GPU情報

噂:GeForce RTX 3090とRTX 3080の仕様が浮上

投稿日:

来るべきGeForce RTX 30シリーズのスペックが(またしても)浮上してきました。

NVIDIA GeForce RTX 3090/3080Ti/3080

 

私たちはこのような噂を避ける傾向がありますが、それには正当な理由があります。

それは単にあまりにも早く、我々が持っている最新の情報に基づいて、カードはまだ大量生産に入っていません。

さらに、NVIDIAはギリギリのところでスペックを変更する傾向があります。

ネーミングも変更されるため、確認が難しい。

そんなギリギリの変更の良い例がGeForce GTX 880。この新しいグラフィックカードは、AIBsがパッケージを用意していたとも聞いていたが、発売のわずか2週間前にNVIDIAによってGTX 980に改名されていた。

最近(3週間のスパンで)、2人のリーカーが次期RTX 30シリーズの非常に似た仕様を共有しています。

Kopite7kimi氏が、発売の数ヶ月前にA100 Tensor Core GPUの仕様を正しく予測していたことは注目に値します。

RTX 3090または3080 Ti

新しい噂は、我々がRTX 3080 Tiと期待していたモデルがGeForce RTX 3090であるとしています。

我々は、なぜNVIDIAが、そのハイエンドモデルのネーミングを変更するのかわからない、それまどx90シリーズが常にデュアルチップGPUであったことを考えると、あまり意味がありません。

しかし、最新のツイートでは、KatCorgiはAmpereベースのTitanの名前を付けておらず、単に「2nd Gen Titan」と呼ばれています。この製品名が確定していないのであれば、RTX 3090は最終的な名称にならないだろう。

 

TITAN RTX Ampere

噂では、次世代TITANは5376個のCUDAコアと24GBのメモリを搭載するとされています。

2つのツイートのいずれも、TITANがGDDR6かGDDR6Xメモリをベースにしているかどうかについての情報を提供していません。

注目すべきは、このようなGDDR6のモデルが生産に入ったことを確認したメモリメーカーはまだないということだ。

これは、Turingの発売よりもかなり前に宣伝されていたGDDR6の場合とは異なります。

 

RTX 3080 10GB Memory

そう、Ampereアーキテクチャをベースにした次世代のGeForce 3080は、より多くのメモリを搭載するだろう。

これは予想されており、アーキテクチャのアップグレードパスに基づいている。

MaxwellとPascalは何れも旧モデルから2倍のメモリ容量となりました。

Turingについては、NVIDIAはGDDR6への技術アップグレードのみを決定した。

2020年のハイエンド製品としては、8GB以上のメモリを期待したいところだ。

最新の噂によると、RTX 3080は10GBのメモリを搭載するだろう。

場所に何らかのトリックがない限り、カードは320ビットのメモリバスを搭載するはずだ。

しかし、最も驚くべきは、x080の部分に「ビッグGPU」が搭載されるだろうという事実だ。

これは『Kepler』以来のことだ。このようなGPUを搭載した最後のグラフィックカードはGTX 780 Tiだった。

メモリ速度については、今のところコメントを控えさせていただきます。

21Gbpsの噂を裏付ける情報はなく、17Gbpsのメモリもかなり珍しいようだ。

次世代Ampereには少なくとも18Gbpsのメモリチップが搭載されると予想しています。

私たちは最新の噂に注目し、これらの噂が本当か嘘かが証明された場合にはアップデートを提供する予定です。)

噂のNVIDIA RTX 30シリーズのスペック

チップ型番CUDA
コア数
メモリ容量
種類
メモリバス
RTX TITAN
Ampere
GA102-4005376 24GB GD6(X) 384-bit
RTX 3090
/ 3080 Ti
GA102-3005248 12GB GD6(X) 384-bit
RTX 3080GA102-2004352 10GB GD6(X) 320-bit
TITAN RTXTU102-4004608 24GB GD6 384-bit
RTX 2080 TiTU102-3004352 11GB GD6 352-bit
RTX 2080TU104-4002944 8GB GD6 256-bit

ソース:Videocardz.com - Rumored GeForce RTX 3090 and RTX 3080 specifcations emerge

 

解説:

Ampereの一部モデル仕様が再びリーク

Ampereの一部モデルの仕様がリークしました。

情報源はツイッターの著名なリーカー二名です。

あくまでも噂扱いと言うことで、

Titan RTX Ampere、RTX3090orRTX3080Ti、RTX3080と言う三つのモデルについて語られています。

この中で注目なのはやはりRTX3080でしょう。RTX3080はRTX2080と比較すると、チップがTU104からGA102になっており、上位モデルとのコア数の差がかなり小さくなっています。

RTX2080Ti/RTX2080が約1.478倍に対してRTX3090(仮)/RTX3080は約1.2倍となっています。

価格にもよりますが、コスパ重視の方はRTX3090orRTX3080TiにこだわらなくてもRTX3080でも満足できる性能になるかもしれませんよ。

RTX3090/RTX3080Tiの名称の件ですが、

・トラバーサル・コプロセッサを搭載するかしないかの違い(2チップ構成になるかならないか)

・SUPERの名称を使いやすくするため、Tiの名称を廃止

どちらかだと思います。

尤も私の予想は結構外れますので、こんな考え方もあるよという程度に解釈してください。(笑

最近はRadeonも油断のならない性能になってきていますので、RDNA3が来年の後半に一部のモデルを置き換えるとしたらまたSUPERモデルの出番になるかもしれません。

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.