CPU情報

AMDはRyzen 9 5900 12コア&Ryzen 7 5800 8コア「Zen 3」65WデスクトップCPUの仕様がリークする

投稿日:

以前のリークによると、AMDはZen 3アーキテクチャをベースにしたOEMセグメント向けに2つの新しいRyzen 5000デスクトップCPU、Ryzen 9 5900とRyzen 7 5800を準備していることがわかっています。

これらのチップはいずれもOEM向けのもので、OEMはブランドの新しいプレビルド済みデスクトップに搭載する予定だが、別売りはしないという。

AMDがRyzen 9 5900 12コアとRyzen 7 5800 8コアの「Zen 3」デスクトップCPUを準備中、65Wモデルのクロック速度が明らかに

AMD Ryzen 5000デスクトップCPUは、すでに300ドル以上のカテゴリーで販売されているが、OEMメーカーには間もなく、Ryzen 9 5900とRyzen 7 5800の2つの新しいモデルが提供されることになる。

これらのCPUは「X」シリーズと同じコア構成を提供するが、主な違いはクロックとTDPの数値にある。

仕様に来る、AMD Ryzen 9 5900 は '100-000000062' OPN コードを運ぶでしょう。それは 12 コア、24 のスレッド、L3 キャッシュの 64 MB、および 2 MB の L2 キャッシュを備えています。

AMD Ryzen 7 5800は「100-000000064」のOPNコードを搭載し、8コア、16スレッド、32MBのL3キャッシュ、4MBのL2キャッシュで構成される。

Momomo_USさんが投稿したデータによると、AMD Ryzen 9 5900は最大4.70GHzのクロックスピードを、AMD Ryzen 7 5800は最大4.6GHzのクロックとのこと。

ベースクロックはまだわかっていませんが、両方のモデルともに3.0GHz以内であるはずです。

どちらのチップも65W TDPで、'X'シリーズのバリエーションで得られる標準的な105W TDPよりもはるかに低い。

クロックは間違いなく65W TDPモデルのため少し遅くなりますが、'X'シリーズのSKUの90-95%以内のパフォーマンスを期待することができます。

Intelとは異なり、AMDはほとんどのマザーボードで自社のRyzen CPUのオーバークロックサポートする傾向があり、今後のチップからにも期待できます。

どちらのチップも価格はやや低めに設定されています。

AMD Ryzen 9 5900の価格は499ドル前後、Ryzen 7 5800の価格は399ドル前後になるかもしれません。

これは単なる憶測に過ぎませんが、今後数週間のうちにOEMメーカーがデスクトップPCのプレビルド構成の一部としてこれらのモデルをリストアップすることを期待しています。

AMD Ryzen 5000シリーズ「Vermeer」CPUラインナップ

CPU名コア数/
スレッド数
ベース
クロック
ブースト
クロック
キャッシュ
(L2+L3)
PCIe レーン数
(Gen 4 CPU+PCH)
TDP価格
(米ドル)
AMD Ryzen
9 5950X
16/323.4 GHz4.9 GHz72 MB24 + 16105W$799 US
AMD Ryzen
9 5900X
12/243.7 GHz4.8 GHz70 MB24 + 16105W$549 US
AMD Ryzen
9 5900
12/24未確認4.7 GHz64 MB24 + 1665W$499 US?
AMD Ryzen
7 5800X
8/163.8 GHz4.7 GHz36 MB24 + 16105W$449 US
AMD Ryzen
7 5800
8/16未確認4.6 GHz32 MB24 + 1665W$399 US?
AMD Ryzen
5 5600X
6/123.7 GHz4.6 GHz35 MB24 + 1665W$299 US
AMD Ryzen
5 5600
6/12未確認未確認32 MB24 + 1665W$219 US?

ソース:wccftch - AMD Readies Ryzen 9 5900 12 Core & Ryzen 7 5800 8 Core ‘Zen 3’ 65W Desktop CPU Specifications Leak Out

 

 

 

解説:

いやいやいや、これを私たちに売ってくださいよ

旧モデルのRyzen 7 3700Xに相当するRyzen 7 5800がOEM専用モデルとして発売されるようです。

同じく、12コアの65WモデルであるRyzen 9 5900もラインナップされており、こちらもOEM専売となるようです。

5700の型番は5700Gで使いますので5700Xは発売されないのかもしれません。

何か最近AMDは収穫のターンに入っており、出来るだけ利益が高くなるようなラインナップ、価格付けになっているような気がします。

出せば売れる状態てすから、仕方ないのかもしれませんが、お買い得モデルの発売も期待したいところです。

 

 

新発売!Ryzen 5000シリーズ

高額な転売品にご注意ください。

メーカーの希望小売価格は以下の通り(税込)

Ryzen 9 5950Xが10万6480円

Ryzen 9 5900Xが7万1478円

Ryzen 7 5800X5万8828円

Ryzen 5 5600Xが3万9380円

 

Ryzen 3000XTシリーズ

 

Ryzen PRO 4000Gシリーズ(GPU付きZen2コアAPU・並行輸入品)

 

Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.