GPU情報

Frictional GamesはAmnesia RebirthにIntel Xe-HPG GPUを推奨

投稿日:

Intel Xe-HPGディスクリートグラフィックスの発売を逃した?

ゲーム開発者が推奨する未発表のIntelグラフィックス

Frictional Gamesは、Intel Xe-HPGグラフィックスを、近日発売予定のホラーゲーム「Amnesia Rebirth」に推奨すると発表しています。

これは間違いなく間違いです。

慌てないでください、インテルは誰にも言わずに新しいグラフィックカードシリーズをリリースしたわけではありません。

我々は、Frictional Gamesが実際にXe-LPグラフィックスを意味していたことをかなり確信しています。

最小スペックでさえ、Intel HD 630(統合グラフィックス)をリストアップしています。

ですから、当然のことながら、推奨スペックは、より高速なものを掲載しています(しかし、それほどかけ離れているわけではありません)。

インテル Xe-HPG は、2021 年に来る次世代のディスクリート グラフィックです。

インテルはまだシリーズの詳細を提供していないが、インテルからのディスクリート グラフィック カード GDDR6 メモリとハードウェア アクセラレーション レイトレーシングを提供することを約束しました。

メーカーは、Xe-HPGが2021年に出荷を開始することを確認した。

噂によると、IntelのXe-HPGデバイスは最大960実行ユニット(7680シェーディングユニット)を提供するとのことで、NVIDIA Ampere RTXやAMD RDNA2シリーズに対抗できるはずだ。

Frictional Gamesは明日(10月20日)に「Amnesia Rebirth」をリリースします。

また、インテルは、同シリーズが外部のファウンドリで製造されることを確認しており、ミッドレンジからエンスージアストセグメントにまたがるとしている。

ソース:Videocardz.com - Frictional Games recommend Intel Xe-HPG GPU for Amnesia Rebirth

 

 

解説:

Steamのゲーム「Amnesia Rebirth」のスペックリストにIntel Xe-HPGが登場

尤も、これは単なる間違いであるといわれています。

発売前から対応環境リストに名前が登場するのはIntelらしいです。

Ampereの登場によってすっかり存在が薄なってしまった感があるXeの単体GPU版ですが、開発側にとってはそうではないようですね。

Xeは当初の性能では私の計算だとRTX2070から良くてもRTX2080程度の性能しかないです。

無理して性能を上げていくのかどうかと言うところでしょう。

Xeは5nmで生産されるとも、コストを重視して6nmで生産されるともされています。

いずれにしてもビフォーAmpereの性能ターゲットで設計されているならば見向きもされないかもしれません。

Ampereのインパクトそれほど強烈だったと思います。

 

 

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.