CPU情報

AMDは現在、モバイルプロセッサにPCIe 4.0が必要であるとは考えていません

投稿日:

AMDはかなり長い間テクノロジー分野の最愛の人であり、技術の進歩の限界を押し進めていますが、同社は次世代のRyzen 4000モバイルプロセッサーはPCIe 4.0を必要とせず、今後も維持すると考えています PCIe 3.0の特定のプラットフォーム。

Ryzen 4000シリーズプロセッサは、7nmプロセスにあるものの、GPU IPに関する限りNaviグラフィックも含まれていないため、これは興味深いものです。

 

AMD:Ryzen 4000シリーズモバイルプロセッサはPCIe 4.0をサポートしません

インタビューは、日本のWEBメディア4gamer.netが実施し、AMDのScott Stankard(クライアントビジネスユニット、シニアプロダクトマネージャー)が出席しました。

AMDは、デスクトップサイドでPCIe 4.0を積極的に推進しており、これは現在、Zen 2ベースのプロセッサの最大のセールスポイントの1つです。

したがって、AMDは、モビリティの側面でもPCIe 4.0を使用せず、Intelがテクノロジーエンベロープをプッシュしないことで与えたものと非常に同義と思われる応答を行うことを確認しました。

これは、私が友人から得ることができたインタビューの適切な部分の翻訳です:

インタビュアー:Zen 2世代のデスクトッププラットフォームは、その機能の1つとしてPCI Express(PCIe)4.0を採用しました。 ノートPC向けのRyzen 4000(シリーズプロセッサ)はどうですか?

Scott Stankard:[Ryzen 4000シリーズ]はPCIe 3.0と互換性があります。 これは、私たちの判断では、PCI 4.0を適切に利用できるシナリオ(ノートブック側)が多くないためです。

AMDはもちろん、PCIe 4.0の使用を必要とするモビリティ環境には多くの状況はないという声明で正しいが、これは以前に会社を停止したことはない。

実際、Ryzen 4000モバイルプロセッサは、PCIe 3.0とGPUの古いVega IP(新しいNavi IPの代わり)を備えているという事実は、モバイルに関する限り、会社がある程度妥協しているように見えます。

これは、販売と市場シェアに関する限り悪いことではないかもしれませんが(ASPが低くなり、より広く採用されるようになるため)、マニアを喜ばせるには十分です。

同社はまた、同じインタビューで、APUのSmartShiftテクノロジーは同期機能をサポートせず、ユーザーがiGPUと専用Radeon GPUを同時に実行できないことを確認しました。

これは、すべてのAMDビルドの価値命題を指数関数的に引き上げた可能性があるものです(AMD CPU、AMD iGPU、およびAMD dGPUを搭載し、後者の2つが同期して動作するラップトップは、同じ予算内で他の組み合わせを搭載したラップトップよりもはるかに強力なビルドになります)。

インタビュアー:「AMD SmartShift」は、iGPUとdGPUの同時操作をサポートし、グラフィック処理の負荷に応じてiGPUとdGPUの間で動的に電力を分配できますか?

Scott Stankard:いいえ、iGPUはdGPUを同時に動作させることはできません。一方が動作しているとき、もう一方は完全にオフになります。

とはいえ、AMDのRyzen 4800Hプロセッサは、サブ14 / 10nmプロセスで出荷された最初のプロセッサの1つであるため、モバイル市場に大きな混乱をもたらすでしょう。

AMDは、Intelの第10世代モバイルプロセッサよりもはるかに高い性能を保ちながら、7nmプロセスのコストと電力の節約を活用できるため、はるかに大きな規模の経済を達成できるはずです。

彼らが通常の価格設定方針に固執すれば、AMDノートPCは同様の省電力性と効率で他の構成よりも約100ドル安く出荷されることもわかるはずです。

ゲーミングにかかる費用は、日々小さくなっているように見えます。

ソース:wccftech - AMD Does Not Believe Its Mobility Processors Require PCIe 4.0 Right Now

 

解説:

RenoirはPCI Ex4.0をサポートしない

RenoirはPCI Ex4.0をサポートしないという話です。

確かにノートではあまり意味がないかもしれません。

モバイルRyzen 7 4800HのスペックページにはPCI Express 3.0の表記があるようです。

まあ、仕事量が増えれば熱も増えるのは言わずもがなのことですので、速度の向上率と発熱を天秤にかければ特にノートPCでは「不要」「時期尚早」と判断されるのもむべなるかなといった感じです。

このRenoir世代のAPU搭載ノートが出れば、これまでの常識が完全に覆ってしまうかもしれません。

8コア16スレッドは余裕を持ったうえで実用上十分なコア数・スレッド数ですので、Ryzen9の価格を考えるとノートPCとデスクトップのCPU性能は(ゲーミングに関しては)ほとんどなくなると言ってもよいでしょう。

2020年はノートが劇的に変わる年になるでしょう。

「平家に非ずんば人に非ず」ではないですが、8コアノートでなければノートに非ずとなるかもしれません。

 

新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/09 19:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/09 19:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/09 19:24:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥17,680 (2020/08/09 19:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 


新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/09 19:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/09 19:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/09 19:24:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥17,680 (2020/08/09 19:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 


新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/09 19:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/09 19:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/09 19:24:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥17,680 (2020/08/09 19:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 


新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/09 19:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/09 19:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/09 19:24:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥17,680 (2020/08/09 19:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 


新発売!Ryzen 3000XTシリーズ

「Ryzen 7 3800XT」をAmazonで検索

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥27,980 (2020/08/09 19:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/08/09 19:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/08/09 19:24:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥17,680 (2020/08/09 19:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.