GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3090グラフィックスカードの写真

投稿日:

次世代Geforceフラッグシップは以前の予想よりもかなり大きくなるようだ。

NVIDIA GeForce RTX 3090は3スロットのグラフィックカード

次期GeForce RTX 3090グラフィックスカードの新しい写真が出てきた。RTX 3090という名前のカードは、I/Oブラケットが明らかに3本の指を持っているように、マザーボード上の3つのスロットを占有しているように見える。

また、比較のために同様に写真に写っているRTX 2080よりもはるかに長くて広い。

「Config 1」と名付けられたこのサンプルにも、不規則な形状のPCBが存在するようだ。2つのファンがカードの反対側に取り付けられている。

6月にリークされたサンプルとは異なり、このカードは完全な黒のデザインをしている。

以前にリークされたRTX 3080と名付けられたサンプルは、2スロットのカードだった。

バックプレートを示す写真にはRTX 3090のラベルがあるように見えるが、かろうじて見えている。

リーカーによると、このカードは1,400ドルで販売される可能性があります, 我々は何度も言及しているように, 価格設定を確認することは不可能です, たとえ禁輸の数時間前であっても, NVIDIAは非常に最後の最後にこれを変更する傾向があるように.

残念ながらスペックはまだ確認されていないが、このカードは少なくとも5248個のCUDAコアを持つGA102 GPUと24GBのGDDR6Xメモリを搭載していると見られている。

このモデルはNVIDIAのリファレンスデザインで、GeForce RTX 3090 Founders Editionとも呼ばれている。

NVIDIAは9月1日にGeForce RTX 30シリーズの発表を予定している。

NVIDIA GeForce RTX 3090(手前)、ソース:@GarnetSunset

NVIDIA GeForce RTX 3090(背面)、ソース:@GarnetSunset

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

ソース:Videocardz.com - NVIDIA GeForce RTX 3090 graphics card pictured

 

解説:

おいおい、コイツ・・・デカいぞ

RTX3090の写真がリークしました。

何というか・・・デカいです。とんでもなくデカい。

3スロット分のサイズでRTX2080 Founders Editionと比較すると一回り大きく見えます。

今で気が付かなかったのですが、正面と背面に一つずつファンがついています。

小型PCには搭載できないようになっていますね(笑

 

気になる構造上の問題

3スロットであることは良いのですが、3スロットの最初の1本目に端子が付いているのかな?と言うことが気になります。

構造上の問題ですが、私には、最初の一本目についているように見えます。

皆さんはどうですか?

もしそうだった場合、構造上、カードの全長はカバーの長さと比較してかなり短いことになります。

言ってることがわかりますか?

標準のファンの厚みは25mmですので、ヒートシンクの厚みを考えると、裏面のファンが存在する部分にはPCBが存在する余地がありません。

そうでなければ真ん中に端子が付いていなければなりません。

そう言うかなりいびつな構造になっていると言うことですね。

PCBの長さがカバー部分まで及んでおり、真ん中のスロットに端子がついていた場合、スロットの一段目には付けられないと言うことになりますのでそれはそれで問題があります。

 

縦方向に長いのも注目

拡張スロットカバーが曲がっている部分(上面)を見ると、カード部分がかなり飛び出していることも注目に値するでしょう。

これはSAPPHIRE PULSEによく見られた特徴なのですが、それよりも大幅にカード部分が飛び出しているように見えるので、ケースによっては引っ掛かり、取り付け出来ない事態が発生しそうです。

これは写真のRTX2080のファンと比較すると、かなり巨大で冷却能力が高いことが伺えますが、その代償でしょう。

 

高性能化の代償にしてはあまりに重い巨大なファンとヒートシンク、それを収めるGPUのサイズ

まあ、なんにしてもPCI Expressの供給電源の限界を超える電力を食い、その分発熱することが伺える写真であることは確かです。

空冷の場合、リファレンスがこれだけ巨大であるとデザイン程度しか変更できる余地はないのではないかと思います。

今までのリークだと3ファンモデルはあるようですが、付いているファンはRTX2080のファンよりかなり大きめですから、このファンを三つ付けた場合とリファレンス通りの場合でどの程度冷却能力が変わるのか疑問です。

RTX3090は価格もかなり高額になることが予想されているので、PCケースに入らなかった場合、RTX3090に合わせてケースも買い替えるということになると思います。

小さめのケースを持っている人は排熱の問題と併せてこの機会に買い替えることになりそうです。

これを見ると、AmpereにTSMCの7nmを使わなかったnVidiaは万死に値すると思います。

排熱を処理するためにユーザーの負担が増えると私は予言しましたが、その通りになりそうですね。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

MSI GeForce RTX 3090 GAMING X TRIO 24G

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥145,000 (2020/10/21 10:37:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

nVidia RTX2000/GTX1600シリーズGPU

 

RTX2000SUPERシリーズ

 

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.