GPU情報

疑惑のGeForce RTX 3080グラフィックスカードのテストはオンラインでリーク

投稿日:

中国のビリビリチャンネルTecLabがGeForce RTX 3080のベンチマーク結果の疑惑をリークしています。

NVIDIA GeForce RTX 3080のレビューがリーク

GeForce RTX 3080グラフィックスカードの合成とゲーミング性能を示す動画がオンラインで浮上しています。

リーカーはサンプルと動作するドライバを所有していると主張しており、現在のところ厳格なNDAに署名した後、報道陣にのみ公開されています。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

 

NVIDIA GeForce RTX 3080 3DMark benchmarkrの結果。ソース:Techlab

今回のテストで使用したドライバ(456.16)は、GeForce RTX 3080レビューのプレスドライバであることが確認できます。

Teclab:

RTX 3080は2080Tiと比較して30%(性能)アップ、2080Sと比較して50%(性能)アップしている。

マシン全体の消費電力は500W。

注目すべきは、このチャンネルではすでに偽のレビューサンプルを使ってキャッチされ、以前にレビューを公開していたことだ(彼らはRyzenプロセッサの名前を隠していた)。

今回のリーカーはレビューサンプルを表示していないので、彼らが本当にカードをテストしたかどうかを確認することはできません。いずれにしても、結果は割り引いて受け止めてください。

3DMarkの結果:

  • 3DMark Fire Strike Performance: 31919  (+25% 2080Ti, +43% 2080S )
  • 3DMark Fire Strike Extreme: 20101  (+24% 2080Ti, +45% 2080S )
  • 3DMark Fire Strike Ultra: 11049 (+36% 2080Ti, +64% 2080S )
  • 3DMark Fire Strike Time Spy: 17428 (+28% 2080Ti, +49% 2080S )
  • 3DMark Fire Strike Time Spy Extreme: 8548 (+38% 2080Ti, +59% 2080S )
  • 3DMark Fire Strike Port Royal: 11455 (+45% 2080Ti, +64% 2080S )

@_rogame氏がコンパイルしたスコア

GeForce RTX 3080 3DMark Perforamnce。ソース:@harukaze5719

3DMark Fire Strike Performance /  Extreme / Ultra

3DMark Time Spy / Extreme / Port Royal

 

Far Cry 5 / Borderlands 3

こちらは4Kのゲーム内ベンチマーク。カードはRTX 2080 SUPERより48~62%高速になるようです(ソース)。

  • Far Cry 5 +62%
  • Borderland 3 +56%
  • AC Odyssey +48%
  • Forza Horizon 4 +48%

Horizon Zero Dawn /  Assasins Creed Odyssey

Forza Horizon 4 / Shadow of the Tomb Raider

Control DLSS On/OFF / Death Stranding DLSS ON/OFF

ソース:Videocardz.com - Alleged GeForce RTX 3080 graphics card test leaks online

 

 

解説:

RTX3080のベンチマーク結果がリーク

中華ソースのリークは大ウソのことがあるのでどうしようか迷ったのですが結局取り上げることにしました。

プレス用に特別配布されたドライバを使ってるらしいですが、「思い切ったことするなあ」と思いました。

内容に関しては、RTX2080SUPER比+60%台、RTX2080Ti比で+40%前後と事前に出ているパフォーマンスリークとほぼ同じなので、本物である可能性は極めて高いですが、やはり中華ソースと言うことでうさん臭さ爆発です。

 

 

nVidia RTX2000/GTX1600シリーズGPU

 

RTX2000SUPERシリーズ

 

GTX1600SUPER

 

ハイエンド(性能重視)

RTX2080Ti最安

RTX2080Ti OCモデル

 

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.