPER無しモデルは結局ほぼ市場に流れてきませんでしたので、「SUPER」モデル発売と言われてもピンとこないユーザーは多いのではないかと思います。

どっちもしても買えないGPUのレビューを書いてもむなしいだけなので、レビュワー泣かせの製品かなあと思います。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

RTX3080Ti

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

約55,000円~60,000円程度

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

エントリー(価格重視)

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.